生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

かまぼこ情報や日々の出来事などを綴ります。

2010年12月

本日仕事納めました。普通、年末だとほとんど生産がないのに今年は白えびやら笹やきやら色々作ることになりました。それでも昼過ぎにはみなさん帰途に着きました。

がらんとなった工場はそれは寂しいものですが、また来年新たな気持ちでスタートします。

仕事納め.JPG

写真は一年間お世話になったサイレントカッターに鏡餅を備えたところです^^

ただいまの時刻22時過ぎ。あと2時間起きていられるかなzzzzz

 

生地蒲鉾の2010年の生産もようやく本日を持って終わりました、といいたいところですが、実は明日まだちょこっとかまぼこ製造します^^;

それでも今日で実質終わり、お昼過ぎ3時頃には工場内の全業務終了しました。アルバイトで来ていただいてた皆様も全員帰っていただきました。思えばここ1ヶ月以上、本当に社員、アルバイトの皆様、長時間労働頑張ってくださいました。寒波もありましたが病気で仕事を休む人もほとんどいなかったのが何よりです。帰りにアルバイトの方々のすがすがしい顔を見ていたらこちらも気持ちよくなりました^^

というわけで僕も3時過ぎには家に帰ったのですが、ほっとしたのかこたつに入った瞬間起き上がれず、夕方までずっと寝てしまいました。明日まで油断はできませんが・・・

生地蒲鉾の理念でもある「おいしいかまぼこを多くの人に」が納得のいく形で実現できたのではないでしょうか。年末で大量生産しなければいけない時期ですが、あくまで最高級の原料にこだわり、時間をかけていいかまぼこがたくさん作れたと思います。

多くの家庭の食卓に生地蒲鉾のかまぼこがのせられることを願っています^^

 

昨日はこのブログ、更新できませんでした。会社から帰ってすぐに外出する用事があり、そのまま家に帰って爆睡zzz

そして本日も大量に、これでもか、というほど生の小巻を生産しました。また細工蒲鉾の化粧鯛が引き続き品不足気味になっています。昨日500枚、今日800枚と限界近くまで生産しておりますが、関係各位に迷惑をおかけしております。

それでも今年の生産は今日でもってピークを過ぎました。31日まで生産しますが、ひとまず大きな山を乗り切った安堵感があります。

スーパー関係の配達の皆さんは明日も大変ですが、工場現場は一息といったところでしょうか。ふー。

今日も一日中寒い日でした。地元黒部のスーパーさんむけの生産はこの3日間がピークですので工場はフル稼働。発送も大量にでていきました。嬉しい悲鳴をあげています^^

さすがに身体がしんどくなってきましたが、生地蒲鉾の全社員みな必死に頑張っています。あと少しです。

12月26日、日曜日。そう今日は日曜日でした。しかしかまぼこ屋さんにとって年末の日曜日は普通に出勤です。

でも、僕のケイタイ目覚ましは曜日設定のアラームになっていて、ふだん日曜日はさすがに起こされたくないのでoff設定になっています。ので今日「はっ!」と目覚めたら実に危ない時間でした。でも遅刻はしませんでした^^ケイタイアラームは年末モードにしていなかったのです・・・体内時計が壊れてなくて良かった^^;

そして今は年賀状の作成をしておりまして印刷中にこのブログを書いています。のばしのばしでここまできてしまいましたが、今ではPCとプリンタであっと言う間なんですよねぇ・・・そういえば昔はプリントゴッコというもので作っていたなあ。。あのピカッて光るやつ。

さあ、あと5日!ここまでくれば先が見えてきました。

予想どおり生地は朝起きると雪が積もっていました。。。憂鬱な気分ながらも完全防備で真っ暗な中、家を出てとぼとぼと会社まで歩いていきました。年末がしんどいのは単に生産量が多いというだけではなく、この気候とも関係しているんでしょうか。もし夏にかまぼこ屋さんのピークがきたら・・・それはそれで暑さでばてそうですね^^;

それにしても一日暴風雪の日でした。仕事の途中、ごみを捨てに工場の裏のごみ箱に行こうとしたらものすごい突風で吹き飛ばされそうになりましたし・・・(きっと台風でもここまですごくないんじゃないかな?)

しかしそんな天候とはうらはらに工場の中は出荷や生産で熱くなっています。細工かまぼこの化粧鯛の生産もピークを迎えています。今日一日で400枚。更にまだ2000枚も作ります!しかも今日にいたるまですでに1000枚以上生産していてもまだ追いつきません。。。(僕もこの冬で何枚描いたかすでに分からない!)

機械化できるものではありませんので型おこし、色付け、そして化粧、全て人の手による手作りかまぼこです!それだけに喜んで食べていただきたいという強い気持ちがこもった商品です。お正月の食卓にこの化粧鯛がたくさんのぼることを期待して明日からもまだまだ作り続けます。化粧鯛.jpg

 

 

雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろうという歌がありますが、今日の黒部、朝方は雨だったのが午前中には雪へと変わっていました。

その後もどんどん冷え込んできて本格的な寒波到来です。しかし最近の天気予報ってかなり正確にあたりますね。精度が良すぎてなんか面白みがなくなってきたような。。小さい頃記憶した、ある日突然雪が降ってきたときの喜びはもうないんですね。

そして今日はクリスマスです。こどもたちもいますので一応ケーキを買ってきました^^かまぼこ屋さんにとってはクリスマスも休日も関係ない時期ですが。昨日が祝日だったことも忘れていましたし、明日が土曜日だということにも興味が持てません^^;

今の時期はただひたすらおいしいかまぼこを大量に作り買っていただいたお客様に満足してもらうことのみに集中しています。

ついに寒波到来でしょうか。週間天気予報はずっと雪だるまさんが笑ってます・・・今日も朝出かけるときは晴れていたのですが、12時間後帰るときにはどしゃぶりの中を自転車でずぶぬれになりながら帰って参りました。毎日カッパが必要ですね。

さていよいよ明日はクリスマスですが、そのことはおいといて生地蒲鉾では「生(なま)」と呼ばれる商品があります。「生」の対義語は「真空」です^^この「生」とは簡易包装されたかまぼこのことです。もちろん簡易包装ですから真空包装ほど長持ちしませんが、地元の人にとっても喜ばれているのにはわけがあります。一番の理由は蒸したての食感を味わえるからです。真空の技術もすごいとは思いますが、やはりかまぼこはそのままの状態で食べるのが一番おいしい!(温かければなおさら)その状態に最も近いのが生です。

生.jpg

富山県内でかまぼこ屋さんはたくさんありますが、簡易包装の状態でかまぼこを販売しているところは現在では少なくなってきているのではないでしょうか。生地蒲鉾ではこの「生」にこだわり、食感のよさをアピールしていきたいと思います。

ただ残念ながら賞味期限が短いので配送は行っておりません。(オンラインでも買えません)地元黒部のスーパーや直接生地蒲鉾に買いに来てくださるお客様限定の商品となっております。

年末にかけて一番よく売れる「生」の製造がいよいよ来週から始まります^^

今年の冬は暖冬なんですかね?今日もわりかし暖かかったように思います。12月も下旬になれば雪がばんばん降っていたイメージが強いのですが、温暖化の影響でしょうか。そういってたら昨年みたいに年明けどかっと降るかもしれませんが・・・

さて今日は大型受注の最終数量確定日ということもあり、朝から多少の緊張をしていたわけですが、結果的には予想の範囲内ということでひとまず安堵しております。予想以上に上方にも下方にもぶれすぎるといささか大変だなあと思っていましたので^^;

話は全然変わりますが、某有名俳優が某社の小説大賞を受賞した件で世間が賑わっていますが、僕は読んだこともないので偉そうなことは言えませんが、普通に考えてある程度の「仕組み」があったと勘ぐるのが当たり前でしょう。結託していたわけではないでしょうが、ある程度の結果は予想して筋道をたてたのは間違いないと思います。またこの件で一番残念な思いをしたのはその他大勢の応募者ではないかと思います。僕は本を読むのが好きでその上ミーハーなので有名な賞を受賞した作品を結構読むのですが、今回の件で賞そのものの信頼性にも疑問を持つようになったことが残念です。

 

今日の製造は比較的穏やかな感じで過ぎていきました。本当の年末の大量生産に向けて小休止といったところでしょうか。しかしながら発送の方は相変わらず大変で工場の入り口付近に大量のギフトが出番を待つように積み上げられていました。

さて今週の23日は祝日で24日はクリスマスということでなんとなく街は賑やかになっているのでしょうが、僕は相変わらず、工場と家を自転車で行き来するだけの生活ですのでその喧騒からはかけ離れた場所にいます。ただ保育園に通うこどもの話などを聞いてると、ああクリスマスなんだあ、そういえば自分はいつまでサンタクロースを信じていたっけ、クリスマスからお正月にかけてはイベントが集中し過ぎてもったいない、もっと分散してくれればいいのにと考えていたなあと、ぼんやり疲れた頭で自分が子どもの頃を思い出したりしていました。

しかし蒲鉾屋の宿命の年末仕事が何より優先!ということで正月を笑って迎えるためにも子どもたちには少しばかり我慢してもらうしかありません。。。

ごめんね。

 

今朝まだ暗い中時計を見るとまだ4時、でももう起きなきゃなあと思って眠い頭でボーッとしていると外はすごい風。まさに暴風雨!そんな週の始まりでした。

防寒対策として

下 ヒートテックタイツ、ズボン、厚手の靴下、かっぱ

上 ロングTシャツ、ヒートテックタートルネック、トレーナー、ベスト、ジャンパー、かっぱ

という完璧ないでたちで必死に暴風雨の中自転車を漕いだのですが、途中何度も風で戻されそうになりながら、なんとか会社にたどりつきました。朝からかなり体力を使いました・・・

それでも昼頃からは朝が嘘みたいに晴れてきて気温もぐんぐん上昇してきましたね。

さあ、いよいよ年末のカウントダウンが始まりました。あと10日ばかりですが、よりいっそう気を引き締めておいしいかまぼこ作りに励んでいきます。相変わらずネットでのご注文もいただいており、嬉しい限りです。ありがとうございます。

本日の黒部市は快晴!の一日でした。日曜日ということもあって、公園に出かけたら大勢の家族連れで賑わっていました。

実は今日の日曜日、当初の予定では製造日となっていたのですが、今年は生産がここまで順調にいっているので本日は製造をやめて休養日になりました。もちろん事務所や配達、発送業務は行っていますが。工場で働くみんな本当にこの一ヶ月長時間働きっぱなしですので相当疲れが溜まってきている頃だと思います。疲れをためすぎると仕事の効率も落ちますので適度な休息は絶対に有効です。

しかし、そんな12月も気づいたら残り約10日となりました。ここまでくると寂しい気持ちもすでに漂ってきたような・・・(1月の突然の閑散期を迎えると心にぽっかり穴があくような気がします・・)

と、なんか余裕の気持ちが出てきた自分にもう一度渇を入れてあと10日間全力でおいしいかまぼこを作り続けます!(もちろん来週の日曜日はフル稼働で生産する予定です)

 

今日の黒部市は久しぶりに晴れました。朝サイレントカッターをまわしてて、ちょっと時間ができたので外に出てみると白い雪をいただいた山々が朝陽を浴びてとても幻想的な雰囲気でした。とっても寒かったですけどね^^。。

さて今日も大量にかまぼこを作っていたのですが、僕はほぼ毎日製品を試食しています。大体毎日試食するのは赤巻きですが、日によっては昆布だったり、婚礼用かまぼこだったりします。原材料を少し変えるときなどは必ず、以前のものと比較しています。

この試食、実は毎日続けるのは結構しんどかったりします。時には体調が悪いときもあります。しかし自分がすりあげたすり身が最終製品となってどんな味になっているか、弾力はどうか等々確かめるのが食品を提供するものの義務だと思っています。塩ずりの時間、すり身の解凍温度、外気温、すわりの温度、湿度、蒸し時間などなど色々な条件が刻一刻と変化します。それが最終製品にどのように現れているのか、確かめているのです!

かまぼこの製造というのは知れば知るほど奥の深い、難しい仕事だと思います。それだけに面白さも感じられますし、やりがいもありますけどね^^

松井秀喜選手の移籍先がアスレチックスに決まりました。おめでとうございます。まだ日本球界に戻ってくるには早すぎますのでもう一暴れして欲しいです。

松井選手と僕は同じ年。しかも同じ石川県出身。ちなみに僕も星陵高校を受験していました。もし公立高校受験に失敗していたら同級生となっていたことでしょう。あと共通項としては奥さんが富山県人?^^

と、色々共通点を挙げて無理やり勝手に盛り上がっているのですが昔から一番好きな選手の一人です。著作「不動心」も読みました。野球の才能だけでなくインタビューに対する真摯な受け答え、友人や家族を大切にする姿勢、などなど人柄が本当に尊敬できます。

僕が大学時代、札幌で一度、遠征中の松井選手にお会いしました。僕が普段行きつけの居酒屋で偶然お会いして、座敷で膝をつけあわせてじっくりと10分くらいお話させていただきましたね。僕の高校の時の友達が松井選手の中学時代の友達でもあったということで一気に親近感も湧きました^^ご家族のみなさんともとても楽しい会話をしたことが今でも思い出せます。そのとき着ていたTシャツの背中にサインしていただいたのですが、札幌を離れる時のどさくさでどこかに行ってしまったのが本当に悔やまれます。。。。

あの5打席連続敬遠から、今では日本はおろかメジャーをも代表する選手になって本当に嬉しい限りです。怪我などあっていろいろ言われていますが、これからも元気の出るニュースを期待しています。

外部の会合からさっき帰ってきました。普段なら「飲みにいこうか」となるのですが、さすがに夜10時過ぎてから飲みに行くのはこの時期できません。睡眠時間を(十分ではないですが)確保しないと仕事ができないからです。他の蒲鉾屋さんに聞いてみたこともあるのですが「年末だけは全部断ってた」と言う人が多かったです。

家に帰ってこどもたちがもう寝てると思ってたのですが、予想外に起きてて嬉しいやら早く寝てくれと思うやら^^;

明日も寒くなりそうです。真っ暗な中、自転車乗れるかなあ・・・雪、積もってないといいですね。

猛暑の影響でお正月に使われる原材料が不漁で市場などでは高値で取引されているみたいです。かまぼこの今年の年末商戦はいかに?

生地蒲鉾ではお陰様で不況といわれている昨今でも、お得意様からのご注文を全国からいただいております。連日、工場内は大量の発送品で大賑わい(大混乱?^^;)状態が続いています。お歳暮時期が一段落すると今度は県東部のスーパーで赤巻き、昆布などの定番商品が大量に並ぶ予定です。

今日は朝から寒かったですが、午後から久しぶりに外出する機会がありました。射水市まで運転したのですが眠い眠い・・・でも会社に戻るときには夕陽を浴びた立山連峰を眺めることができてすがすがしい気分を味わいました^^

明日は雪、降るのでしょうかねー・・・・

今日は朝から寒かったですね。週間天気予報ではいよいよ雪だるまがでてきました。雪が降ったら自転車通勤ができなくなるなあ。。どうしようかなあ。。

工場では12月初旬から続いていた大量受注製品の製造がなんとなくめどがつきそうになってきました。相当数量を短期間で製造しましたのでここまでくるのに本当にしんどかったです。でもこれからは引き続き地元の商品を目一杯作っていきます。今日は細工蒲鉾の製造も多かったですし、お正月ならではの鯛や紅白もこれから毎日製造していきます。

本日ワタクシ、こじらせていた風邪を早めに完治するため医者に行ってきました。お薬飲んで寝ます。

先週くらいからの風邪がまだ治らないのでこのまま年末までいきそうな気配が漂ってきました。そんなわけで今日の日曜日もおとなしく朝ゆっくり起きて終日のんびりと過ごしていました。12月になると日曜日はどこにも行けません。ただただ体力の回復をはかります。(家族には迷惑をかけていると思いますが。)

話はがらっと変わりますが、今年からリニューアルした当サイト、11月末くらいからオンラインでのご注文が増え始め、嬉しい限りです。ご注文いただきました皆様、この場をお借りして感謝申し上げます。まだまだ改善しないといけない点が多々ありますが、徐々により良いものとしていきます!

インターネットで買い物をしていただく時に一番大事なのは生地蒲鉾の商品を、会社を信頼していただくことだと思います。会社や商品に信頼がないと顔も見えない、実物を見られない、不安だらけの状態でお金は払えません。

信頼を得続けていくためにも毎日のおいしいかまぼこ作りを心がけていきます!

今週もやっと土曜日にたどりついたといった感じです。昨日くらいから鼻水、のどの痛みがあり、まんまとこどもの風邪をもらってしまったわけですが、なんとか明日の休みで回復したいです。

さて僕は普段工場内ですり身のらいかい作業を毎日行っているのですが、年末の今どのくらいの仕事量なのか、ちょっと考えてみました。

らいかい時間 朝5時半~昼1時くらい。(休憩1時間ほど挟む)

サイレントカッターでする回数 16回~20回(一回で15分~20分)

使うすり身の量 1200~1300キロくらい

使う水の量 1000キロくらい

原材料費、人件費・・・・・

こうして冷静に考えてみるとちょっと怖くなってきます。自分ひとりで毎日2t近くの重さのものを動かしていて更に相当な金額のすり身を使っていることに。

またサイレントカッターでのらいかいも温度を見ながら、すり身の状態を確かめながら丹念に練り上げていますので時間をかけてしっかりとしたものに仕上げています。

生地蒲鉾のすり身は高級なものしか使用していませんので気を引き締めてこれからもきれいな仕上がりのすり身を仕上げていきたいと思っています。

 

 

 

今年の漢字一文字が「暑」に決まったみたいです。そういえば猛暑の夏だったなあと今にして思い出します。今だから言うわけではないですけど、個人的には猛暑でも冬より夏のほうが好きです。その他にも「迷」とか「衰」などを挙げている人がいました。

生地蒲鉾的には・・・・「豆」でしょうか。今年は本当に「白えびまめかまぼこ」を大量に作ったような気がします^^;

昨日は夕方5時に家に帰ってご飯とお風呂をすませて7時から僕が所属する団体の会議に出席し、夜10時半頃家に帰ってきてPCを見る時間がほとんどありませんでしたのでブログ更新できなかったです・・・さすがにこの時期に外出は辛いですね^^;

ということで楽天の田中選手がプロ5年目で2億円突破したみたいです。来年からは同級生の斉藤選手が同じパリーグで日ハムに入りますので投げあいも楽しみなのですが、そこは田中投手、先にプロに入団した意地をみせて欲しいですね。しかし楽天の監督が星野さんになったのが若干不安な気もしますが。

テレビを最近みないのですが、一番の話題はあの歌舞伎役者さんのことらしいですね。Yahooニュースでも最下段は必ずこの人の情報が乗っていてすっかり定位置になってます。僕も早く年末作業が無事終わって「今日は飲むぞー」と言ってみたいものです。

と、思うままに最近の話題に触れてみました。あまりテレビを見ないでも結構ついていけるものですね。ただ流行の歌、ドラマなどには全くついていっていませんが。。。AKBやいきものがかりとかエグザイル、さっぱり分かりません。

今日は昨日とはうってかわって朝から冷たい雨が一日中降り続きました。しかし生地蒲鉾では年暮れの繁忙期とあって製造、お歳暮の発送業務などで活気があって賑わっていました。この時期、アルバイトの方々を入れると通常の倍くらいの人数で仕事しています。お昼ご飯時など、普段は閑散とした食堂が大勢の人たちでいっぱいになるので時間をずらして食べなければいけないほど。。。

これだけ忙しいと体力的にも厳しいのですが、家と会社の往復ですので日中どこにもいけず、朝、昼と会社でご飯を食べるのでお金を使う機会が全くありません^^(会社までは自転車通勤ですのでなおさら)

これはいい点というかなんというか微妙なのですが。。。昔大学生の時、北海道と本州を結ぶフェリーで一か月アルバイトしたことを思い出しました。その時も上陸できる日は一週間に限られた時間だけで賄いも出たのでバイト代がまるまる残りました。

一年中この状況だったら辛いのですが、今の時期だけですので!

 

昨日書いた記事が100件目だったみたいです。たまに「よく続きますね」と聞かれることがあるこのブログですが、その多くが中身がなく、校正も推敲もせず思いつきで書いていますので全然ストレスにもならないし、時間もそうかかりません。ただ全くその存在を忘れていることもたまにあります。ので「ほぼ日」(本家は10年間休まず書いているそうですが)でいきたいと思っています。

ところで昨日も書きましたが今週は結婚式の細工かまぼこが思った以上に注文入ってます。かまぼこ屋としては年の暮れに結婚式・・・考えられないと思ってしまいますが、一般的には12月というのはクリスマスや年末休暇などあって心躍る月なんですよね。結婚式があっても全然不思議ではない。特に結婚式は10月、11月に集中してるので12月は式場の予約もとりやすいという理由もあるのかもしれませんね。年末商戦などが重なり忙しい時期ですが、細工かまぼこのほうもめいっぱい気持ちを入れて作っています!

 

今日はとっても天気がよかったですね。12月とは思えないくらいの快晴で立山連峰もくっきり見えて心地よい一日でした。

そんな中、午前中から黒部市のコラーレで家族の肖像と題した写真撮影会に行ってきました。菅野印刷工業さんの60周年企画でなんと無料でプロのカメラマンが撮影してくれました!

まだどんな状態になっているかはわからないのですが、僕は多分笑っているでしょう^^理由は下の娘を抱っこしていたのですが、そのピースサインがおかしすぎてずっと笑ってしまいました。でも楽しそうに写っていたらいいのかな、と・・出来上がりが楽しみです。

その後家に帰って年賀状用の家族写真を何枚か撮ったのですが、下の子がまたしてもいい顔をしない。。2歳くらいのこの時期が一番難しいのかなあと思いますが、それもまたいい思い出として記憶されるかもしれません^^

明日からまた一週間が始まります。日曜日は大安ということもあり、この時期としては意外に多くの婚礼用細工かまぼこのご注文をいただいています。お歳暮、年始用、いろいろとたくさんの仕事がありそうで会社では嬉しい悲鳴が聞こえてきそうです^^

今日で今週のお仕事も終わりました。個人的に昔から休みの日より、休みの前の日の夜が一番楽しみなんですけど、みんなそうなのですかね?同じ傾向としてはおいしいものを最後にとっておく、みたいな。

どうでもいいことを冒頭に書いてしまいましたが、今の心境がまさにそうです。土曜日の夜ってわくわくします。でも最近はかまぼこ仕事が繁忙期にあたってますので体調管理が最重要事項ということで夜更かしも深酒も慎むことにしています^^

明日は家族でコラーレに行ってきます。家族の肖像撮影会に参加するためです。

申し込み時点から楽しみにしていました。2歳娘には「しっかりと前向いてくれよー」と心の中で祈るばかりです。こどもたちが大きくなってあの頃は・・・と振り返るときの思い出の写真となればいいなと今から期待してます^^

 

今現在(午後9時ごろ)黒部市内は暴風雨の模様です。昼くらいから大荒れの天気でした。新湊方面では風による痛ましい事故もあったみたいで突然の荒天で屋外作業中の方は大変だったと思います。

さて昨日東京からのお客様と一緒に黒部市内の「いぶき」という居酒屋 すしやさんに行ってきました。初めて足を運んだのですが、店内はきれいで団体様もいて活気があり、店長も元気でとても気持ちのよい雰囲気のお店でした。もちろん食べ物もおいしかったです。すし居酒屋と名うつだけあって居酒屋メニューとすしの両方いけるのもいいですね^^東京のお客様も満足していただいたことかと思います。

しかし、あまり深酒していないつもりだったのですが、今朝は目が開かずに朝ごはんを食べるまでふらふら状態でした。やっぱり気づかないうちに年末の疲れがたまっていたのでしょうか^^;・・・でも明日仕事したら休日!

しっかりおいしいかまぼこを作って体を休めたいと思います。

 

毎日朝から夕方まで工場で働いて家に帰ったら風呂入ってご飯食べるだけという生活が続いていますのでここに書くさほど真新しいこともないのですが・・・・(通勤も自転車なので車に乗ることすらないです!)

今日もいい天気でした^^;(結局天気の話題しかない・・・)

休憩時間に生地浜を眺めながらほっとすることができるのもこの天気のおかげです。いつ雪が降るかとおびえていますが・・・

さてこれから東京からお客様がいらっしゃいますので黒部で夕食をともにさせていただきたいと思います。どこに行こうかなあ。

今日もいい天気で生地浜もこの季節にしては波も高くなく穏やかな様子でした。仕事が終わった後に夕陽が沈むところを眺めていました。本当にこんな近くでこれほどきれいな夕陽が見れるってことは都会の人たちや海のない県に住む人からしたら信じられないと思います。

海に沈む夕陽と山の稜線が夕陽を浴びて赤く染まる様子を撮影してみたのですが、肉眼で見る比ではありませんね^^波の音も加わりとても癒される時間帯でした。夕陽2.jpg夕陽3.jpg夕陽.jpg

生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ通信
生地かまぼこお試し商品

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

このページのTOPへ