生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

かまぼこ情報や日々の出来事などを綴ります。

2016年9月

黒部市を中心に撮影が行われていた映画「カノン」がいよいよ10月1日から公開されます。
私も事前試写を見させていただきましたが、3姉妹と母親の絆を描いたとても感動的な映画でした。

またここ黒部の大自然やローカルなエリアがこれでもかというくらいスクリーンに映し出されますので、地元の方は必見の映画です(笑)
カノン1.png
生地蒲鉾はこの映画で母親役の鈴木保奈美さんがかまぼこ屋で働いていたという設定でとても重要な(?)位置づけとして登場します。
もちろん私も!背中だけでしたが。。。

食堂で話すシーンや3姉妹が母親の勤務先を訪ねてくるシーン、会社の裏で花火大会の時にかまぼこを物販するシーン、結婚式で飾られているオリジナルの細工蒲鉾などなど・・マニアックな視点で見るのも面白いと思います(笑)

この映画を通じて黒部の良さが全国の皆様に伝わるといいですね^^
カノン2.png


ようやく秋雨がやんでちょうど黒部フェアの開催となりました。天候に恵まれ土日ともすごい人だったみたいですね。
今年は昨年まで行っていたよさこい踊りがなくなり、人の心配があったのですが、やはり皆様飲食関係に対する期待値が高いのか、かなり多くの人が来場していたようです。
IMG_2499.JPG
生地蒲鉾ブースも激安販売ということもあり、あっという間に商品がなくなり、どんどん補充していたようです。
日曜日は私用で市街に出かけていたため立ち寄れなかったのですが、大盛況だったことは間違いなさそうです^^

IMG_2507.JPG
屋外イベントスペースで行われていたジップライン。娘が果敢に挑戦していました^^

土日の晴れ間も明日からまた雨模様の天気ですが、今週は名古屋での催事などたくさん予定が詰まっています。
しっかりと充電できましたので明日から蒲鉾製造頑張ります!
9月に入ってから日本全国台風被害が広がっています。富山県も昨日まで大雨洪水警報などが県全域で発令されていましたが、幸いにして大きな被害はなかったみたいです。
黒部も雨はかなり降りましたが、今朝にはあがっていました。本当に災害が少ない県だなあと思いますが、これまでなかっただけでこれから先のことは一切わからないので油断は禁物です。

さて今日は昼から各部署間で行う月1回のミーティング。
すでに年末の製造スケジュールや人員について、対処すべきことなどを話合い、確認をしました。

この話を考えるだけでかまぼこ屋さん的には暗い気持ちになるのですが、こればっかりは避けて通ることのできない道。
少しでもトラブルをなくし、お客様においしいかまぼこを提供する方法を皆で意見を出し合い、工夫しています。

今年も残るところあと3カ月と少し、どれだけ準備しても不安な気持ちはぬぐえませんが、できることを着実に実行していきたいと思います。
明日はまた何かの祝日、生地蒲鉾は平常運転です!
今日は敬老の日ということで祝日ですが、生地蒲鉾は関係なく普通に仕事でした。
婚礼用の細工蒲鉾の製造が少しと昆布巻き蒲鉾の1500本ほどの生産がありましたが、それでもやっぱりこの時期は生産が少ないですね・・・
10時ころ今年の昆布の概況説明を受けました。生地蒲鉾で使う昆布巻き蒲鉾の原料の昆布は全て北海道道南産の養殖昆布を使用しているのですが、この生産量が近年減少、価格高騰傾向にあります。理由は生産者の高齢化による現象、海水温の上昇による不漁、などらしいです。
我々が欲する数量を確保できるかが心配ですね・・・

それと今週から県外の蒲鉾屋さんの研修が1週間始まります。来週はまた違う方が同じく1週間研修に来られます。
先月は私が2日間お世話になりました。
偉そうに教えることなどあまりありませんが、お互いの会社にとってよいと思うことをどんどん吸収していっていただければと思っています!

今週は土曜日に生地小学校の運動会、日曜日は生地の朝市とイベントが続き、気づいたら日曜日が終わっていました。

運動会はなんとかぎりぎり雨が降らずに済んで関係者一同ほっとしました。夕方の直会からは大雨が降ってきて本当に運動会に雨が降らなくてよかったです。

そのまま日曜日はずっと雨。朝から眠い目をこすり生地の朝市に向かいます。
今回で3回目のすり身揚げの販売です。

毎回具材や販売価格、形状を変えながら悩みながらやっているのですが、ここまで全て完売しています。
今回もかなり大量に持っていったのですが、おかげさまで開始から1時間で完売することができました。(生地朝市は一応6時から8時の間の販売なのですが、7時を過ぎると一気にお客様がいなくなるので最初の1時間が勝負なのです)

行列を作って買っていただいたお客様には本当に感謝です。ありがとうございました。

その後地元のパークゴルフ大会にお声がけをいただいていたのですが、大雨のために中止。
それからは少しゆっくりとすることができました。

明日は祝日ですが、関係なく仕事です。今週は雨が続くみたいで憂鬱ですが、しっかりとおいしい蒲鉾を作っていきたいと思います!


東京出張から帰ってきました。
今回は9月11日~14日までの長丁場。

まず11日は富山酒とかまぼこフェア。ほぼ恒例のイベントになっていますが、なんと今回で9回目を迎えるそうです。
来年は10回記念大会ですね。
今回は事前のチケットが値上がりしたことや、購買方法がコンビニになったことなどで申込みがどうなることかと不安視されていましたが、前後半とも完売とのことで相変わらず盛況なイベントでした。
IMG_2452.JPGIMG_2447.JPG
それでも売り上げは全体として下がった傾向にあるようで、多分にもれず生地蒲鉾ブースも昨年を若干下回ってしまいました。。
また今回は蒲鉾組合の提案として、「日本酒にあうかまぼこグランプリ」を実施。参加者の投票により、グランプリ商品を決定しました。

残念ながら当社の商品はグランプリにならなかったですが、とてもよい刺激を受けましたし、次回以降の課題が見つかった気がします!

そしてへとへとになりながらの打ち上げ。今年は新橋の常連さんしか行かないような中華料理屋さんに連れて行っていただき、面白かったですね。たまにはこういう家庭的な雰囲気のお店もいいと思います。安いし(笑)

翌日、兼ねてより行きたかった、かまぼこの聖地、小田原に一人向かいます。新宿からロマンスカーで約1時間半。
IMG_2456.JPG
思ったよりも遠かったですね。。鈴廣さんの店舗は予想通りかまぼこの全てが詰まっている施設で平日にもかかわらず、大勢の人で賑わっていました。
IMG_2457.JPG
かまぼこに関することならなんでもこいといった商品群と地元の干物なども数多く揃えていました。残念ながら博物館は休館中・・・

IMG_2459.JPG
しかしかまぼこ屋さんにとっては理想的施設ですね。固定費もすごそうですが(笑)

そのあとは小さいころにいった想いでのある箱根へと箱根登山鉄道に乗り移動。箱根湯本駅からホテルの送迎バスに揺られてとあるホテルの日帰り湯を浴びてきました。はるばる行った割りには意外に拍子抜けするお湯。。
IMG_2464.JPG

料金も高いし。。家族などで宿泊目的で行くとまた違った印象なのでしょうか。

そしてまた東京へ戻り、翌日はセミナー受講、また翌日は研修と続きましたが、疲れがどっと出ました。。
ということで黒部に帰って朝から仕事をする生活の方がリズムができていいですね。

明日は小学校の運動会、天気が微妙ですが、晴れるといいですね。








9月に入っています。
さすがに朝の出勤時の明るさは真夏の時のようではなく、薄明るくなってきていますし、気温も日中はまだまだ暑いですが、だんだんと朝晩は過ごしやすくなってきています。

さて月末に有楽町富山館での催事が終わった後もおわら風の盆の前夜祭に行ったり、上越のかまぼこ屋さんに研修に行ったり、地元で友人と久しぶりの再会を果たしたりと、なんだかゆっくりと家にいないことが続いているような気がします。
IMG_2374.JPG
(おわら風の盆の前夜祭、昨年は雨で見れなかったけど今年はなんとかもちました)

IMG_2429.JPG
(地元の友人と行った小松のショートコース、こうして写真でみると素敵なところにみえますね(笑))

そして今週末からまた東京へ催事や研修に行ってきます。

9月は仕事や子どもたちの運動会などイベント続きですでに週末は全て予定が入っている状態。

とにかく体調に気を付けて楽しもうと思います^^
生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ通信

アーカイブ

生地かまぼこお試し商品

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

このページのTOPへ