生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

かまぼこ情報や日々の出来事などを綴ります。

2016年10月

今日は朝かなり冷え込み、先週までとは違い、出勤時に初ダウンを着こんでの自転車出勤。
星がきらきらと輝いているほど空気が澄んでいました。

10月31日、ついに明日から11月なのですが、生地蒲鉾では今日から年末の勤務体制になります。
どこが変わるかといいますと、製造の勤務時間が朝5時半~15時10分までになります。

つまり朝会社でご飯を食べて、お昼も会社からお弁当が出てその後にも仕事があるのです!
製造にあわせて配達や事務の方々もお弁当をとることになるのでこれから毎日外部の業者さんのお弁当が配達されてきます。

本格的な生産はまだ後になるのですが少しづつ体を慣らしていかないとついていけないのでなまった体を動かしていきたいと思います。
またアルバイトさんもこれから徐々に増えていきますので会社がだんだんと賑やかになっていきます。

今年は余裕をもって年末仕事に取り組みたいと思っていますが、結局いっぱいいっぱいになってしまうんだろうなあ・・・^^;
生地の鼻灯台が一般開放しているというので空き時間に子どもたちと行ってきました。
階段の数は123段とのことで、中はぐるぐる目が回るほどでしたが、一番下の3歳10カ月のチビでも一気に上まで上がれました^^
私は足がパンパン・・・^^;
灯台.jpg灯台から.jpg
直前まで雨が落ちるあいにくの天気だったのですが、私たちが頂上に出たころには雨もあがっていて生地の海に沈む夕陽がかすかに見え、生地の町並みが照らされ幻想的な景色でした。
灯台下から.jpg

登り終わった後は丸中水産さんのところで焼きさんまを丸ごと一匹もらえるサービスも。脂ののった特大さんまをいただいて家路に着きました。帰ったら会社の懇親会。年末の仕事を頑張ろうという意味合いがこもっています。今年は三日市のお肉屋さんで焼肉。とってもおいしいお肉をいただき、力の源とすることができました。

明日から生地蒲鉾ではお昼ご飯がでる勤務時間(製造は5:30~15:10)になります。いよいよ年末体制のスタートです!
今日は10月26日。
曜日に関係なく生地の秋祭りの日です。

とはいえ生地蒲鉾はもちろん休みではなく普通の業務を行っていました^^

お昼すぎに宇奈月のヒロ助さんのお店へ行ってきて今後のかまぼこ販売の話などをさせていただきました。
こちらのヒロ助さん、新たにますずし業界に参入して県外での催事やネット通販などでとても頑張っている印象があり、一度お話を聞かせていただきたいと思っていたので今回新しく店舗をオープンさせたとのことでしたので直接伺い色々と話をさせていただきました。
IMG_2644.JPG
刺激になる話をたくさんさせていただき自分も頑張らないといけないなあとまた思うのでした。

昼間は晴れていたはずの天気もなぜか夜に突如崩れ強い雨が降る中での秋祭りになりましたが、子どもたちは楽しそうに家の近くを通る屋形を遠めから眺めていました。
屋台.jpg

雨が強いため家の軒先から撮影(笑)

北海道で日本ハム対広島の日本シリーズが行われています。

僕が子どものころ日本ハムは北海道ではなく東京に本拠地を置いていて東京ドームで試合をしていた気がするのですが、そのころ日本ハムのファンと公言する人は「え!」と振り向かれたものですが、月日がたった今となっては日本ハムというとスター選手が数多く生まれ、北海道に移り熱狂的なファンを獲得して現在、あの頃のように驚かれることはなくなっている(と思います。すべて主観に基づく記述です)

ということで漫画のようなヒーロー大谷選手を要する日本ハム、今年で引退を表明した男黒田の対決がテレビで繰り広げられていて見ていて目が離せないのですが、今日の出来事など。

今日は昼から新川厚生センターにて営業許可の更新がありました。この営業許可証、5年更新になり、平成28年10月までとなっていたものが先日センターの方の視察を終え、無事に5年間の更新が認められたため、1時間程度の講習を受講して本日新たに交付されました。

これがないと商売ができないので生地蒲鉾にとっては非常に大事な許可証なのですが、新規でこの許可証を取得した先輩方が信用を積み上げてきていただいたおかげで更新を続けてこれていると考えて、この許可証に恥じない商売を行っていかなければいけないと心を新たにしました。

生地は明日が松明祭り。
外は雨風が強くなってきましが、無事に執り行われるといいですね。



10月23日、日曜日、富山県知事選挙の日。

なのですが、土曜日朝仕事して子どもの小学校の掃除、教養講座を受講したのち、加賀まで1泊で帰ってきました。
近所の立ち寄り湯や、石川動物園に行ったりと短い時間でもいろいろと充実した週末でした^^
raityou.jpg
帰ってきて近所のコミュニティーセンターへ投票へ行ってきましたが、今回の選挙は何が争点でどのような違いが生まれるのか、全くといっていいほど考えることがなく、機械的な気持ちで足を運びました。

休みといっても今は年末の仕事のことで頭がいっぱいですが、ずいぶん休みをいただいていなかった気がしますので少し気分的にリラックスできたようです^^

明日からも仕事頑張ります!
秋晴れな一日。
天気がよくて気温も高かったようで長袖だと工場の中は暑いくらいでした。

さて生地蒲鉾では毎年年末恒例のお歳暮用DMの袋入れ作業を行っています。
かなりの数を出しますので準備が大変なのですが、
なんとか今年も10月下旬には皆様のもとに発送できそうです。

11月に入ると「まだ届いていないよ」といったお電話もいただいたりしますので今年は早めの発送を心がけたいと思います。
毎年お歳暮などの時期が早まっている気がするのですが・・・

それでもお待ちいただいているお客様がいるということはとても嬉しいことで感謝感謝ですね。

今日は来客がとても多い日になりました。
朝らいかい作業を終え、9時過ぎから途切れることなくお話をお伺いしていたら一切現場作業ができず、たまっていたデスクワークもできずじまいになってしまいました。。

すり身、保険、金融、添加物、省エネルギー、機械、お話は多方面にわたり、一つ一つとても興味深く聞くことができました。
その他の時間にもいろいろと相談や打合せを行い、正直頭がパンク状態ですが、良い勉強になり、会社の未来にとって何が必要なのか、優先順位は、など考えることが多い一日になりました。
毎月第三日曜日は恒例生地の朝市。

生地蒲鉾としては以前から出展していてかまぼこの特売をしていたのですが、今年の7月から新たな試みとして朝市での実演販売を行っています。

地元のみぎすを使ったすり身揚げをメインに色々と具材や形状などを変えながら今月で4回目。

今回は先週魚の駅の創業祭で販売した、玉ねぎとえびのすり身フライを実演販売しました。
今月は朝市の中でも1年に一度の大きなイベントの日ということで今では販売者がいなくてなくなった「タラ汁定食」が復活したこともあり、かなりの人出で賑わいました。

基本的に朝6時~8時までの時間帯なのですが、5時半にはすでにシャッターの前に列ができています。。
そんな中6時にスタートすると私はずっと揚げっぱなし。
ひたすら揚げ続けます。(ということで写真を撮ることができませんでした。。。)

ただこの生地朝市の特徴でもあるのですが、最初の1時間が勝負で7時過ぎるとサーっと人がはけていき、7時半になると関係者がうろうろと各お店で買い物が始まるのです(笑)

そんな超効率的な朝市ですので販売する方としては集中できて売り上げもあっという間に積みあがるのでやる気は半端ないですね。(笑)
この揚げ物毎回着実に売り上げも増えてきてどんどん皆様に期待されていることを感じます。

今年は11月から繁忙期に入りますので揚げ物は年内最後になるかと思いますが、来年もまた新たな挑戦を行いたいと思います!



今日の黒部は快晴。
仕事の日だったのですが、しばらく休みをいただいていないので朝はゆっくりとさせていただきました。
そして会社で明日の朝市の準備。
明日はたまねぎとえびのふわふわすり身フライを販売します。

午後からあまりに天気が良いので子どもたちとサイクリングしながら大島パークゴルフ場まで出かけたところ、せっかくパークゴルフ場に来たのだからと子どもたちを誘って人生2回目のパークゴルフ。
子どもたちはデビュー戦(笑)
park1.jpgpark2.jpg
最初は空振りばかりだった子どもたちも9ホール回る終わるころには少し上達していた気がします(笑)
何より本当に天気が良くってコースもしっかり手入れされているので立山連峰と芝生の緑を見ているだけで癒されます。
park3.jpg
結果、とても気持ちのよい一日を過ごすことができました。これで昨晩のお酒が少し抜けたかな^^;
park4.jpg
そして明日は朝市。
また遠く離れた愛媛県松山市では生地蒲鉾の従業員が頑張ってかまぼこ販売をしてくれています。感謝。
今日から会社で着る作業服を半袖から長袖へと変えました。
いわゆる衣替えというやつでしょうか。

家の中のものも半袖はほとんどしまってしまい、長袖中心になり部屋着も短パンから長ジャージに。
それくらいここ1週間ほどで一気に冷え込んできました。
こうなると宇奈月温泉の紅葉ももう少しというところでしょうか。

さて今日は家に帰って久しぶりに時間があったので空き時間に近所の総合体育館で少しだけトレーニングしてきました。
本当は継続しないと意味がないのでしょうが、、、

汗をかくと精神的にもいい感じがします。

ジムを出るとすでに日が傾き、きれいな夕暮れの空が広がっていました。
kouen.jpg
明日は会社内で自動蒸し器の工事。
全くお金がかかることばかりで嫌になってしまいますが、年末に向けて一つ一つクリアしていかなければいけません。
昨日からようやく晴れてきたと思ったら本日は昼から天気が急変。
突然雨が降り始め、現在まで降り続いています。
猫の目のような天気、とでもいうのでしょうか。。。

今年は本当に秋の日照時間が少なくて困ってしまいます。といっても農家の方にとっては私のように気分がのらない、程度ではすまないほど深刻なのではないでしょうか。

天気や原材料といったところでは、かまぼこ屋さんをとりまく現状も決して将来的に楽観できる材料はありません。
地球温暖化の影響で海水温が上昇して捕れる魚の量や種類に変化がでてきていると言われますし、昆布巻き蒲鉾の原料の昆布の生育状況もここ数年よい話は聞きません。(価格ももちろん上昇しています)

また温暖化だけの問題ではなく、昆布の場合は国内の生産者が軒並み高齢化していて10年先にはどうなっているのか、という話も聞かれます。

また日本に優先的に入ってきていた各種原料も世界的な食糧事情が変化している中で、場合によっては諸外国に流れてしまう、という話も今では普通になってきているようです。(マグロなんかも数年後には食べられなくなるなんて言われていますね)

アジアの経済が発展することによって、その国の人たちの食生活が豊かになる、その結果今まで日本人が食べていた原材料が他国にいく、自然な流れなのかもしれません。
この流れはアフリカの経済発展によってまた次の段階に移行する気がします。

とまあ、暗いことばかり考えてしまう、そんなどんよりとした天気なのですが、某若手エース政治家が「人口減少を悲観的にとらえるのではなく、強みに変えていかなければいけない。悲観論者の1億2千万人より勇気をもった人口6千万人の国の方が強い」と言ったとかなんとか。

こういう逆境を乗り越え、強みにいかしていけるような思考方法をわが身につけたいものです。。

umi.jpg

3連休も今日で終わり。
今年の連休は天気に泣かされたイベント事業者の方も多かったのではないでしょうか。
普通ならこの10月10日は晴れの特異日ということでイベントにうってつけの日なのですが、あいにく土曜日も日曜日も雨風強く屋外イベントにとっては辛い週末になってしまいました。。

というわけで私が所属する、蒲友会初出展での物販も雨に泣かされました。
高岡は古城公園で行われた高岡商工会議所青年部50周年事業にブース出展したのですが、土曜日はほとんど雨、日曜日は天気が回復する場面もありましたが、それでも人出はまばら・・・
カマティーヤ1.jpgカマティーヤ2.jpgカマティーヤ3.jpg
そんな中でも会員全員が力を出して新発売のピザ風かまぼこ「カマティーヤ」を積極的に販売し、お客様の評価もおおむね好意的な意見をいただくことができました。生地も中身のサラミもかまぼこ。それにニラと玉ねぎをくるんでいますので栄養、タンパク質ともしっかりと補給できる商品になっています。
今回は天気のせいもあり、予定より少ない数の販売になりましたが、これからもこの「カマティーヤ」を含めかまぼこのおいしさ、健康さを会員が一丸となってPRしていきたいと思います!
カマティーヤ5.jpgカマティーヤ4.jpg
また会社の方でも9日日曜日に地元魚の駅生地の周年イベントに初めて実演販売を行いました。販売したのは「えびとたまねぎのすり身フライ」。事前に工場で豆型のかまぼこを高温すわりをかけた状態で小麦粉、卵、パン粉をつけて仕込んでおき、当日一気に揚げるとふわふわのすり身フライの出来上がりです。
すり身フライ1.jpgすり身フライ2.jpg
こちらもあいにく予定していた販売数量には届きませんでしたが、しっかりとその美味しさは伝わったようで各方面から「おいしかったよ」
とのお声をいただきました。製造する過程で失敗することも多々ありましたが、それも含めて従業員や私にとって貴重な経験になったと思います。またいろんなところで実演販売をしていきます^^

ということで今日は普通に仕事があったので疲れが蓄積していたのですが、久しぶりに婚礼ものがたくさんあり現場に立つとやる気が出てきますね。

今週は一気に気温が下がっているようです。我が家では夕方からこたつを準備。風邪などひかぬよう体調管理にも気をつけます。




今日は本当に久しぶりの快晴。
朝仕事してから金沢へと商談に向かいましたが、道中ずっと天気がいいので気分も軽やかです。
1週間名古屋へ行くときは同じ道で豪雨だったことを思い出し、天気でこんなにも運転しやすくなるものか、と普段自転車通勤で長距離が苦手な自分に気づきます。

そして金沢で商談を終え会社に戻ります。

会社では明後日の魚の駅での物販の仕込みを行っていました。今回は私は高岡での蒲友会の物販イベントに参加するため魚の駅には行けませんがこのためにずっと試作を繰り返し、とてもおいしい商品ができあがっていました^^

その名も「えびとたまねぎのふわふわすり身フライ(仮称)」。

大勢の方に喜んでいただけるよう大量におつくりしましたので10/9皆様の来場をお待ちしております。

昨日の台風は夜から北陸地方にさしかかり、ここ黒部でも強風が吹き荒れました。

心配しつつも10時にベッドに入ると11時頃に携帯がブーブーと鳴り、半分ねぼけながらでると「生地蒲鉾の電気が停電しました」とのこと。
一気に眠気が覚め冷静になりましたが、すぐに慌てる事態でもなさそうだったので「また復旧したらご連絡ください」と言いすぐに寝ました。(笑)
するとそれから1時間以内に「復旧しました」と連絡が。早々の対処に感謝するばかりです。恐らく電力関係者、工事関係者は眠れない1晩だったのではないでしょうか。

生地地内では3時間程度の停電があったところもあると聞いています。昨日の台風18号は海外、全国で甚大な被害を出していますが、黒部では人的被害がなかったとことで一安心です。

さて会社では午後から全体会議。月に1度のミーティングで会社の報告や今後の日程などを話ますが、今年はこれが最後になり、
いよいよ年末モードに突入していきます。
各部署で年末に備えていただくべく心構えや機械点検、道具の整備などを行っていただきたいと思っています。

台風一過の黒部、通常なら快晴?ということなのでしょうが、なぜかはっきりしない天気がまだ続きそうです。
今年の秋は本当に天気が悪いなあ・・
今日は富山県蒲鉾組合主催による技術講習会?なるものが富山市で開催されました。
水曜日製造を行っていない梅かまさんの工場をお借りして県内から約40名もの参加者が集まったみたいです。
IMG_2543.JPG
講師は3人。

1 絞り出しによる細工蒲鉾
2 切り出し蒲鉾
3 巻き蒲鉾

の技術を披露いただきました。

その中の細工蒲鉾の講師として弊社会長がその技術を披露しました。
相変わらずの手早さには感心^^
ちなみに私が6年前に撮影した細工蒲鉾動画はすべてyoutubeにアップしてあります。

IMG_2545.JPG
僕が今回一番注目していたのは切り出し蒲鉾。

多分県内でもできる人は限られているのではと思いますがその技術は卓越していて切り出した時、絵柄がパッと出てきたときの
鮮やかさに見ている人からは思わず声があがったほどです。
鶴と富士山、梅を披露していただきました。
IMG_2549.JPG
巻き蒲鉾も生地蒲鉾では今すべて機械化されたのでその技術はどんどん衰退していく一方だと思いますが、くるくると一定の重量で巻いていく技術はさすがでした。
IMG_2553.JPG
こうした技術交流会は定期的に開催してお互いに刺激を受けることはいいと思います。







9/29の準備から昨日10/3まで名古屋での富山県主催の催事に行って今日帰ってきました。
5泊6日。
IMG_2527.JPG
場所は名古屋茶屋町というところです。名古屋の地図にうとい私はそこがどのあたりにあるのかさっぱりわからず、ナビまかせで車での移動。
なぜか、ホテルとこのイオンとの距離が車で40分くらいかかるということで慣れない道を慣れない車通勤。。
いきいき名古屋.JPG
朝9時から夜7時までの催事だったのですが、移動を考えると前後2時間くらいあるので結構疲れました。やっぱり催事は会場と宿泊先が近いところがいいですね。

そして販売の方はどうだったかというと、なかなかスーパーの前で販売しているということもあり、価格面などでスーパーの商品には太刀打ちできないのですが、珍しくもあり、試食した後に「おいしい!」と言って買ってくれる人が大勢いたのが嬉しかったですね。
IMG_2524.JPG
長期間会社を開けていたので明日から膨大な業務が待っていますが一つ一つクリアしていきます。
また週末は蒲友会の実演販売、魚の駅での実演販売がありますのでその準備もしなきゃですね^^;特産大使.jpg
生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ通信

アーカイブ

生地かまぼこお試し商品

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

このページのTOPへ