生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

かまぼこ情報や日々の出来事などを綴ります。

2012年3月

雨がひどいです。昨日の夜から風が強まり、やはり今朝は雨でした。せっかくのいい天気も長続きしないのですね・・・・

朝少し仕事を抜けさせてもらってクロワンキップの出発式に行ってきました。500円で一日地鉄が乗り放題!の企画です。
保育園児と黒部のマスコットウォータロウが楽しそうにじゃれあってました^^
IMG_2404.JPG

さて明日から4月です。
生地蒲鉾では新商品にたくさんチャレンジするつもり。

現在最終段階の打ち合わせをしているものがいくつかあります。

細工かまぼこをより多くの人に、またちょっと変わった詰め合わせなんかも予定していますのでお楽しみに^^

何かと忙しい4月になりそうで何よりです。
今日の最高気温21℃。。
風の強い一日でしたが、予想通り暖かな一日となりました。
しかしまた明日から少し冷え込むみたいです。

早いもので来週から4月です。
世間では異動や入学などでにぎわっていますが、生地蒲鉾はまったく関係ありません(笑)

ただ普通に4月を迎え、来るべき5月ゴールデンウィークの生産に向けてこれから少しずつ忙しくなっていきます。

おいしいかまぼこ作りに精を出していきます!

ようやく暖かくなってきました。
今朝はすごい雷と雨でしたが、昼頃にはあがり気温もぐんぐんあがってきました。
これから毎日少しづつ体も動かしやすくなっていくといいですね。

さてネットを見てますと豆腐で作ったザク(ガンダムの)、が話題になっていました。
そのクオリティの高さに思わずうなってしまうくらい・・・

先日は細工かまぼこの可能性に挑戦する「かまぼこ大学」で盛り上がりましたが、豆腐業界でも新たな形態に挑んでるんですね^^

しかもかまぼこ大学は展示と試食だけだったのですが、ザクは実際に市販されます!

これはすごいことです。

豆腐業界、熱いですね。

生地蒲鉾もザクではないですが、ちょっと面白い細工かまぼこ、もう少しで売り出すことできそうです。

3月最後の週です。来週からは4月・・・
なんですが、今朝は大雪、は言い過ぎですが、結構降っていました。

なごり雪、というのでしょうか。しかしこの時期にこの寒さは応えました。
仕事の方でも今週は先週に比べて婚礼もののご注文は少な目のようです。

とネガティブ要素満載のスタートになってしまいましたが、明日からは気温もあがるみたいですので気分も晴れやかに仕事頑張ります^^

今日は久しぶりに黒部市の体育館で5kmほど走ってきました。
ヒーハー言ってます。

今週は本当に盛りだくさんな1週間です。
明日も普通に仕事があるのですが、昼から金沢で友人の結婚式。

毎日がスペシャル♪という歌がありましたが体はしんどいですが、そう思えるのが一番ですね^^

充実の1週間です。

先日行ってきたときのかまぼこ大學の写真をいくつか掲載していきます。
iphoneのカメラですからあまりきれいにとれなかった。。。

IMG_2369.JPGIMG_2368.JPGIMG_2366.JPGIMG_2364.JPGIMG_2363.JPGIMG_2360.JPGIMG_2358.JPGIMG_2356.JPGIMG_2355.JPGIMG_2348.JPGIMG_2337.JPGIMG_2338.JPGIMG_2353.JPGIMG_2359.JPG

多種多様な創作細工かまぼこや新形態のかまぼこが展示されています。
25日まで高岳芸文ギャラリーで。



昨日から今朝にかけて雪交じりの黒部市です・・・・

そんなわけですが、今日もたっくさん結婚式用の細工かまぼこ作りました。

昨日に引き続き本日は大型の5kg級の鯛が3匹。

今週は計8匹仕上げました^^

生地蒲鉾の鯛の塗り方では・・・
①胸から尻尾にかけてピンクをかける
②腹の部分に白をかける
③ピンクの上から赤をかける
④顏、胸ひれ、尻尾、目玉を描く

という工程をどの大きさの鯛でもするのですが、①~②、そして②~③の時に鯛をひっくり返すのですが
このくらいの大きさの鯛になると逆さまにするのも結構な迫力です。
大きな台ごと動かすので場所もとります。

そうやって2日間(成型で1日、化粧で1日)かけて鯛ができあがるのです。

しかし今週は本当にたくさんご注文をいただき感謝感謝です。

昨日のかまぼこ大学のレセプションの報告はまた後日できればと思います。
とても楽しく、刺激的なパーティーになりました。



多分これが500件目のエントリーだそうです。
2年前から始めていますので中身は日記程度なのですが、なかなかの頻度で更新できているのでは?

さて昨日は夕方から会合があったため見逃したのですが、
「かまぼこ大学」ニュース番組で結構取り上げてくださったみたいですね。

今朝会社に行くといろんな方から「出てたねえ」などと声をかけられました。
今朝の北日本新聞にも大きく載ってたし。
IMG_2345.JPG

本当にこうして注目してもらえるのはありがたいですね^^

細工かまぼこと言えば今週は大型のご注文がたくさんあります。

今日も生地蒲鉾で一番大きい特3のサイズ(5kg以上!)の鯛が5個。
特3鯛.jpg
その他にも重量級サイズの鯛がドン、ドン、と並べられ結構な迫力でした。
それに全て化粧させていただき本当に幸せです。

さてこれから高岡へと向かいます。今週はなかなかハードな日々が続きます。。。


かまぼこ大学、ついに今日開校です!

富山県蒲鉾組合青年部、通称「蒲友会(ほうゆうかい)」で3月19日を「さいくの日」と勝手に決めて細工かまぼこに関する事業を毎年行おうと数年前に決めて今年は県内若手クリエイターたちがアイデアやデザインを出し各かまぼこ屋さんがそれを具現化する、というテーマで行いました。
時間のない中での作品作りとなりましたが、僕もいくつか創作かまぼこを作りました。
制作過程では今までにはないアイデアやデザインではっとさせられることがたくさんで今後の細工かまぼこ作りにいかせそうなアイデアをたくさんもらいました。

昨日は朝から夜まで高岡芸文ギャラリーで展示のお手伝い。(といっても素人の自分ができることはほとんどないのですが^^;)
そしてついに今日開校の運びとなりました。
あいにく僕は仕事と夜の会合のために開校式には行くことができなかったのですが、たくさんのマスコミも来ていただいたみたいですのでその様子が放映、報道されるのが楽しみです。

こうした地道な活動を繰り返していくことで富山県の伝統である細工かまぼこの技術が後世に継承していきたいと思います。そのためにも県内のかまぼこ屋さんが団結して今回みたいに外部の方のアイデアや刺激をもらうのもとっても良いことだと考えます。

明日はレセプションパーティが開かれるみたいですので僕も参加してきます^^
IMG_2340.JPG

写真は昨日の準備中に撮影したものです。明日たくさん写真撮ってこようと思っています。

ここ数日各種団体の会議や勉強会などで夕方からでかけることが多く更新できませんでした。

さて遅くなりましたが、全国蒲鉾品評会で生地蒲鉾が細工蒲鉾の部で水産庁長官賞、蒸しかまぼこの部で笹やきチーズが大日本水産会長賞を受賞しました!!

ダブルでの受賞、とっても嬉しいです。細工の部には社長製作の「がんばろう 日本」。

日の丸を中心にすえた復興を祈願した力強い作品です。

品評会受賞.JPG

(3月14日北日本新聞)

そして笹焼のチーズは昨年から新商品として発売したもの。数あるチーズ系かまぼこの中でも評価いただいたことが嬉しい!

また富山県の蒲鉾屋さんは細工かまぼこに必ずといっていいくらい出品していて、中には「これはすごい!」といった作品もありました。

審査会に各蒲鉾屋さんが出品して「細工かまぼこといえば富山」といったイメージを強くしていくことは大事なことだと思います。

そしていよいよ来週の月曜からはその細工かまぼこの事業、「かまぼこ大学」が高岡で開かれます。

僕もいくつかつくりましたので楽しみにしています。^^

 

 

寒い寒い1週間の始まりになりました。。

これが本当の最後の寒波だと信じています・・・

3月は長ーい冬もようやく終わりが見えて、卒業、年度末、決算など節目の月ですね。
4月の新たなスタートに向かっていろいろ動きが出てくる時期です。

かまぼこ業界でも1月2月は年末の反動もあり、わりかしのんびりとしているのですが、3月からは結婚式も増えてきて本格的な細工かまぼこの繁忙期に入ってきます。
今日も生地蒲鉾ではたくさんの細工かまぼこを作りました。

さてこの細工かまぼこ、こちらでも何回か取り上げましたが、県内のかまぼこ青年部、通称「蒲友会(ほうゆうかい)」が3月19日の日を細工の日と決めて毎年様々な活動をしています。

今年は県内の若手クリエイターさんたちと一緒になって細工かまぼこの可能性に挑戦し、展示する形式になっています。
僕もいろいろと試作してみてとても楽しく、また勉強になりました。

その記念イベントの案内用DMが今日届いた!
3月19日~25日にかけて高岡の「geibungallery」で様々な形の細工かまぼこが展示されます。
名称は「かまぼこ大学」!!
IMG_2302.JPGIMG_2305.JPG
もちろん僕も入学します。

どんな感じになるのかなあ^^



昨日は地元の友と生地の居酒屋。

そういえば同じ顏、同じ店でちょうど1年前も飲んでたね、と語らいあいながら。

この1年何ができたかわからないけど、僕自身、そして家族は元気でいることができました。

この「変わらない日常」を大切に思う気持ちを持ち続けることが大事なこと(ややこしいですね)、とあの震災から学ばせてもらいました。

仕事に、家族のために、地域のために、明日からも元気で頑張ります。

今日は3月10日。
そして当然 明日は3月11日。

去年まではなんでもない日だったはずの3月10日ですが、今年はずいぶん違います。

2010年3月11日を境に日本を取り巻く状況はがらりと変わりました。
そして明日で震災から1年。

日曜日ですので静かに、いろいろな思いを胸に明日一日を過ごそうと思います。

おとといからの発熱は今日はまったく影響なく、普通に仕事ができました。

なんだったのだろう、と思ったりします。きっと体が何らかの信号を出していたのでしょうね。
ゆっくり寝たのがよかったのだと思います。

今日はまたJICAの研修生の方々が生地蒲鉾を見学に来られました。
なぜ生地蒲鉾なのかは謎です(笑)

そして大量のこいのぼりの細工かまぼこが本日納品されました。

これは地元の菅野印刷興業様のホワイトデーオリジナル企画としてご提案いただき、オリジナルセットとして作らせていただきました。

小さなこいのぼりに「ありがとう」のメッセージ入り。
それと小さな紅白のハート型かまぼこに刻みチーズを入れたもののセット。

それを菅野印刷さんでオリジナルラッピングしてお客様にお配りするもの。
(生地蒲鉾のパンフレットも入れてくださるそうです^^;)

ご提案いただきありがとうございました。
こういったものは作っている時も刺激になって楽しいですね^^




連日の会合や細工かまぼこの新たなる挑戦等々が続きましてかどうかわかりませんが
風邪をひいてしまいました。
何か寒気がするなと押して出社し、残業で夕方まで工場に。
そして帰宅。
寒気がとまらず夜ついに意を決して体温計で熱を測ってみると39℃!
やっちゃいました。

これが昨夜の話。
早めに床につき、たくさん汗をかき今朝再び体温を測ると37.7℃にまで回復。
頓服を服用し出社。
そしてお昼にはすっかり平熱に戻っていました。
今日は大事なお客様が長野からいらっしゃることもあって気合を入れたら、風邪も逃げて行ったようです(笑)

先日懇親会で隣に座っていた人が妙に風邪っぽかったのがダイレクトにきてしまったのでしょうか。
それにしても体の弱さと気合のなさに反省しきりです。
まあ結果として会社を休むことはなかったのですが、これからも体調管理には十分気をつけないといけないですね。

今日も仕事で多くの課題や挑戦すべきテーマをいただきました。
これからもどんどん新商品開発に挑んでいきます。

さあ、3月に入って最初の月曜日、でしょうか。

今週もはじまりました。
仕事が終わってみんなで集まり3月に入社した3人の方の紹介がありました。

配達で1名、製造で2名の新戦力です。
これで生地蒲鉾の平均年齢もぐーんと若返ったはず(笑)

ここ数年で退社する人が多くなります。
その方々の培った経験を背中を見て、あるいは言葉に耳を傾けて頑張って欲しい。

僕ももちろん頑張ります^^





今週は土日休み。
ということで今日は天気が良かったこともあり朝からこどもたちと近所を散歩にでかけました。

春のきざしを見つけに行ったつもりだったのですが・・・・
まだまだ寒くて虫も花もほとんど見つけられず。

日差しはあったものの風が強く寒くなって帰ってきてしまいました。

ひなまつり、そして明日は3歳の娘の誕生日。

暗くて寒い冬も終わりに近づき、暖かな春はもう少しのところまできています^^


今日から3月。
相当あったかく感じられました。
日も長くなってきて春がすぐそこに近づいてきていることを実感できる、そんな一日でした。

そして生地蒲鉾では今日から製造現場に新入社員が一人入りました。
中途入社ということになるのですが、まだ真っ白な状態です。

一つ一つ製造の仕事を丁寧に覚えていっていただきたい。

そして何より仕事の楽しさを感じて、おいしいかまぼこ作りを継承していって欲しいと思います。

もちろん僕たち以前から働いている者も刺激をうけています。

熱心にノートをとる姿勢など、忘れかけていたこと。

僕ももう一度「かまぼこの科学」を読み直してみようと思います。


生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ通信
生地かまぼこお試し商品

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

このページのTOPへ