更新日 2020.01.25
ウイルス感染のお詫びと当社を名乗る不審なメールにご注意ください

平素は、当社並びに当社製品にご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。

 昨年末に、当社を名乗る(なりすまし)不正メールが届いているとの連絡があり調査いたしましたところ、当社の受注業務を行うパソコン1台がemotet(エモテット)と呼ばれるウイルスが含まれる攻撃メールにより感染していたことが判明しました。このウイルスの影響により、当社とメール連絡をされたことがある方に不正メールが送信された可能性がございます。

関係各位には多大なご迷惑とご心配をおかけして誠に申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。

状況につきまして以下の通り報告申し上げますと共に、当社(生地蒲鉾)を名乗る不審なメールは開封しないようお願い申し上げます。送信者は「生地蒲鉾」と表示されますが、送信アドレスがinfo@kamaboko.orgではありません。


1.概要

2019年12月18日にお客様から「当社名による不審なメールが届いている」というお問い合わせを受け、直ちに専門コンピュータ業者の調査を受けたところ、受注業務を行うパソコン1台がemotet(エモテット)と呼ばれるウイルスに感染していたことが判明しました。

このウイルスは、実際に過去にやりとりしたメールへの返信を装い、お客様のお名前、メールアドレス、メールの内容等の一部が流用された、あたかも当社からの返信メールであるかのように見える攻撃メールです。

emotet(エモテット)の詳細

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)

Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて

https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html

2.お客様へのお願い

当社(生地蒲鉾)を名乗る偽アドレス(info@kamaboko.org以外のアドレス)から送信された不審メールを受信した場合は、二次感染の恐れがありますので以下の対応をお願いいたします。

(1)添付ファイルを開封しない

(2)本文に記載されたURLにはアクセスしない

お客様にはお手間をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

尚、このウイルスにより流出した情報は当社管理下を離れた場所に保管されているものと考えられ、感染したパソコンのウイルス駆除後にも継続して当社になりすましたメールを送ることがありますので、引き続きご注意下さい。

(2020年1月中旬以降にも再び送信されている模様です。)

3.情報流出の範囲

・過去に当社とメールのやりとりをした方との送受信内容が流出した模様です。

・それにより、お客様のメールアカウント、お名前、ご住所、電話番号、ご注文内容等、メールに記載のあった範囲での情報が流出した可能性があります。

・クレジットカード情報の流出につきましては、発生しておりません。このウイルスの特性上、また同様に感染した他社の状況からも、クレジットカード情報が流出した可能性は低いと考えられます。(念のため、クレジットカード会社から届きますご利用明細に不審な利用がないかご確認ください。)

4.当社の対応

20191218日にお客様から「当社名による不審なメールが届いている」というお問い合わせを受け、直ちに専門コンピュータ業者の調査を受けたところ、受注業務を行うパソコン1台がウイルスに感染していたことが判明しました。

当該パソコンは、ネットワークから遮断し隔離した後に、ウイルス駆除を行った上で使用停止としており、現在も使用しておりません。また、当社の他のパソコンには感染が見られませんでした。

富山県警察、個人情報後委員会、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)に届出をいたしました。

5.今後の対応

当社として今回の事態を重く受け止め、今後このような事態が発生しないよう、再発防止に向けて個人情報の管理強化、セキュリティ強化を進めて参ります。

・当該パソコンを含め当社内の全パソコンの入れ替えを予定し、準備を進めております。

・情報セキュリティ対策機器・ソフトウェアの強化を専門コンピュータ会社と協議しております。

・情報セキュリティに関する従業員教育を行ってまいります。

 

皆様方には多大なご迷惑とご心配をおかけいたしましたこと、さらに詳細なご報告が遅れましたこと、重ねてお詫び申し上げます。また、コンピュータウイルスの特性上、断定的や確定的表現ができず、「模様」や「可能性」という抽象的表現しかできないことも、皆様方のご不安を考えますと大変に心苦しく思いますが、何卒、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

現在は、従来通り当サイトからご購入いただくことができます。今後とも、当社並びに当社製品にご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。



生地かまぼこお試し商品

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

このページのTOPへ