生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

かまぼこ情報や日々の出来事などを綴ります。

2018年1月

「給食で大活躍!黒部のお店を知ろう」

ということで黒部市では給食週間(1/24~30)に黒部市の給食納入業者の紹介を行っていただいています。
そして今日は生地蒲鉾の番。(残念なことに黒部入善朝日を含めてかまぼこ屋さんは弊社1社だけしかなくなってしまいました)

子どもたちにとってかまぼこが普段の食生活になじみ深いものであるということを知っていただければ嬉しいですね。
またいつも食べている給食は黒部市内の業者が生産して運んでいるんだということも顔を見ることによって知ることができるということで非常によい取り組みだと思い、感謝します。

もちろん全ての食材を地元のもので賄うことはコスト的にもバランス的にも難しいのだと思いますが、できる限りその土地で作られた食品の味を覚えていただきたいと思います。

アレルギーの問題など昔に比べて難しい問題も色々ありますが、我々も一生懸命においしいかまぼこを作って提供することに力をいれたいと思います!
20180129081819-0001.jpg20180129081819-0002.jpg

よく「冷蔵庫の中にぽっかりと覆われたような天候」などと形容されますが、今の富山県は冷蔵庫内より寒い日が続いています。
証拠に会社の中の冷蔵庫は7℃程度であったかく感じますから(笑)

ここまで冷え込み、雪も断続的に降り続くのも久しぶりなのではと思います。
雪国なのに人々は右往左往し、除雪は予算化されていないためなのか行き届かず道路はメイン以外ぼこぼこの状態。

温暖化ということを意識するあまり体もこの寒さについていかず、自分を含めて周り中風邪だらけ。

そんな中、昨日は会社の新年会が恒例の宇奈月温泉で開催されました。
サン柳亭さんで行われたのですが、改装された建物、行き届いた清掃、ホスピタリティあふれるおもてなしにすっかり社員一同気をよくしました。

冬の宇奈月は何回も言っている気がしますが、夏より好きですね^^
(もちろん観光客目線で)

今日は地元魚市さんの青年部の新年会、この季節はやはり続きます。。

この雪、こどもたちは楽しそうで雪かき後の雪遊びに付き合うのも楽しかったです!
IMG_0979.jpg

今年2回目の更新です(笑)

特に忙しいといったことはないのですが、なんとなくゆっくりとPCに向き合う時間をとれていないというか、タブレットでゲームや読書をする時間はあるのですが・・・

さて前回のブログを書いた後に予定通りベトナムに行ってきました。技能実習生の面接でハノイにGo!
正直思ってたよりずっと寒かったです。普通に12℃くらいで日本を出る時の恰好そのままでもOKでした。

現地の人に聞くところによると「ここまで寒いのは一年でもこの時期だけだよ!ベトナムでは10℃を下回ると学校が休みになることがあるんだよ!」と言われましたが、まさにその一番寒い日に行ったようです。

面接では今回もとても優秀な方とのご縁をいただいたと思います。あと半年しっかりと日本語の勉強をしてから富山県に来ていただくのを楽しみにしています。

そして実はこの面接に旅だつ前にNHKの「クローズアップ現代」という番組の取材を受けていました。「日本のくいもんみんな小さくなってなっていませんか」「スモールチェンジ」「実質値上げ」などのキーワードの中で原材料の高騰で苦しいが、値上げも簡単にできず、品質を落とすことも許されない地方の中小零細企業といった立場での取材だったのではないかと理解しています。

18日に放送されたのを見ると正直悲壮感が漂っているところばかりが「クローズアップ」されていたような気がしますが、(本当はもっと前向きなことも言っていたのですが)、生地蒲鉾の品質にこだわるところなどが少しでも伝わったのか、ネットでのご注文でも「とてもおいしそうでした、応援しています」などのコメントつきでのご注文も何件かありました!ありがとうございます。

このスモールチェンジ、日本を覆う閉塞感の象徴的な現象のような気もしますが、現代人の健康志向や家族構成などにもマッチしている部分もあるので弊社としてもとても多くの気づきを得ることができた取材でした。

そして風邪(笑)

多分ここまで終わったら(海外出張まで)風邪ひくかもしれないなーと思っていたら案の定。

しかも歳のせいやこの寒波のせいもあり、長引きます。。

情けない・・

しっかりと治して仕事での新たな展開をしていきたいです!


新年あけましておめでとうございます。

昨年末は結局例年どおり怒涛の毎日で思考停止状態でブログも更新していませんでしたが、年が明けようやく視野が広がってきたきがします(笑)

まず年末は本当にたくさんのお客様からご注文いただき、製造するのも発送作業もそしては配達もとっても忙しくすることができました。皆様に感謝感謝です。

その中でもとりわけ今年は滑川方面のお客様に大変好評をいただき、これまで生地蒲鉾を知らなかったお客様にもおいしいかまぼこを食べていただけたのではないかと思います。
それと今年から販売したお酒とかまぼこのギフトもたくさんご注文いただきました。地元皇国晴酒造のお酒と生地蒲鉾のセットは相性抜群です!

年始は3日間休み、4日から仕事開始でしたが、例年のごとく一部商品で品薄状態が続いていますのでしばらくは製造も忙しいのですが、少したつとそうでもなくなるのがつらいところ・・・

今年も引き続きいろいろなことに挑戦する一年にしたいと思います。

とりあえず、年始早々とあるテレビ局さんの取材があったり(番組放送後にこのことについて触れたいと思います)、来週はまるまる海外出張になっていたり、夜に会合が続いたりで1月はあっという間に過ぎていくことでしょう^^;
生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ通信

アーカイブ

生地かまぼこお試し商品

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

このページのTOPへ