富山のかまぼこ 生地蒲鉾有限会社

生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

酒と蒲鉾フェア2010

(2010.11.04)
かまぼこのこと出張・研修

東京は有楽町交通会館で開催された「富山の酒と蒲鉾フェア2010」に行ってきました。朝黒部を6時くらいに出たのですが、雨風が吹き付けて寒い寒い。。

酒と蒲鉾フェア看板JPG.jpgでも新幹線に乗り換えて長いトンネルをくぐるとそこは晴天でした。川端康成の「雪国」を思い出します(読んだことないですが)。

会場に着いて準備、ミーティング、昼食とあっというまに開場時間となりました。開場してからは・・・大勢のお客様に試食を提供し、蒲鉾の販売も同時にこなし、と大忙しで写真を撮ってる時間もありませんでした。今年は白えびまめかまぼこえびのせチーズ蒲鉾を大量に持って行ったのですが、本当に多くのお客様に買っていただき感謝、感謝です。

酒と蒲鉾冷蔵庫.jpg

おかげさまで昨年と同じくらいの商品を買っていただき大満足のフェアとなりました。このフェアは来年開催されるかどうか未定らしいのですが、東京の人に生地蒲鉾のおいしい、しなやかなかまぼこを知って食べてもらえるいい機会ですので、ぜひ来年の開催も望みたいと思います。

明日は酒と蒲鉾フェアです

(2010.11.02)
出張・研修

今日も昨日もおとといもずーっと天気悪いですね。毎日がこう暗いと気分的にも晴れませんね。生地蒲鉾では11月に入ってから残業の日々が続いてて工場内にこもる時間が長いので太陽が拝みたい今日この頃です。。

さて明日から東京は有楽町で酒と蒲鉾フェア2010が開催されますので行ってきます。東京の方に生地蒲鉾のおいしいかまぼこを味わっていただくため、たくさんの試食を用意しました。また販売もしますので多くの方に買っていただきたいです。

明日は晴れるといいんですが・・・

 

Amazon

(2010.11.01)
つぶやき

さて今週も始まりました。また11月も始まりました。泣いても笑っても今年はあと2ヶ月、気合を入れていきます!

話は全く蒲鉾とは関係ありませんが、Amazonが完全に送料無料にしましたね。僕はここ数年、書籍、PC関連商品、こどもの知育玩具などAmazonを多用していましたのでこれは嬉しいニュースです。といっても最近は送料無料キャンペーンがずっと続いていましたので慣れてしまっていたのですが。

クリック一つで早ければ翌日には求めていたものが家に届く、今更ながらに思うのですが、本当に便利な世の中になったんだなあと感じます。僕が小学生の頃には想像もつかなかった(ドラえもんのような)世界に今自分が住んでいる気がします。

そういえばドラえもんか星新一の小説だったかで「未来の地球人の姿は頭と指一本しかなかった」という表現があったような記憶があるのですが、するどい予言?だと思います。頭が肥大化し、足や手が退化していって、残るは頭と指一本・・・・それって進化なのか、退化なのか??

 

○○(まるまる)魚津

(2010.10.31)
つぶやき

日曜日、魚津でやってる、○○魚津というイベントに行ってきました。あいにくの曇り空だったのですが、海の駅、ありそドームともに中々の盛況ぶりで、安近短のイベントがこういった不況下では盛り上がるのだなあと実感。食のイベントは富山市でも行われていたみたいですので、食関連のイベントは人気がありますね。

さて海の駅ではミニSLや消防車などでこどもたちは楽しかったみたいです。でもこどもたち向けの食べ物があまりなくってちょっと残念。こういったイベントは大人や小中学生くらいだったら食べながら楽しむことができるのでしょうが、こどもがまだうちみたいに2歳~4歳くらいだと落ち着いて楽しめないのでやっぱりファミレスなどの方が便利だなあと感じます。

その後、ありそドームに移動してドラえもんショーを見ました。約30分ずっと抱っこでした。。

これが面白い!というものはなかったのですが、さほどお金をかけず楽しめた日曜日だったのかな。これからはなるべく人混みも避けなければいけない(風邪、インフルエンザ対策)ので年明けまでは室内の催事は自重しようと思います。

明日から仕事、今週もたくさんの細工かまぼこのご注文いただいていますのではりきって作りたいと思います。

すぐに年末突入かな?

(2010.10.30)
つぶやき

今週もやっとというか、あっというまというか終わりましたね。仕事の量がだんだんと増えていくのは嬉しいのですが、体的にはなかなかしんどい一週間でした。これからもっとハードになってくるのでくれぐれも体調管理をしっかりしないといけませんね。

さて来週は東京で酒とかまぼこフェスタ2010に出展のため11月3日~出張です。

 

酒とかまぼこ2010.png

今年で3回目の出展ですので大体要領はつかめました。このイベントは入場制限もしているせいか、お客様の反応も大変よく、販売する方としてもとても忙しく、売りがいのあるイベントです。

その準備、富山での商談会、婚礼用かまぼこの製作等々来週も仕事が多くて楽しみな一週間になりそうです。

気づいたらいつの間にか年末に突入してそうですね。。。

 

付包丁

(2010.10.29)
細工かまぼこ

今日は久しぶりに昼くらいから晴れ間が覗いて気持ちよかったです。でもまた明日から台風の影響で雨、曇りが続きそうですね。山の方は雪化粧しているし、なんか秋晴れが少ないまま、冬に突入しそうです。。。

さて夕方会社を出てとある製作所に行ってきました。細工蒲鉾を成形したり、化粧したりするときに使う、刃がない包丁を作ってくれるところを探すためです。このようにかまぼこの成形に使う包丁は付包丁(つけぼうちょう)というらしいです(かまぼこを板に付けるという意味でしょうか?)が、富山では伝統的にかまぼこは板に付けませんのでもっぱら細工蒲鉾の行程で使います。(製作行程はこちらです

生地蒲鉾では化粧包丁といったり、単に包丁と言ったりしてます。すり身を練って絞り出し袋に入れる用途の太い包丁と、下塗りをするための細身の包丁を使い分けて細工かまぼこを作っています。

そんな包丁が少なくなってきたのでどこかで作ってくれるところを探していたところ、いいところを見つけました。どんな様子か軽く伺うつもりで行ったのですが、「すぐに作ってみる」と言われあっというまにステンレス製の立派な包丁を作ってくれました。いろいろ包丁にまつわる話も聞けてとても勉強になりました。何事も行ってみるものですね。帰りは真っ暗になってましたが・・・

明日からnew包丁を試してみるのがすでに楽しみです^^

 

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

ページの先頭へ