生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

かまぼこ情報や日々の出来事などを綴ります。

2020年9月

大相撲秋場所、郷土の星、朝乃山関は残念ながら千秋楽前の正代戦に敗れ優勝はできませんでしたが、初日からの3連敗からよくぞ立ち直って優勝争いに絡んでくれたと思います。見ごたえのある秋場所でしたね。

さて9月ももう残り3日となりました。
今年も3ヵ月を残すのみで、冬の足音、年末仕事の声が聞こえています。

そこで先日各部署での連絡情報会議では年末に向けてのアルバイトの確保の件、生産数量などを話し合いました。
今年に関しては生産数量に関して全く読めない状況ではありますが、とりあえず例年並みとの予測のもとに計画を立てる必要があります。

夕方はかなり早いのですが、年末に向けての決起的意味合いの懇親会と新入社員歓迎会、定年退職者の送別会を一気に行いました(笑)

土日と週末雨が降って、一段と朝晩は冷え込むようになりました。
そろそろ会社の社服も長そででもいいかもしれません。

今週は黒部市内の小学校の工場見学が2高、そして自身半年以上ぶりの県外への出張を計画しております。

少しづつ忙しくなってきていますので、頭と体を動かして頑張ります!
シルバーウイーク、全国各地で人手が戻っているようです。
マスコミの報道の傾向もコロナをあおる風潮から変化しているようで、安心感が出ているのでしょうね。

9月19日は一日忙しい日でした。
朝5時から生地の朝市です。

朝市もコロナ騒ぎの中での開催が続いていたのであまり多くのお客様が来ていなかったのですが、この日はたくさんのお客様の来場でかまぼこもたくさん売れましたし、揚げ物の実演販売も全て完売しました!

そのあとは朝ご飯をパパっと食べて結婚式場での展示会出展のため富山へGOTO!

人数制限をしているせいもあってかこちらはかなりの静かな雰囲気でした。
昼間に時間があったので同業者がイベントをしていると聞いたので新湊へGO!
IMG_1421.jpg
こちらも天気が良かったので大勢の人で賑わっていましたね。

お昼ご飯を食べて富山へ戻り、5時の展示会の撤収まで富山にいて黒部に戻りました。
とっても長い一日で、久しぶりに疲れを感じました。
やはり仕事に対する感覚が変わってきているのを感じます。

年末が心配・・・

今日は4連休最終日、昨日に続き少人数ですが、細工かまぼこの絵付け体験もありますので喜んでいただけるよう頑張ります^^






9月ももう半ば。
Googleフォトのアプリを開くと過去の写真などが出てくるのですが、9月~10月にかけては本当にイベントや出張をよくしていたなあと感じさせられます。

まず例年ですと黒部での一大イベント「黒部フェア」。
IMG_2159.jpg(2018年の様子)
毎年たくさんのお客様で生地蒲鉾ブースは密状態になって、もっていった商品は全て完売状態の大盛況イベントですが、今年は中止。(オンラインでの開催を行うそうですが、弊社は見合わせました。)

そして大体この季節の東京は有楽町で開催されている「富山の酒とかまぼこフェア」。
IMG_2144.jpg(2018年の様子)

毎年県内のかまぼこメーカーと酒蔵さんでわいわい楽しく物販を行っていましたが、こちらも中止。

いずれのイベントもかなりの密状態ですのでしょうがないですね。
密=賑わいがあって楽しいということなんですがね。。。

という風に今はまだじっと耐える期間が続きそうです。

この期間を利用して会社の応接質の部屋をきれいにしました。
年季の入った壁や床を張替えましたのでご来社されるお客様に少しでも気持ちよくなっていただければ嬉しいですね^^
IMG_1395.jpg

IMG_1404.jpg


IMG_1398.jpg
IMG_1401.jpg

昨日の日曜日はあいにくの雨。
といっても久しぶりに雨だったので、喜んでいる方もいるのではないでしょうか。
猛暑の影響もあって稲刈りも早めに進行しているとか聞きます。
昨日までは暑い日が続き、夏の延長戦のような気がしていましたが、今朝自転車を漕いでいると肌に触れる空気や風のにおいはすでに秋のものになっていました。

大相撲もはじまり、地元期待の朝の山の横綱昇進に向けた取り組みも気になるところだったり、今日は新たな総理大臣(自民党総裁)が決まったり、GOTOキャンペーンで東京の除外が外れる方針になったり、指定感染症の基準を緩和することを検討したりだったり、少しづつ世の中が変わりつつあるような気がしています。

日本全体を包むもやもや、冷え冷えとした空気を払うかのような政策やリーダーシップを新総理大臣には期待したいですね。

今週はアポイントや会合もたくさん入ってきましたので有意義な1週間にしていきたいです!
9月も10日を過ぎました。
毎日暑い暑いばっかり思っていたのでまだ夏気分だったのですが、少しづつ季節は移ろいでいます。

そこでつい先日お中元も終わったとばかり思っていたのですが、もうそろそろ今年の年末の準備に取り掛からないといけないということで、目玉商品の選定や撮影、郵便局への届け出、封筒の印刷手配などを今週は行っております。

順調にいけば来月中旬にはお客様のもとにお便りをお届けできると思っています^^

総理大臣の急な辞任以降、コロナコロナと騒がなくなってきて少しばかり風向きが変わってきたような気もしますが、まだまだ風評被害を恐れての自粛ムードが続きそうです。

そんな時だからこそ、贈り物であったり、ご自宅でゆっくりする時間の楽しみとして生地蒲鉾がお客様の選択肢の一つとして選ばれるべく日々おいしいかまぼこを作り続けていきたいと思っています。

明日は黒部市内の小学校の運動会、少し天気が気になりますが、元気な姿で地域を盛り上げてほしいですね!
超大型の台風10号が日本列島から離れていきました。

今回の台風は事前に気象庁などから度重なる警報や注意勧告が出されていたためか、奇跡的にといっていいのか大きな被害がなかったように思います。(というと実際に被害にあった方もいるので難しい表現になりますが、、)

同業の友人の九州や中四国で商売をしている方々のSNSも見ていると日曜、月曜は臨時休業を早々に表明しているお店が多かったですね。台風は地震と違って事前準備ができるので、このような傾向は今後も続いていくのではないかと思われます。

富山県も他人事ではないと思って事前準備を想定していかないといけないですね。

しかし、コロナや台風、猛暑とつくづく厳しい現実が続いています。

前を向いて生活していかないといけないのですが、モチベーションをプラスにもっていくのが難しい状況でもあります。

夕方家の前にとっても大きな虹がかかっていました。

気分転換して年末のことなどを検討していこうと思います!
IMG_1364.jpgIMG_1366.jpg

9月に入りました。
沖縄、九州方面には超大型の台風が来ているみたいで毎年のことながら、被害が心配されます。
ここ黒部でもその影響か数日熱風が吹いているようです。
35℃くらいでは驚かないほどで異常な暑さですね。。

さて9月1日、2日と久しぶりに講習を受講してきました。
今の時期は製造も配達も閑散期ですし、今年は特に時間はたくさんありますのでせめて何か身につけたいとの思いで以前から興味があった「財務・会計」について2日間みっちり朝から夕方まで受講してきました。

実務レベルで決算書などには目を通しているのですが、どうにも苦手意識がついて回りますが、今回の講習はとても分かりやすく、丁寧な解説と実践を想定したケーススタディなどもあり、非常にためになりました。

また半年近く頭を使っていなかったので脳のトレーニングにもなりました(笑)
IMG_1341.jpg
これからもこうした機会をどんどん増やしていきたいですね。

IMG_1345.jpg
蒸し暑い夜、散歩しているとお月様がとてもきれいに輝いていました。

生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ通信

アーカイブ

生地かまぼこお試し商品

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

このページのTOPへ