生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

かまぼこ情報や日々の出来事などを綴ります。

2010年11月

今日は昨日とはうって変わっていい天気でしたね。出勤時にオリオン座が目の前に見えてました。年末仕事もここまでは順調に来ています。おいしいかまぼこを毎日作れています^^

明日からはいよいよ師走。師匠も走るくらい世の中忙しくなります。しかしこの年末商戦が日本全国で盛り上がって景気が少しでもよくなる事を実感したいものですね。

今年を振り返るにはまだ早いですのでもう少し先が見えてから思い出してみることにします。

さて夕方帰りしなに撮った写真です。風が強くて釣り人の姿もほとんど見かけることができませんでした・・・海夕方.jpg

いよいよお歳暮商戦が本格化してきましたね。生地蒲鉾でもご注文が増えてまいりました。今年からはインターネットでもご注文できますのでぜひご利用して欲しいです。オンラインショッピングではカード決済できるのが一番の特徴です。家にいながら好きな時間に簡単に買い物ができる、本当に便利な時代です。

さて話は突然変わりますが、昨日がNHK龍馬伝の最終回でした。なんとも感動的で美しい最終回だったのですが、、、、、

一番の見せ場、龍馬暗殺のシーン、そのとき!選挙の速報が画面上に字幕で数秒間流れました。これがなんとも気になり、大変残念でした。(案の定ツイッターでも議論の的になってましたし、今朝のネットニュースでもNHKに抗議の電話が200本あったとか)賛否両論あるのでしょうが、僕的にはただ残念だったというだけで、NHKに抗議したいという気持ちは全く起こりませんでしたけどね。

いよいよ来週からは「坂の上の雲」が始まります。龍馬伝は終わってしまったけど年末まで日曜の晩の楽しみは残ってます^^

今日は休みの日でしたが朝から一日冷たい雨が降り続いていましたね。こうして一雨降るごとにどんどん寒くなっていくのでしょうか。。

昼くらいから魚津のコメリやユニクロであったかグッズを買い込み冬の寒さ対策を入念に準備しました。

年々寒さに弱くなってきている気がします。大学時代は極寒の北海道で過ごしてもう北陸の冬なんて目じゃないと思っていたのですが・・・昼間はヒートテックのタイツ、寝るときは布団乾燥機、いずれも学生時代では考えられない自分に対する甘さ。でも風邪をひくわけにはいけませんからね^^;(ということにしておきましょう)

しかし布団乾燥機、発明した人は偉大だと思います。部屋の中でも氷点下になってた学生時代にこれがあったら震えながら布団にもぐりこまなくて良かったかもしれません。

ようやく土曜日になりました。長かったようであっというまの一週間でした。来週からは12月に突入週になりますのでいよいよ佳境に入ってまいります。

年末は毎年体重が気になります。もともと僕は体重が平均より少ない方で、ちょっとでも落ちてしまうと途端に体力もでなくなってしまうという、困った体質です。(何年か前は食べられずに辛い思いをしました・・・・)ですので身体をよく動かす年末には人一倍体重管理に気を使っているように思います。今のところ朝、昼、晩、もりもり食べれていて体重も落ちていませんのでこの調子でいけたらと思っています。

でも普段以上に食べても全く体重が増えずにいるということはそれなりに働いているという証拠だと思っていいのかな?^^

 

僕がよく巡回する「ほぼ日刊イトイ新聞」というサイトがありますが、この毎日のコラム「今日のダーリン」に共感することが多いです。

今日も「ひとつひとつ具体的に考えてみる」という記事があり、本当にその通りだなあとうなづいていたのです。とかく世の中やれセグメントだの~世代だのと色んなものごとをひとくくりにしがちですが、そんな事はあまり意味のないことなんだと思います。人間は集団でみた場合でも結局は一人ひとり様々なんだし。当たり前ですけどね^^

合理的に物事を考えるのを良しとする昨今の風潮ですが、経営なんかでもそこのところをしっかりと理解していないといけないと思います。

迷ってこんがらがった時にこそ、「具体的にひとつひとつ(一人ひとり)考えてみる」。

今ほどデスクトップ上に出ている週間天気予報が目に入りましたが今週ずっと曇り、雨みたいですね・・・さすがにちょっと憂鬱な気分です。せめて日曜日一日でも晴れて欲しいものですが。。。

とまあ、愚痴ってても晴れませんのでちょっと気になったニュースですが、三洋電機の「ゴパン」が注文殺到で新規予約を中止するというネタがyahooニュースで出ていました。米から作れる簡単なパン製造器ということで確かに真新しくて斬新なアイデアです。またかなり技術開発に苦労したことでしょう、その結果の大ヒットとなったわけですが、これは嬉しい悲鳴!?

このように今ある素材(食材)でも考え方の変化一つで新しいものができたり、また今までは見過ごされてものでも現在の技術の発展によって再び光が当たるようになるもの、そういった発明が多いですね。ヒットする商品というのはこのようにアイデア、時代の流れを読み取ること、技術革新そういったものが組み合わさって生まれるのだと思います。

1115年が起源の900年の歴史を持つ「かまぼこ」でもアイデア一つで現代でも爆発的なヒット商品が出来る可能性もある!と信じて日々試行錯誤していこうと思いました・・

実は来年なんとか形にならないかあとちょっと取り組んでいるものもあるのですが^^;

恐れていたことが起きました。夕方家に帰ると上の息子(4歳)がパジャマで赤い顔をしているではありませんか。。「熱でて学校(保育園)から連れて帰って来た」と妻。

しかも下の娘(2歳半)もあまり調子がよさそうではない!ついに我が家に冬の風物詩「かぜ」がやってきました。ああ、あと一ヶ月辛抱してくれと思いましたが、なってしまったのはしょうがない、早く治って元気になるのを祈るのみです。僕も妻も絶対に感染しないように気をつけねばということで二人でご飯をもりもり食べました。

インフルエンザの予防接種も考えなきゃなあ。

ここ最近朝から夕方までどっぷり工場内で働いていて、いかにも年末のかまぼこ屋さんしています。ですので今日も一日雨だったようですが、あまり気になりません。

昔はそれこそこの時期は家に帰ってお風呂入ってご飯食べて寝るだけ、という生活をかまぼこ屋さんはしていたのでしょうが、今はPCやインターネットという便利なものがあるおかげで時間の無い中でも効率よく情報収集できたり、時には息抜きでゲームをしたり本や音楽の買い物までできてしまいます。

そんなわけで昔ほど年末に関しては悲壮感がなくなってきているのかなと思ったりします。僕が修行に行っていたかまぼこ屋さんでは年末作業のことを「親が死んでも仕込み(年末)は休むな」と言われていたそうです。。。。今考えても恐ろしい言葉であると同時に年末に賭けるかまぼこ屋さんの意気込みを表しているフレーズとして僕の心に深く刻み込まれています。

久しぶりの更新のような気がします。土曜日、仕事が終わってすぐに僕の実家のある石川県加賀市に家族で行ってきました。ものすごいいい天気の日だったのですが、加賀市に着くころにはすっかり日が暮れてしまっていました。

夕方、約束してた旧友と飲む予定だったのですが、全然連絡が来ない。待ちくたびれてメールしたところ、相手も「何度もメールしたのに連絡がないから何かあったと思ってた」とのこと。そうです、実家はiphone(ソフトバンク)の電波が異常に弱かったのです。たまに圏外になったりしてました・・・約束時間から大幅に遅れて飲み始めたのでした。ソフトバンクの電波の弱さを初めて実感した瞬間でした。(外では問題なかったのですが、家の中だけ)。そんなこともあったのですが、やはり気ごころの知れた友達と飲むのは楽しいもので久しぶりにストレスフリーな飲みを堪能しました^^

翌日も快晴だったので、九谷焼美術館に初めて行ってきました。建物自体がきれいで落ち着いて九谷焼の展示、歴史に触れることができました。小さい頃から当たり前に思っていたけど案外知らなかった九谷焼について少し知識が深まったと・・思います。そのまま江沼神社に紅葉を見に散策もしてきました。ここもこどもの頃の遊び場としてしか思ってなかった場所だったのですが、こうして時を経て再び訪れて見ると、趣があってとても素晴らしい神社だと思いました。特にこの日は最高の天気だったので空の青と境内の木々が紅葉して、その中を歩いているだけでマイナスイオンを感じられます。

__.JPG

加賀市大聖寺は歴史と文化がたくさん詰まった大人が楽しめる町だということをこの年になってわかりました。こどもの頃は古い町という印象しかもてませんでしたが^^また機会があれば散策してみたいです。

 

本日は久しぶりに快晴でした。朝から満点の星空を拝めるくらい冷え込んだのですが、昼くらいから本当に小春日和という言葉がぴったりの雲ひとつない一日になりました。生地浜11.19.jpg

明日もいい天気みたいでよい週末になりそうです。

生地蒲鉾はこの時期、工場の生産は月曜日~土曜日までです。年明けてからは不定期に週休2日くらいになったりしますが、基本的に日曜日だけが生産休みとなります。ですので祝日などは全く関係ない生活になっています。(余談ですが僕が使ってるiphoneのカレンダー機能は祝日設定がないので生地蒲鉾カレンダーと同じだと苦笑してしまいました・・)

GW、お盆休みなどの長期連休が取れないのはつらいときもありますが、(繁忙期を除いて)朝からお昼過ぎには製造は終わりますので週末などは1.5日くらいの休みが毎週ある感じでしょうか。

しかし!この時期は来週から朝から夕方までびっちり製造がありますので仕事が終わったら家に帰って風呂、食事、睡眠といった生活が続きそうです。。。。

来年ゆっくり休めるように今からが頑張り時です!

ここ数日16歳の活躍を耳にすることが多いです。フィギアスケートの村上選手、公認会計士試験に合格した、長谷川さん、いずれも16歳での快挙。

特に公認会計士試験に合格した長谷川さんのニュースを少しテレビで見たのですが、中学を卒業後普通高校には進学せず、通信制で公認会計士の勉強をしていたそうです。本人の信念もすごいと思いますが、両親の覚悟というか、子を信じる気持ちというか、すごいです。

2人の子を持つ親として果たして自分の子が中学校のときにそういった決断をしたときに後押しできるかといったら疑問です。とりあえず、普通に進学してくれと願いそうな・・・

今頃からそんな心配するのは杞憂でしょうか^^

自分が16歳の時はなーんにも考えていなかったのを思い出して気恥ずかしくなったニュースでした。

今朝はとても寒かったです。多分放射冷却現象。 普段何気に使ってる言葉ですが、意外に意味は知らないことって多いですよね。wikipedia読んでも全然意味分かりませんでした。難し過ぎる。。

それでも寒い中自転車をこいで会社に行く途中、空を見上げたら満点の星空!朝からちょっといい物を見れました。水も冷たく、朝イチ水に手をつけるのが苦痛になってきましたが、身体がなれてくるまでの辛抱辛抱。

今週も細工かまぼこの受注をたくさん頂いています。お歳暮シーズンと重なり、アルバイトの方も増えてきて工場内はばたばたしていますが、中々活気があって年末の雰囲気が漂ってきました。婚礼用細工かまぼこのピークはおそらく今週あたりかなと思っていますが、年末、年始に向けての商品作りもそろそろ始まってきます。気を抜かずにおいしいかまぼこの製造を続けていきます。

昨日はブログ更新できませんでした。ほんの少しの時間は取れないはずはないのですが、気力が無かったというか・・・PCに向き合うのもおっくうでした。

そこで表題なのですが、本当なら昨日のブログで「今日はかまぼこの日」と更新すべきだったのでしょうが、一日遅れでお知らせです。

11月15日は蒲鉾の日。全国蒲鉾組合連合会で定めた、業界の日です。由来は1115年の文献に初めてかまぼこ(ちくわのようなものだったらしいです)が登場したのが練り物の起源とされ、その年号にちなんで11月15日をかまぼこの日としています。

ただ

正直あまり認知されていませんね。昨日もあっさりと過ぎ去ってしまいましたし・・・この時期はお歳暮商戦やら何やらで業界は繁忙期に入ってきていますので、何かしらの記念日イベント的なものも一致団結してする余裕がないのか、はたまた単にアイデアが無いのか。。。

富山県蒲鉾組合青年部では3月19日を「さ(3)い(1)く(9)の日」としてここ数年イベントをしていますが、そのあたりのシーズンならいろいろと考えやすいのになあ、と今更ながら思ったりしています。

 

昨夜は会社の年末頑張ろう会が黒部市内の某居酒屋さんで開催されました。忙しい中準備してくれたみなさん、ありがとうございました。

その中でふと気づいたのですが、今年の休みはあと4日!(今日を除いて)ということ。あーもう、そんな時期なんだと・・・

でも言い換えれば、あと一月半、でかまぼこ屋さんの宿命の年末が終わります。

おいしいかまぼこ作りを一日一日頑張れば、気づいた時には大晦日を迎えていることでしょう。

最近会社にいる時間が長くなってきました。本当に気づいたら年末モードに突入してしまったという状態です。朝家を出るときは暗く、帰りも暗い、こんな季節が嫌いになってしまいます・・・

さてそんな中ですが、家に帰って(取り立てて外出などの用事がないときに)こたつに入ったらいつ間にかうたたねしてる場合があります。たいてい夕方5時ごろで子どもたちが上に乗ってきたりしてすぐ起こされるのですが、今日はよっぽど眠たかったのか、自分の部屋で寝てしまいました。気づけば1時間ほどの夕寝。おかげで気分も幾分すっきりしたようです。

明日で今週一週間も終わりです。会社で働くみなさんも疲れていることでしょうが、明日も頑張っておいしいかまぼこを作りたいと思います。

今日も黒部は雨、風。。。明日は少し晴れ間が戻るみたいですが、毎日こんな天気じゃ憂鬱ですね。と、天気に文句言ってもしょうがないのですが・・・

さてタイトルにあるとおり先日お願いしていた付包丁(生地蒲鉾では主に細工かまぼこに使用します)が完成してきました。長いものと短いもの合わせて10本!一人で短期間で仕上げていただいたことを想像し、胸が熱くなりました。

実際に使ってみた感想はとてもしっくりくる感じでいいのですが、長さと幅を少し改良していただくことになりそうです。

長く使う、手のようなものですので納得のいく品物を作りあげるためにもより良いものをお願いして綺麗でおいしい細工蒲鉾をこれからもつくり上げていきたいです。

 

今日は本当に一日暴雨風雨が吹き荒れていました。僕は確認していないのですが、ツイッターではあられが降っていたとのツイートもみかけましたし、大荒れの一日でしたね。

朝真っ暗状態でゴーゴー雨風の音を聞いたときはさすがに今日は自転車あきらめようかと思いましたが、カッパを着込み何とか会社までたどり着きました。

そして今日はお昼で工場を抜けさせてもらい、弊社の財務を見ていただいている税理士事務所さん主催の30周年記念イベントに参加してきました。普段工場で働いているので気分転換になって面白かったです。

そして帰りにはお祝い(今年で30周年記念だそうです!すごい!)の品として当社製作のかまぼこを頂きました^^(逆輸入というのでしょうか・・・)

しっかりお家で頂くことにします^^

長田会計とぼ.jpg

今週もまた始まりましたね。毎週こんなこと書いてはじめてるんですが、あっという間に一週間が過ぎ去って行ってます。気づいたらまた月曜日、気づいたら12月、気づいたら年明けてた!なんてことになったら嬉しいのですが・・・・^^

さて昨日で日本シリーズが終わりましたね。結果はロッテの優勝。延長15回引き分けをはさみ第7戦までもつれる何とも見ごたえのあるシリーズでした。中日とロッテとともすれば地味に移りがち?(失礼ですか)なカードでしたが試合内容は素晴らしく、僕は新聞記事で内容は追っかけていたのですが、激闘と呼ぶにふさわしいシリーズだったのではないでしょうか。両軍とも今はゆっくりと休んで欲しいです。

これからストーブリーグの話題もいろいろと出てきてますが、僕が一番気になるのは(僕の同級生、といっても同じ年というだけですが^^)エンゼルスの松井秀喜選手の行く先です。たぶんエンゼルスは放出といった報道を読み心配になってきますが数々の困難を打ち破ってきた彼のこと、きっと新天地を探し、活躍してくれるでしょう。頑張ってください。

 

 

今日も昨日に引き続き黒部は快晴でした。日曜日にこれだけ晴れるとさすがに気持ちいいですね。

ということで、紅葉を見に行こうと宇奈月まで車を走らせました。毎年恒例?になってきているのですが、とちの湯の駐車場付近の景色がなかなかよいです。奥には雪化粧した山が見え、手前の山は赤や黄色で色づき、空の青と湖の深い緑、まさに色々楽しめるビューポイントとなっています。今日も大勢のお客さんで駐車場は満杯でした。

とちの湯.jpgそしてふもとに降りてお昼を済ませてからYKKセンターパークに行ってきました。ここは穴場と言っていいのか、人が全然いません^^YKKの施設や歴史などを見学できるのですが、施設内にカフェがあり、そこがとってもいい雰囲気です。一面緑の芝生が広がり、ブラジル産のおいしいコーヒーが飲める最高の環境が黒部で体験できます。小さな子供たちを放し飼いにしていても安心でした^^

 

YKKセンターパーク2.jpgYKKセンターパーク1.jpg

 

そんなゆっくりとした時間を満喫できた日曜日でした。

さあ、明日は仕事です。また今週も天気が悪いみたいなのが心配です・・・

 

今日は久しぶりにいい天気になりました。ずーっと雨続きだったので良かったですね。といっても僕は朝真っ暗な時に出勤で一日中ほとんど工場内で仕事だったのでなんかうらめしかったですが。。。でも明日は休みで天気もいいようですので家族と紅葉でも楽しみたいですね。

さて全然関係ない話で恐縮ですが、弊社社名は「生地蒲鉾」と書き「いくじかまぼこ」と読みます。そして僕の苗字が「中陳」と書いて「なかじん」と読みます。

これは両方とも読みづらいらしく、名刺交換の際に確認されることが何度もあります。先日の商談会でも「いくじかまぼこのなかじんです」と簡単に自己紹介しても名刺を見た先方の方は「え?」と一度では分かってくれません。(苗字部分にはひらがなをうってあるのですが)。そこでたいていは社名の由来や生地地区の説明から入らねばなりません。また郵便物やメールなどでは「中陳」の「陳」の部分が半分くらいの割合で「陣」できます。この「陳」の説明も難しいんですよねえ^^・・

そんなわけで初対面の方とは社名や名前の件で少しやりとりがあるわけですが、逆にこれを利用してインパクトのある自己紹介などを考えて印象に残るようにしたいものですね^^

 

本日は商工会連合会さん主催の食のマッチング商談会に参加してきました。朝だけ会社に行って、カッターをまわし、朝ごはんを食べ、家に帰ってスーツに着替えいざ富山は名鉄ホテルへ。

おとといからの出張の時もそうですが、こうして会社を空けて外での活動ができるのも会社で一生懸命働いている人たちのおかげです。いつも感謝しています。試食や持参品の用意もしていただいたりして、本当に助かってます。ありがとうございます。

さて話はそれましたが、商談会では数社と面談させていただきました。主に関東のバイヤー様が中心だったのですが、それぞれしっかりとしたコンセプトをお持ちで話を聞くだけでも参考になることがたくさんありました。これからの商品作りなどにいかせたらと思います。

酒とかまぼこフェアではかなり好評をいただいたので生地蒲鉾の味、食感は全国に通用する!という、確信を得ました。これからは大勢の人に味わっていただく機会をいかに広げれていけるかを常に考えながらこうした商談会に積極的に参加していきたいと思います。

でも年内はもう身動きとれそうにありません・・・

 

東京は有楽町交通会館で開催された「富山の酒と蒲鉾フェア2010」に行ってきました。朝黒部を6時くらいに出たのですが、雨風が吹き付けて寒い寒い。。

酒と蒲鉾フェア看板JPG.jpgでも新幹線に乗り換えて長いトンネルをくぐるとそこは晴天でした。川端康成の「雪国」を思い出します(読んだことないですが)。

会場に着いて準備、ミーティング、昼食とあっというまに開場時間となりました。開場してからは・・・大勢のお客様に試食を提供し、蒲鉾の販売も同時にこなし、と大忙しで写真を撮ってる時間もありませんでした。今年は白えびまめかまぼこえびのせチーズ蒲鉾を大量に持って行ったのですが、本当に多くのお客様に買っていただき感謝、感謝です。

酒と蒲鉾冷蔵庫.jpg

おかげさまで昨年と同じくらいの商品を買っていただき大満足のフェアとなりました。このフェアは来年開催されるかどうか未定らしいのですが、東京の人に生地蒲鉾のおいしい、しなやかなかまぼこを知って食べてもらえるいい機会ですので、ぜひ来年の開催も望みたいと思います。

今日も昨日もおとといもずーっと天気悪いですね。毎日がこう暗いと気分的にも晴れませんね。生地蒲鉾では11月に入ってから残業の日々が続いてて工場内にこもる時間が長いので太陽が拝みたい今日この頃です。。

さて明日から東京は有楽町で酒と蒲鉾フェア2010が開催されますので行ってきます。東京の方に生地蒲鉾のおいしいかまぼこを味わっていただくため、たくさんの試食を用意しました。また販売もしますので多くの方に買っていただきたいです。

明日は晴れるといいんですが・・・

 

さて今週も始まりました。また11月も始まりました。泣いても笑っても今年はあと2ヶ月、気合を入れていきます!

話は全く蒲鉾とは関係ありませんが、Amazonが完全に送料無料にしましたね。僕はここ数年、書籍、PC関連商品、こどもの知育玩具などAmazonを多用していましたのでこれは嬉しいニュースです。といっても最近は送料無料キャンペーンがずっと続いていましたので慣れてしまっていたのですが。

クリック一つで早ければ翌日には求めていたものが家に届く、今更ながらに思うのですが、本当に便利な世の中になったんだなあと感じます。僕が小学生の頃には想像もつかなかった(ドラえもんのような)世界に今自分が住んでいる気がします。

そういえばドラえもんか星新一の小説だったかで「未来の地球人の姿は頭と指一本しかなかった」という表現があったような記憶があるのですが、するどい予言?だと思います。頭が肥大化し、足や手が退化していって、残るは頭と指一本・・・・それって進化なのか、退化なのか??

 

生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ通信
生地かまぼこお試し商品

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

このページのTOPへ