生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

かまぼこ情報や日々の出来事などを綴ります。

突然の訪問や電話について思うこと

今週は雨のスタート。

今日は朝から製造現場にいることが多かったのですが、月曜日は来客や電話が多いのでそのたびに作業を中断しなくてはいけないのがつらいです。
我々のような小さい会社があまり偉そうにいうことはできないのですが、突然の訪問というのは一番困ります。。
どうしても顔を向け合わせて話しなければいけないという場面は理解できるのですが、そうでもないような些細なことでも突然やってこられて、作業をストップすると・・・・
「メールですむことじゃないですか?」とのどまで出かかります。

最近ネット上で電話に出ないキャラという言葉をよく見かけますが、電話は相手の都合を考えずに相手の時間を奪う行為という考え方もあります。私もどちらかというとこの意見には賛成で、相手のことを考えると会社の電話ならまだしも突然に携帯に電話するのはためらってしまいますね。
特に突然の営業電話や飛び込み営業については全く話を聞く気になりません!

私自身なるべく伝えたいことはメールで済ませることにしていますが、どうしても込み入った案件や親密な関係性が築けているという間柄の場合は電話でもいいような気がします。

最近はメールで「今から電話していいですか?」と断りが入ってからの電話をしてくれる人もいて非常に好感が持てます(笑)

といいながらこの世からFAXがなくならないように、一定程度の割合でPCメールは見ない、SNSもしない、フリック入力ナニソレ?という方もいらっしゃいますので僕は電話には出ますし、突然の訪問にもなるべく対応するようにしています。

結局何が言いたいかというと、月曜日から雨でどんよりと蒸し暑く、気分が滅入っているのでこういう思考に陥ってしまったということです。
偉そうにすいませんでした。
明日も真面目に仕事頑張ります。






生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ通信

アーカイブ

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

このページのTOPへ