生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

かまぼこ情報や日々の出来事などを綴ります。

黒部情報の最近のブログ記事

黒部情報

お盆に入って県外ナンバーの車が生地でもたくさん見ることができるようになりました。
ただ今年は天候があまり良くなくて一日のうちに必ず一度は雨が降るような感じです。
IMG_4478.jpg

お盆に入ってしまうと製造より配達の方が忙しくなり、朝日、入善、黒部、魚津、滑川の各スーパーや観光地へと朝から車を走らせて蒲鉾をもって回っています。
ということで私も朝の製造を少しだけしたのちは配達などもして、その間に近所の魚の駅で揚げ物などをしてきました(笑)
IMG_4479.jpg

店内は大勢のお客様であふれているのですが、外は雨模様ということでなかなか店外で春巻きを買っていただく雰囲気ではなかったですね^^;

帰省のピークは今日14日からもう始まっているとのこと。
怪我なく無事に帰っていただきたいですね。


夏祭りの季節です。

新聞を開くと各地で行われている花火大会や納涼祭りのことが書かれていて、ここ生地でも昨日29日は7月最終週の土曜日ということで生地海上花火大会が開かれました。

ただ、今年の夏はまだ梅雨明け宣言が出ていないせいか、曇り空が続いているせいか、まだ「夏」!って雰囲気が漂ってこないと感じるのは私だけでしょうか?
テレビでは高校野球の各県代表校が決まり、もうすぐ甲子園というのに、まだ「夏」じゃないような気がします・・・

それでも心配されていた雨も降らず、暑くもなく、風も強くなく、ベストなコンディションの花火が見れたと思います。
今年は舟見の花火を見ていたので2回目でしたが、のんびりと30分、浜辺の階段に座りながらスターマインなどを楽しみました。
IMG_4353.jpgIMG_4359.jpgIMG_4361.jpg
(花火はしっかりと肉眼で見ていたので写真はありません・・)

そして翌日、30日はホテルグランミラージュ様のブライダル展示会、この秋以降の挙式の皆様が訪れて引き出物などを決める際にかまぼこのPRをしてきました。この展示会は蒲鉾屋さんは毎回3社来ていますが、それぞれの特徴が違っており、競い合うというより、しっかりと自分たちの良さを訴えてお客様に選んでいただくという雰囲気で毎回行っています。

生地蒲鉾はその食感や細工の美しさなどが強みですのでしっかりとPRしてきました!
IMG_4371.jpg

来週からは8月、まだはっきりとしない空模様が続いていますが、確実に夏はやってきています。
製造現場も配達現場も暑い中、一生懸命頑張っていきます!
昨日今日と珍しくホテル関係の会合や行事に出席しています。

昨日は夕方から富山で行われたブライダル展示会の打合せ会とその懇親会に出席。
生地蒲鉾としては初めての展示会ですので分からないことばかりですが、8月に開催されるときには富山の方に大きくアピールしたいと考えています。

その懇親会の席では初めて生地蒲鉾のかまぼこを食べたという関係者の方たちから一同「おいしい」とのお言葉をいただき、とてもうれしく思うと同時にやはり今までの品質は落とさずにしっかりといいものを作り続けると、きっと評価していただけるんだとの思いを強くしました。

最上級の原料を用いて独自の時間をかけた丁寧な製法で作りだされるかまぼこは他社には真似のできない伝統の強みだと感じています。

そして今日は宇奈月に明後日オープンする湯快リゾートの「グランドホテル」様の内覧会にご招待いただきました。
この内覧会にはマスコミ発表用に生地蒲鉾が細工蒲鉾の実演をお願いされていましたので弊社の専務がご披露(?)させていただき、県外からの方も多くおいでになられたようで、富山伝統細工蒲鉾の実演を興味もって見ていただくことができました。

ご飯もおいしく、低料金ということで宇奈月温泉に新たな風が吹くのではないでしょうか。
IMG_4197.jpg(売店もきれいにリニューアルされていてかまぼこもたくさん販売されてました)
IMG_4199.jpg
IMG_4200.jpg
(フロント正面のディスプレイ)

IMG_4202.jpg
(漫画コーナー。私はここに一日いることができます(笑))
IMG_4206.jpg
(今回の内覧会で一番驚いたスペース。旅館って子どもたちが退屈してしまいがちなのですが、この場所で遊んでくれそうですね)
IMG_4223.jpg
(関係者の皆様やお客様が見守る中、細工蒲鉾の実演を行っています)
IMG_4227.jpg
IMG_4233.jpg
(この写真では伝えきれていないのですが、バイキング形式のレストランは大きく、お寿司、揚げ物、焼き物などが臨場感ある演出で提供されていてどれもとてもおいしくいただくことができました。宿泊はなしでご飯とお風呂だけの料金プランもあるそうです)




今日は久しぶりに朝から雨模様の富山県でした。

私は昨日取引会社様主催の総会、講演会に出席。この会は毎回豪華な講師を招いての講演で昨日は元宮崎県知事の東国原氏。こういっては失礼ですが、一時ほどマスコミでお見かけすることはないような気がしましたが、お話はさすがに面白かったです。爆笑の中にもしっかりとした考えなどを盛り込み、頭のいい真面目な方だなあという印象で90分あっという間の時間を過ごすことができました。

そして今日は製造が仕事が重なり残業。6月にしては珍しいですね。細工蒲鉾も今週は大型のご注文もあり、にわかに会社が活気づいてきました(笑)

それと非常に狭い範囲の方にお知らせです。

会社の隣の観光名所にもなっている「生地中橋」が今週から長期工事に入りました。

建物が道路を挟んで2つに分かれている生地蒲鉾にとっては中橋側から勢いづいた車が来る心配がないという点において、実はちょっと嬉しい工事になっています^^
IMG_4139.jpgIMG_4140.jpg
10月20日までということで秋祭りの前には終了する予定なのでしょうが、夏の花火大会は少々混乱が予想されますね。




イベント続きの土日が終わりました。
土曜日は生地まち歩き。

天候はあいにくの曇り時々雨、気温は18℃程度と肌寒い一日となりましたが、それでも生地蒲鉾の前では蒲鉾販売を行い、昨年に引き続き、高橋尚子さんに立ち寄っていただき、しっかりとかまぼこのPRもしてもらいたくさんのお客様に蒲鉾を買っていただきました(笑)
IMG_3921.jpg
またPTAのブースでは寒空の中かき氷を販売、小学生が食べているところを見るだけで寒気がしました^^;

道を挟んで向かいのまちの駅ネットワーク生地では地元の商品の物販を行い、賑わいがあったのではないでしょうか。
こどもたちが喜んでいるのを見るのはうれしいですね。

翌日曜日は県内外から1万人を超えるランナーが集まる、黒部市で最大規模のイベント「黒部名水マラソン」が開催されました。心配された天候も明け方は雨が少し残るものの、8時を過ぎるころからは太陽が上り、気温も6月としてはそこまであがらず、爽やかな一日に。
IMG_3930.jpg
生地蒲鉾としては初めて飲食で出展し、好評の「すり身春巻き(ゲソ入り)」を販売させていただきました。かなり大量に持っていったので完売とはならなかったものの、300人以上のお客様においしいと喜んでいただけたのではないでしょうか。
IMG_3936.jpg
従業員が力を結集して実施した屋外イベント、両日とも準備などで朝早くから大変でしたが、終わった後は心地よい気持ちになれました^^
(そして今も日焼け跡がヒリヒリしています!)
IMG_3937.jpg
(揚げたてを試食用に切ると「サクサクッ」とおいしそうな音がします)

ランナーの皆様、お疲れ様でした。
(あっ!うちの子どもも3km、自己ベスト更新お疲れ様でした!)

反省点もありましたが、それも良い経験として今後も継続して発展させていきたいと思っています!
6月に入りました。

今日私は健康診断、前日に避けられぬ夜の会合が突発的に入ってしまったので検査結果が非常に気になるところです・・・

6月といえば梅雨です。まだ天候は安定していますが、もう少ししたら長雨に入るのでしょうか、憂鬱な気分です。

さて今週末は3日に生地まち歩きイベント、生地蒲鉾も午前中、会社前で蒲鉾販売を予定しております。
また中橋を渡ったところでは生地小学校PTAとして恒例のかき氷販売、そしてその向かいでは「生地まちの駅ネットワーク(今年から会長を拝命しました!)」と毎年のことですが、朝から夕方まで忙しくなりそうです。

今年も高橋尚子さんがやってくるそうですので楽しみですね^^

そして翌日日曜日は名水マラソン、今年は魚津の植樹祭の関係で1週間ずれて6月開催となり気温の上昇が危ぶまれていましたが、今のところの天気予報では25℃くらいとマラソンにとっては過酷な気温かもしれませんが、ここ数日の30℃とかではなくて少しほっとしています。(私は走りませんが^^;)

会社ではすり身春巻きを実演販売する予定ですので県内外のお客様に喜んでいただけるよう、社員一同頑張ります!
先日地元の新聞に気になる私たちに大いに関係のある記事が2つ同時に掲載されていたので触れておこうと思います。
一つはこちら↓
IMG_2947.JPG
一面トップ扱いです。
地元の大型複合型施設の閉店に関するもの。
以前から全国展開するこの施設に関しては全国で何十店舗が閉鎖されるということが明らかにされていましたが、ついに黒部点という名前が公表されたか、という感想です。
当然私たちのかまぼこもたくさん販売していただいていましたので正直ショックです。
ただ黒部には記事中にもあるとおりスーパーがここ数年で大きく増えたのでしょうがないのかなという感じもします。人口はそんなに増えていないですから・・

そしてお次はこちら↓
IMG_2946.JPG
魚津の老舗すり身製造会社さんが任期のニギスすり身が不漁のため製造できないという記事。
こちらもちょっとネガティブな記事です。
生地蒲鉾では原則海外からのすり身を使用していますので影響はないのですが、朝市などでのすり身揚げには地元のニギスすり身を使用することもあり、これからの影響を心配します。

また小さくわきに「かまぼこも苦境」とあるのですが、業界の組合長に取材した様子が書かれていますが、「苦境」なのは実はもう1年以上前から原材料の単価があがっていて会社の利益を圧迫しているのです。
むしろここ2シーズンは価格上昇が収まっているのですが、以前として業界全体が厳しい状態にあるのは間違いありません。

でも生地蒲鉾では価格高騰で苦しい中でも最上級のすり身のグレードを一切落とさず、おいしさ優先で製造を続けています!




今日は10月26日。
曜日に関係なく生地の秋祭りの日です。

とはいえ生地蒲鉾はもちろん休みではなく普通の業務を行っていました^^

お昼すぎに宇奈月のヒロ助さんのお店へ行ってきて今後のかまぼこ販売の話などをさせていただきました。
こちらのヒロ助さん、新たにますずし業界に参入して県外での催事やネット通販などでとても頑張っている印象があり、一度お話を聞かせていただきたいと思っていたので今回新しく店舗をオープンさせたとのことでしたので直接伺い色々と話をさせていただきました。
IMG_2644.JPG
刺激になる話をたくさんさせていただき自分も頑張らないといけないなあとまた思うのでした。

昼間は晴れていたはずの天気もなぜか夜に突如崩れ強い雨が降る中での秋祭りになりましたが、子どもたちは楽しそうに家の近くを通る屋形を遠めから眺めていました。
屋台.jpg

雨が強いため家の軒先から撮影(笑)

毎月第三日曜日は恒例生地の朝市。

生地蒲鉾としては以前から出展していてかまぼこの特売をしていたのですが、今年の7月から新たな試みとして朝市での実演販売を行っています。

地元のみぎすを使ったすり身揚げをメインに色々と具材や形状などを変えながら今月で4回目。

今回は先週魚の駅の創業祭で販売した、玉ねぎとえびのすり身フライを実演販売しました。
今月は朝市の中でも1年に一度の大きなイベントの日ということで今では販売者がいなくてなくなった「タラ汁定食」が復活したこともあり、かなりの人出で賑わいました。

基本的に朝6時~8時までの時間帯なのですが、5時半にはすでにシャッターの前に列ができています。。
そんな中6時にスタートすると私はずっと揚げっぱなし。
ひたすら揚げ続けます。(ということで写真を撮ることができませんでした。。。)

ただこの生地朝市の特徴でもあるのですが、最初の1時間が勝負で7時過ぎるとサーっと人がはけていき、7時半になると関係者がうろうろと各お店で買い物が始まるのです(笑)

そんな超効率的な朝市ですので販売する方としては集中できて売り上げもあっという間に積みあがるのでやる気は半端ないですね。(笑)
この揚げ物毎回着実に売り上げも増えてきてどんどん皆様に期待されていることを感じます。

今年は11月から繁忙期に入りますので揚げ物は年内最後になるかと思いますが、来年もまた新たな挑戦を行いたいと思います!



今日は本当に久しぶりの快晴。
朝仕事してから金沢へと商談に向かいましたが、道中ずっと天気がいいので気分も軽やかです。
1週間名古屋へ行くときは同じ道で豪雨だったことを思い出し、天気でこんなにも運転しやすくなるものか、と普段自転車通勤で長距離が苦手な自分に気づきます。

そして金沢で商談を終え会社に戻ります。

会社では明後日の魚の駅での物販の仕込みを行っていました。今回は私は高岡での蒲友会の物販イベントに参加するため魚の駅には行けませんがこのためにずっと試作を繰り返し、とてもおいしい商品ができあがっていました^^

その名も「えびとたまねぎのふわふわすり身フライ(仮称)」。

大勢の方に喜んでいただけるよう大量におつくりしましたので10/9皆様の来場をお待ちしております。

昨日の台風は夜から北陸地方にさしかかり、ここ黒部でも強風が吹き荒れました。

心配しつつも10時にベッドに入ると11時頃に携帯がブーブーと鳴り、半分ねぼけながらでると「生地蒲鉾の電気が停電しました」とのこと。
一気に眠気が覚め冷静になりましたが、すぐに慌てる事態でもなさそうだったので「また復旧したらご連絡ください」と言いすぐに寝ました。(笑)
するとそれから1時間以内に「復旧しました」と連絡が。早々の対処に感謝するばかりです。恐らく電力関係者、工事関係者は眠れない1晩だったのではないでしょうか。

生地地内では3時間程度の停電があったところもあると聞いています。昨日の台風18号は海外、全国で甚大な被害を出していますが、黒部では人的被害がなかったとことで一安心です。

さて会社では午後から全体会議。月に1度のミーティングで会社の報告や今後の日程などを話ますが、今年はこれが最後になり、
いよいよ年末モードに突入していきます。
各部署で年末に備えていただくべく心構えや機械点検、道具の整備などを行っていただきたいと思っています。

台風一過の黒部、通常なら快晴?ということなのでしょうが、なぜかはっきりしない天気がまだ続きそうです。
今年の秋は本当に天気が悪いなあ・・
黒部市を中心に撮影が行われていた映画「カノン」がいよいよ10月1日から公開されます。
私も事前試写を見させていただきましたが、3姉妹と母親の絆を描いたとても感動的な映画でした。

またここ黒部の大自然やローカルなエリアがこれでもかというくらいスクリーンに映し出されますので、地元の方は必見の映画です(笑)
カノン1.png
生地蒲鉾はこの映画で母親役の鈴木保奈美さんがかまぼこ屋で働いていたという設定でとても重要な(?)位置づけとして登場します。
もちろん私も!背中だけでしたが。。。

食堂で話すシーンや3姉妹が母親の勤務先を訪ねてくるシーン、会社の裏で花火大会の時にかまぼこを物販するシーン、結婚式で飾られているオリジナルの細工蒲鉾などなど・・マニアックな視点で見るのも面白いと思います(笑)

この映画を通じて黒部の良さが全国の皆様に伝わるといいですね^^
カノン2.png


ようやく秋雨がやんでちょうど黒部フェアの開催となりました。天候に恵まれ土日ともすごい人だったみたいですね。
今年は昨年まで行っていたよさこい踊りがなくなり、人の心配があったのですが、やはり皆様飲食関係に対する期待値が高いのか、かなり多くの人が来場していたようです。
IMG_2499.JPG
生地蒲鉾ブースも激安販売ということもあり、あっという間に商品がなくなり、どんどん補充していたようです。
日曜日は私用で市街に出かけていたため立ち寄れなかったのですが、大盛況だったことは間違いなさそうです^^

IMG_2507.JPG
屋外イベントスペースで行われていたジップライン。娘が果敢に挑戦していました^^

土日の晴れ間も明日からまた雨模様の天気ですが、今週は名古屋での催事などたくさん予定が詰まっています。
しっかりと充電できましたので明日から蒲鉾製造頑張ります!
世間的には先週は3連休。自分は結局全て仕事でしたが、なかなか充実した週末でした。

今回初めて生地蒲鉾として生地朝市での揚げ物を実施しました。その名も「生地のふわふわすり身あげ(仮称)」。

生地蒲鉾の特注スケソウダラに地元で水揚げされた新鮮なミギスを大量に混ぜ込み、練り上げ、今回はそこに春玉ねぎを入れてふわっとした食感になりました。
初めてということで少ししか持っていかなかったので開始から1時間もしないうちになくなりました。
(写真は朝市に向かう5時に太陽が大きく見えたので撮影したのですが、この後なんと土砂降りの集中豪雨に見舞われました。。)
IMG_2654.JPG

またたくさんの課題も見えてきたので今後続けていくうえで色々と試行錯誤を繰り返していきたいと思います。

週明けから天気も回復して梅雨明けしたかのうような空模様と気温の上昇具合です。
でも暑いけど、あのむわっとした感じとは少し違うのでまだましかな。

製造も発送も現在お中元、お盆に向けた生産などで大変な時期です。

そんな時期ですが、新たなお取引様を紹介いただいたり、申請していた助成金が通り、新商品のパッケージが出来上がって来月からのキャンペーンの準備、週末の富山駅前の催事の準備、週明けの東京出張に備えたり、やることが満載過ぎて少々混乱気味ですが、
お盆まで全力で頑張ります!!




5/28には生地の毎年恒例の生地まち歩き。
僕はメインは生地小学校のPTAが運営するかき氷ブースの設営などを担当し、そのほかには商工会議所さんと一緒にまちの駅ブースや、会社の方にもちょこちょこ顔を出して朝から3時くらいまで張り付いていました。
IMG_2405.JPG
今年も快晴の中のまち歩き、翌日のマラソンの効果もあり、多くの人が生地のまちを訪れていただきました。その中でも高橋尚子さんと一緒にまち歩きのイベントでは今年で3回目ということもあり、高橋さんが率先して生地の名所を解説しながら大勢の観光客を引き連れ、楽しそうに歩いていました。

生地蒲鉾にも立ち寄っていただき、当初はかまぼこの試食だけと聞いていたのですが、突然途中からかまぼこのPRをして、販売の協力まで!高橋さんが「かまぼこおいしいですよー」という掛け声も手伝ってかごいっぱいのかまぼこはあっという間になくなってしまいました。
IMG_2410.JPG

テレビなどで見る高橋さんのまんま、本当にいい人ですね^^

IMG_2409.JPG

そして翌日はこどもの3kmのマラソンの付き添いで総合運動公園に。過去最高の1万人以上の参加者ということですごい熱気でしたね。
小学校4年生の息子もこの大会に備え練習を何回もしていたおかげで昨年より1分以上もタイムを縮めて立派でした^^

昨今のマラソンブームの影響で全国各地で新しい大会ができているそうですが、この名水マラソンは33回の歴史を持ち、地元ボランティアなどが積極的に参加する素晴らしい大会だと思います。少しづつ改良が重ねられて市民が作り上げたマラソン大会という感じで地元民として本当に誇りにできるいい雰囲気の大会だなあと毎年感じます。

いつかは自分も参加しようかな?^^;
久しぶりだったにもかかわらず、昨日調子よく走ったおかげで足腰が痛くなっています。。
情けないですねえ・・

さて今週は会社に毎日朝から出勤しました。(当たり前か)
天気がいい日なんかはもうすっかり5時前から明るくて出勤の自転車もすがすがしく感じられる、そんな北陸としては最高の季節ではないでしょうか。

ちょっと用事があって会社の屋上に登ると立山連峰と富山湾を360℃の視界にとらえることができる絶景が広がっていましたね。
あの冬の猛吹雪の時の荒れ方ははなんなんだろうと思うくらい穏やかな海です。
※iphoneで撮影したパノラマ風景(臨場感があまりでませんね)
IMG_2285.JPG

そして少し外出した先では見事な藤の華が!
IMG_2282.JPG

紫というより少しピンクがかっていました。
細工蒲鉾の絵柄でもありますので紅白にこれをイメージして描こうと思いました。

ということで穏やかな金曜日(13日なんですけどね)が終わり週末になります。
明日は東京に日帰り出張、しっかりと生地蒲鉾のかまぼこを紹介してきたいと思います!





黒部で新たな建物ができました。
宇奈月温泉に総湯が明日4/27にオープンするそうです。
「湯めどころ宇奈月」という名称らしいですね。

宇奈月温泉街の方にとっては待ちにまったといった感じでしょうか。
また同じ黒部市民としても総湯誕生は嬉しいニュースです。

ですが、、

総工費7億7千万円と聞いて少し複雑な感情も正直あるのも事実です。
財政状況が厳しいなか、割ける予算に限りがある中で総湯はどのような位置づけになるのでしょうか。

まあ、総湯に限らず、市の予算に注目することはあまりなく、どのような事業に予算がつけられているのか普段あまり意識していない中で「総湯」という箱モノが自分の中で目立ってしまうのでしょうが。

あらかた議論が尽くされた中での建設だったとは思うのですが、今後の行方にも注目ですね。
でもまずは自分が実際に行って温泉を味わってこようと思います。


映画「カノン」の招待試写会に行ってきました。

この映画は金沢、東京、そして黒部が舞台となっているのですが、なんと生地ロケもふんだんに撮影され、また当社もその撮影場所になっていたのでかなり期待していましたが、予想通り、というか、予想以上に黒部色満載でした^^

もちろん生地蒲鉾の中や食堂、会社の裏、などなど知っている人が見れば「あー!」と言いたくなるところがばっちりと。
実をいうと私も後姿が映っていますし、個人名、会社名もエンドロールのクレジットで入れていただきました。

ただ、知っている人や場所探しに夢中になるあまり、あまり本編に入っていけなかった気がしますので今秋公開ということですのでもう一度スクリーンで見てみたいと思っています。

ラストの三重奏はとても美しく、感動ものでした!

※写真の細工蒲鉾もちらっと映していただきました^^
カノン.JPG

月曜日、いつも通りの週初め、というわけにはいかず、昨日から降り続いていた雪は出勤時まだ降っていました。

当然昨日ちょっとした程度の雪かき跡は跡形もなく埋まっていて、完全防備それも長靴の上の雪が入ってこないように絞る部分(なんと呼ぶのだろう?)もぎゅっとして徒歩で出勤。

朝5時20分くらいには従業員が大体来ているのですが、いつもの半分ほどしかいない。。
30分過ぎてようやく車通勤の人たちが出社して聞くには「駐車場がない」とのこと。
IMG_1831.JPG
ないというのは(雪で埋まって見え)「ない」ということだそうです。

ということで混乱の中での1週間のスタートです^^;

とはいえ日中には天気も回復して、寒波も峠を越したみたいで、更にまた明日から気温も上がるようですので気長に雪が溶けるのを待ちたいと思います。
IMG_1830.JPG
僕は北海道に住んでたことがあるのでこれ以上の寒波を年に何回も経験済みなのですが、富山は雪国とはいえ北海道と違ってインフラや除雪の整備がやはり違うなあと思わざるをえません。恐らくこの程度なら北海道民は普通に混乱もないのだろうと。

よく東京で数センチの積雪で大混乱という報道を目にするにつけ同じようなことを思ってしまいます。
それはそこでしょうがないんですよね、慣れていないとか準備する必要のない場所だったり、住んでいる人の数が違ってたりするので・・

IMG_1829.JPG

大雪は時間さえたてば解決する問題ですので静観しようと思っています。
と、本当なら今頃長崎で軍艦島を訪れた後長崎ちゃんぽんを食べていたのになあ・・と未練たらたらな気持ちでブログを書いているのでした。




琴奨菊優勝しました!

本文です↓↓
昨日このブログで祈っていた蒲友会での長崎視察旅行、

中止

となりました。理由は飛行機欠航です。

昨晩からビュービュー風が吹きまくっていて「こりゃちと厳しいな」と思って夜中中やきもきしていたのですが、
朝の6時に事務局から電話がかかってきて「中止です」と告げられたときはさすがに残念でした。。
(まあ、富山空港まで朝から行って中止が決まるよりは良かったですが)

とはいえ飲み会が続いていたし、寝違えもしたし、体が少し傷んでいるようだったので、前向きに考えてこれは少し休養が必要なのかな、と思うようにしました。

そして今日、富山県内は大雪、吹雪、突風に見舞われていました。
昼に魚津まででかけて3時間くらいして帰って来ると30~50センチ程度積もっていたのではないでしょうか。
IMG_1826.JPG
子どもは嬉しそうですが、大人は雪かきやなんやで大変でした^^;

ということで明日の仕事も予想がつかないスタートになるかもしれませんが、この天候も火曜日くらいまでらしいのであと少し付き合っていこうと思います。
IMG_1825.JPG


先週の6日、大阪に商談会に行ってきました。
初めての参加だったのですが、大阪商工会議所主催の大規模な商談会です。

食品部門だけではなかったのですが、相当数のバイヤーと売り手企業が大阪府立体育館に一同に会するので入った瞬間圧倒されてしまいました。

その中でもなんとか富山のかまぼこを知っていただきたいとの思いで、事前に準備していった試食を多くの商談相手に食べていただきました。結果はわかりませんが、少しでもチャンスがあればまた行ってみたいと思います。
IMG_1628.JPG
そして帰ってきてからは会社の年末頑張ろう会。かまぼこ屋さんにとっては忘年会は物理的に厳しいので毎年この11月の1週目か2週目になってしまいます。

今回は地元生地の「よりみち」さんでの開催。
案外地元の人でも利用したことがない人もいるようで、僕は何回か行っているのですが、お料理がとってもおいしくて大好きなお店です。

さあ、明日から仕事、11月10日からはまた製造の仕事時間が更に長くなります。いよいよですね!
11月4日、祝日明けの今日は朝から快晴のとても気持ちの良い一日でした。

午前中に地元生地小学校で「地域で働く人の話を聞こう」というテーマのもと講師?として娘のクラスでお話をしてきました。

なぜ蒲鉾を作るのか、蒲鉾についての質問などなど小学校2年生の生徒たちからたくさん質問をいただき自分としても気づきの多い時間となりました。
工場見学はよくあるのですが、自分から出前みたいな形でどこかに伺ってお話するということは初めてだったので新鮮な気持ちでしたね。

帰り道、生地漁港の漁船と遠くに望むうっすらと雪をかぶった立山連峰。
iphoneカメラで適当にとったのですけど、絵になりますねえ^^

IMG_1626.JPG
明日から蒲鉾生産がワンランクアップします。

日々冬の訪れが近づいてきています。
朝の出勤はもちろん真っ暗でかなりの冷え込みになってきました。

先週末のことになりますが、加賀へ行ってきました。

紅葉で有名な那谷寺に行きましたが、紅葉には少し早かったようでしたが、天気も良くて岩窟的なお庭があったので子どもたちにとってはアスレチックみたいで楽しかったみたいです^^
IMG_1553.JPGIMG_1561.JPG

翌日は近所の公園に早朝散歩に行き、加賀からの帰りに今年できたばかりの富山キラリ(ガラス美術館と富山市立図書館がある建物)


IMG_1573.JPGIMG_1582.JPG
に寄って黒部に帰ってきました。

10月26日月曜日。
生地の松明祭りが行われました。
例年この日はとても寒くて吐く息も白かった気がするのですが、今年はまだそこまで寒くはなかったですね。
IMG_1584.JPG
私の家の前が大黒様がくるということで近所の人たちが集まり大賑わいで夜ずっとお囃子が聞こえていました。

年末の繁忙期がもうそこまで来ています。
昨日は朝仕事をしてから法事。
何もしていないのですが、疲れますね^^;

そして今日は朝からくろべフェアでの出張細工蒲鉾体験。
初めてだったのですが、こんなに大変だと思わなかったです。

工場でやるのとは大違いで30名の申込者が一斉に11時からスタートするので一人ひとりにすり身の袋を渡すだけでも大変でした。
商工会議所の方にも手伝っていただいて何とか終わらすことができましたが、正直きついですね・・・

また昨日今日と生地蒲鉾としてブース出展していましたが、そちらの方は大変盛況でした。
まあ、普段よりかなり安い金額で販売していたからなんですが^^;
IMG_1455.JPG
一年に一度の出欠大サービスの値段でした。。
ほぼ完売したのではないでしょうか。

なんだかあっという間の休日でしたが、明日から通常運転で仕事します!
昨日は昼から富山で蒲鉾組合青年部「蒲友会」の役員会。

北日本新聞社さんの越中座で行いました。
実はこの場所で来年の細工の日の事業(3月19日)を行うことがほぼ決定しました。

施設もとても素晴らしくアクセスもよさそうなので今から楽しみです。
詳細はまた来年に入ってからご紹介させていただきます^^

そして今日、明日とここ黒部ではくろべフェアが開催されます。
気になっていた天気もなんとか晴れそうで、なにより。
くろべフェア.png
生地蒲鉾も2日間ともブース出展&27日には細工蒲鉾の体験を行います。(数量限定)

大勢の皆様のお越しをお待ちしています!
昨夜は以前の職場の方の送別会に出席してきました。
お世話になったかたが定年退職し、また新たな職場でチャレンジするということでした。
まだ60歳は全然若いですね^^

そして飲みすぎた翌日の今日は昼から映画の撮影のお手伝いをしてきました。
生地蒲鉾の後ろで映画「カノン」の撮影。
蒲鉾を夜店で販売するシーンもあるみたいで、冷蔵庫を会社から搬出したり、のぼりをたてたりといろいろ。
映画の撮影はスタッフの方々の人数が多いです。

またボランティアの方も大勢参加するとのこと。
どういった仕上がりになるのか分かりませんが、楽しみですね。

来月にはなんと工場内での撮影もあるそうなので協力させていただきます。
どこまで書いていいのか、分かりませんので写真のUPも控えておきます^^;
今週の黒部の土日はイベント三昧。
快晴にも恵まれ多くの方が青空のもとで活動したのではないでしょうか。
私も土曜日、マラソンの前日イベント「いくじまち歩き」に生地小学校PTAとしてかき氷提供ブースの出店。
また同時にまちの駅生地のブースでも蒲鉾の試食販売を行いました。
IMG_0881.JPG
会社の方には今年も高橋尚子さんがかまぼこ制作に立ち寄っていかれました。遠くからなんとか写真を撮ることができました。
IMG_0902.JPG
IMG_0886.JPG
そして日曜日、黒部名水マラソンが開催されました。フルマラソンコースが設定されて2回目の開催。
今年も全国から1万人を超えるランナーが参加しました。
うちの小学校3年の息子も3kmの部に初参加。
とても楽しく応援することができました。来年は参加しようかな・・・
IMG_0911.JPG
今回初めて会場に足を運んで感じたことはこれだけ参加者が多いのに理路整然としていること。
これまでに培った経験が細部にわたり感じられ、大会運営に携わる全てのスタッフ、ボランティアの方々の意識の高さを感じました。

こんな素晴らしい大会が歩いて参加できる環境にいるということのすごさに改めて気づかされました。
(交通規制で行きたいところに行けないとか、渋滞が起きるといった点はありますが)

このマラソン大会は全国に誇ることができる素晴らしい大会だと思います。

東京での催事から昨日戻ってきました。
まだ29日まで催事は続きますが、京王百貨店では初めての催事。

先月同じ新宿の地で髙島屋さんで行ってきたので大体の予測はついていたのですが、正直予想外に苦戦しています。。
お客様の層も全然違うのもあるのでしょうが、GW前というタイミングもあるのか、総じて全店舗が予想以上に苦戦を強いられているといった状況です。IMG_0707.JPG

新宿は伊勢丹、小田急、髙島屋、京王、三越と「新宿百貨店戦争」という言葉もあるとおり、非常に競争が激しい地域でもあり、単純に大都市新宿だからといって売り上げがとれると楽観はできないな、と痛感しました。
まだあと3日間あるので従業員には頑張っていただきたいと思います!

そして帰ってきた富山はいつの間にか春、いや初夏?というほどの陽気が続いています。東京より暑いのでは・・
入善町のフラワーロードに行ってきました。
チューリップと立山連峰の景色は絶景ですね。
IMG_0721.JPG
夕方は魚津のスーパー銭湯でしっかりと汗を流し、体調を整えます。
先週から続いていた咳もほぼ治まり万全の体調で来週からの製造に備えたいたいと思います!

※最後の写真は東京→金沢への北陸新幹線の黒部駅近くで撮影したもの。土曜日の夕方の便だったのですが、ガラガラです。
輸送能力が倍増しているとはいえ、この状況が続くとちょっとやばいのではないかと心配になるくらいの搭乗率・・・・
自由席だからこそここまですいているのかもしれませんが。IMG_0717.JPG

予想通り、あっという間の週末になりました。
今年はやはりというか、努力の結果というか(笑)、年明け以降ずっと順調にご注文をいただいています。
明日は地元の魚の駅での物産フェアに出展します。
ゆっくりと休みたいのが本音ですが、新たなお客様との出会いが待っているかもしれませんので気合を入れて頑張ります!
image1.jpg
先日この魚の駅に久しぶりにお客様とランチに行ったのですが、満員で名前を書いて順番を待つという事態に直面しました。
これまでで初めての経験です。しばらく待って中に入り店員さんに聞くところによると、新幹線が開業した影響か、最近はよくあることだそうです。生地でお昼を食べられるところは少ないのも原因の一つでしょうね。。

新幹線開業で大賑わいはいいのですが、受け入れが整ってなかったり、サービスが行き届かなかった結果、悪い印象を抱かれるのが怖いですね。自分たちにとっても真剣に考えなければいけない問題だと思います。


今日は朝からぎっしりと予定が詰まった一日でした。特に現場の方ではまとまった注文が入ったせいもあり、この時期としては異例の数量を生産。
朝のらいかい作業を途中で抜け、6時半に県内他社様のところへ。
用件は秘密ですが、快く受けていただき感謝です。
会社に帰って細工蒲鉾の絵付け体験、大人のお客様40名に鯛の絵付けを指導?して終了と同時に黒部宇奈月温泉駅へと東京から来たお客様をお迎え。(この時駅周辺の駐車場の満車表示が全く機能していなくて混乱しました。早く治してほしい!)

生地に戻り魚の駅でランチミーティングの後、夕方まで打合せが続きました。
この打合せ、今後の商品開発に向けての記念すべき第一歩にしたいと思います!

細工蒲鉾の絵付け体験のお客様も東京へ帰る際は新幹線、反対に東京から来たお客様も新幹線。いずれも新幹線が一気に身近になったことを感じますね。一方北陸新幹線の乗客はすでにガラガラとの報道もあったりして(輸送能力が倍増しているので当たり前なのでしょうが)
この先の展開も気になるところです。

やること満載、あっという間に今週も終わっていきそうです。。。
今週も始まりました。
週末は土日とも子供たちとべったりの2日間。久しぶりでしたえね。
それにしても天気が悪い日が続いていますね。日が長くなってきているのに空はすっきりとしない毎日。
今週もずっと曇り、雪、雨との予報。。

仕事ばっかりであまり関係ないのですが、気分的に晴れないですねえ・・
仕事の方は相変わらず、新幹線がらみなのか生産がこの時期としては多いです。
細工蒲鉾もオリジナルのものを含めて忙しくなっています。

ところで昨日新幹線のダイヤを改めて見ていたのですが、富山駅東京駅間の時間、「2時間8分」は散々宣伝されているので皆さんご存知だと思うのですが、黒部宇奈月温泉駅東京駅間は果たして・・・?と思って調べると、最短でも2時間20分くらい。そのほかでは2時間40分くらいかかる便もありました。

黒部より西に位置する富山駅のほうが全然早く東京につき、東京に近いはずの黒部のほうが時間がかかる。
わかっていたことですが、改めて実感しました。
ただ黒部宇奈月温泉駅の方は無料駐車場などが完備されていますので、ドアツードアという観点では恵まれていると思います。

新幹線を使ったお客様の来社も来週に決まりましたので感想を聞いてみたいとおもいます^^

今週に入ってから少々残業が続いています。
まとまった発注が相次いで入っているためですが、やはりこれも北陸に注目が集まっているのと関係しているそうです。

昨日黒部宇奈月温泉駅に行ってまいりました。地域観光ギャラリーの物販スペースにて弊社のかまぼこを購入できることになりました。
3月13日正式オープンとのことですが、かなり大きなスペースがお土産関係の場所に充てられていました。
駅構内ではありませんが、駅に降り立った観光客のみなさまが真っ先に訪れる場所になってくれたらいいですね^^

そして3月に入って黒部市内の道路があっという間に変化しました。詳しい名前はわかりませんが、8号線のバイパス化が終了し、魚津~入善間が一直線につながりました。初日は大渋滞でしたが、これで渋滞も解消されることと思います。また黒部宇奈月温泉駅へとつながる道路もピカピカの道路でつながりました。以前はどうだったのかが思い出せないくらい走ってると目に映る景色が新鮮です。

そんなこんなで今週もあっという間に終わっていきます。
春眠暁を覚えずといいますが、なんだか毎日眠い・・・・
緊張感をもって頑張ります!
昨日は小学校のPTAの行事で宇奈月温泉スキー場に。
子どもたちにとっては初めてのスキー。私自身恐らく15年ぶりくらいのスキーでした。
今年の宇奈月スキー場はなんとゲレンデに上がるリフト下ネットの破損でゲレンデまであがる手段が雪上車になっています。
下から約10分くらいかけてピストン輸送されて行かなければいけない状態です。早く復旧してくれればいいですね。
それでも何より天気が良かったこともあって初めてのスキーで子どもたちが楽しくスキーをしてくれたのが良かったです。
「またしたい!」と言ってくれたのが何よりの収穫かな。
自分はレンタルスキー、ブーツを借りたのですが、いかんせん子どもたちの世話で手いっぱいでとても滑る余裕などなかったです。
もっともあの道具だと滑ることもままならなかったでしょうが。。。

宝さがしやソリ競争も大盛り上がりで参加した方みんな楽しんで帰ってもらったのではないかと思います。
私はというとものすごい日焼けで顔が猿のように真っ赤になってしまい、昼間からお酒を飲んでいるかのような状態に^^;

明日からはまた東京です。今回は自分は1泊2日で催事の準備と初日に立ち会うだけ。
あとは事務員さんにバトンタッチします。
たくさんの方に喜んでいただけるよう頑張ってPRします!!IMG_0434.JPGIMG_0431.JPG

貴重な休日。しっかりと休むことができました。

午前中はタイヤ交換。この大切な時期に腰を痛めたらと考えると心配性のワタシとしては1台が限界ですね^^
会社にちょっと顔を出して明日のすり身の解凍具合をチェック。
気温が高い日が続いていますので神経質になってしまいます。

お昼ご飯を外で食べ、黒部市の天真寺松桜閣に。修復作業が終了してきれいになったとのことだったのでまだ見たことない自分としてはこの目で確かめて見たかったのですが、肝心の松桜閣自体は観覧することはできませんでした。
午前中はそのセレモニーがあったみたいですが、今日で観覧は終了です。また来春行ってみたいと思います。(お庭はとてもきれいに整備されていました。)

家に帰って休憩。のち魚津のスーパー銭湯に。3周連続で通っています。心身ともに少しリラックスできました。
夜、もう一度会社に寄ってすり身のチェック。やはり解凍が進んでいたので溶けないように置き場所を変更。本日2回目の作業です。

これで明日は大丈夫だろう。ということで帰宅。
なんでもない日でしたが、ゆっくりとできてよかったかな。
明日からはいよいよ12月。
長い1か月になると思いますが1年の集大成、全力で駆け抜けたいと思います!

昨晩、富山としては割りと大きめの地震がありました。
震源地の長野では震度6だとのこと。被害が心配ですね。
黒部は多分震度3だったのではないかと思いますが、夜の10時ということで緊急地震速報が鳴り、びっくりしました。
そのあと横揺れが少しの時間続き、ちょうどお酒を飲んでいたのでそれもあいまって頭がフラフラしてしまいました。

地震には大学生の時に北海道で大きな地震を2回ほど経験したのみで、全然慣れていないのでどういった対応をしたらよいのか迷います。
昨日も沿岸部の方は津波に警戒してください、とのテロップが出ていたと思うのですが、どう警戒していいか、わかりません。。

今日は休日。昨日の快晴とはうってかわっての雨模様。何をして過ごそうか思案中・・・
昨晩、うちのすぐ後ろで火事がありました。
原因ははっきりと知らないのですが、火事が起こる前に大きな落雷があったとのこと。
「とのこと」と書いたのは実は私はぐっすり眠っていてその音を聞いていません。
朝、会社で皆さんに確認したところ、かなり大きな音で目を覚ました人が多かったみたいですが、すぐ隣に落ちたのに気付かなかった自分は・・・
しかもその後消防車がサイレンを鳴らして大挙して来た際にようやく「なんか騒がしいな」と思ったのですが、すぐまた深い眠りに落ちてしまいました。
これ、実に危ないです。ともすればうちまで火が移ってきた可能性もあったわけで、そんなときに熟睡していたら、、、と考えただけで恐ろしくなります。気を付けなければいけませんね。

今週も細工蒲鉾がたくさんあります。昨日今日と17時くらいまでみんなで仕事をしてようやくめどがつきました。
ご注文をいただいたお客さま、一生懸命製造していただいている従業員のみんなに感謝です!
昨日からの暴風雨が今朝も続いていて今日は県東部を中心に台風のような一日でした。

私の装備はほぼ真冬なみのフルスペック。
長袖Tシャツ、ヒートテックシャツ、トレーナー、袖なしベスト、作業着、下はタイツにズボン。
出勤時はこれに加えニット帽、カッパ上下という出で立ち。

備えあれば憂いなしといいますからね^^
しかしこれ以上寒くなったらどんな格好をすればいいのでしょうか。

明日からは晴れるといいですね。
今週も今日で製造は終わり。世間的には今日から3連休ですが、生地蒲鉾の社員は明日だけが休日となります。
もちろん配達や事務所の人は明日も勤務なのですが。

ここ黒部では「こびとずかん」なるイベントが開催されています。
まきば牧場や宇奈月セレネ、そして生地でもいたるところにこびとが隠れているそうです。
会社の後ろにもこびとの顔出しパネルが置いてありましたが、周りにいる人たちは釣りに一生懸命でなんだか寂しそうなパネルでした・・・
10.11.JPG
そして13日は生地蒲鉾もこのイベントに少し協力させていただいていて「かくれももじり」というこびとの細工蒲鉾つくりに挑戦していただくことになっています。20人ほどの予定。
IMG_0841.jpg

明日は魚の駅10周年記念イベント。
毎年大勢のお客様でにぎわう同イベント、どうか台風の速度が速まりませんことをお祈りしております。
生地蒲鉾でもブース協力させていただきます!

昨日今日と残業が続いています。
年末の準備と合わせて物も動いてきていますね。

気づけば7月も終わり8月に突入していました。

今年の夏はいつも以上に製造、販売ともに忙しく本当にあっという間にお盆といった感じです。
黒部では来週は全国展開する大型スーパーが開店しますが、その一方で黒部の地元で愛されてきたスーパーが店を閉めるという知らせもありました。そのあとには、これまた県内で飛ぶ鳥を落とす勢いのスーパーが入るということもすでに報道されています。

黒部市の人口自体はそう増えていないのにスーパーの過当競争が白熱してきています。
くれぐれも生地蒲鉾としては価格競争などに巻き込まれない、蒲鉾の品質を評価していただけるよう頑張っていきたいと思います!
先週土曜日は生地の花火大会。
今年は前日に雨が降ったりして天候が不安視されましたが、当日は晴天でした。
ただ、、、
むちゃくちゃ暑い日でした。

僕は朝からPTAの事業に参加。
ラジオ体操から海岸清掃。
朝は靄がかかっていてずいぶんと厳かな雰囲気の中海岸清掃させていただきました。
IMG_0661.jpg
そして夕方からはこれまたPTAの行事の灯篭流しのお仕事。灯篭にろうそくを取り付けるかかりを仰せつかりました。

灯篭を全て流し終わったころに花火が打ちあがります。
今年は天気が良く、とっても暑かったのですが、風がなかったせいか、水中スターマインが観客側に近いところで爆発していた気がします^^;
IMG_0665.jpg
(灯篭が海へと流れていくところ)

さあ、仕事が始まりました。製造場も今週来週と土曜日まで生産します。
製造現場も配達現場も徐々に人が増えてきました。
活気を出してこのお盆商戦を頑張ります!

なんと7月初めてのブログ更新。
習慣化していないとどんどん停滞していきますね。。。

今日の黒部の暑さはヤバかったです。沖縄の方は台風による暴風雨に苦しめられていましたが、
その余波なのか、朝から蒸し暑く恐らく35℃くらいまでいったのではないでしょうか。

7月に入ってから、季節的な要因、人手不足的な要因から残業などが続いています。
まだ冬に向けて時間があるとはいえ、なんとか解消せねばならないことが多々ある状態です。

今週は月曜に東京日帰り出張(これは新商品開発のアイデアをいただく出張で大変ためになりました。)。
また週末には東京に行ってきます。(これは魚屋さんたちとの慰安旅行です^^)

お中元も全国から毎日たくさんご注文いただいています。

おいしいかまぼこをお届けするために従業員一同暑さの中頑張ります!

今日は一年に一度の大掃除。

朝から従業員一同で整理整頓清掃、普段はできないような大掛かりな掃除に取り組みました。
本当なら一年に一度でなくて年末などにもできればいいのでしょうが、なにせ商売柄、大晦日まで休みなしで働いていますので年末はへとへとになっているのです。。
でもとてもきれいになってすがすがしい気持ちになりました。

さて明後日は黒部名水ロードレース。なんと今年からフルマラソンコースが新設された効果もあり、過去最高の8000名を超える参加者が集まるそうです。
この黒部に市内外からたくさんのお客様に来ていただけるのは本当にうれしいですね。

そしてそのマラソンを前日に控えた明日は生地のまち歩きイベントが行われます。
ふだんから一般の観光客に生地のまちを紹介しているのですが、明日は有志による店舗も出店され一部区間は歩行者天国の状態で多くの方でにぎわうことと思います。
file_1_238_2_01jpg.jpg
私は小学校のPTAブースとまちの駅ブースと会社と3つのブースに顔を出させていただく関係で朝から昼過ぎまで張り付きになりそうです。
そうそう、13時ころにはあの高橋尚子さんも生地蒲鉾にお立ち寄りいただき、細工蒲鉾の実演をご覧になっていく予定になっています^^

天気も良いみたいですし、大勢の方でにぎわっていただきたいですね!
今日は宇奈月ビール館の株主総会に出席。

一応弊社も株主になっていますので代表として初めて出席してきました。
気になる決算内容は・・・
赤字でした。

宇奈月の山のふもとに位置する飲食・物販施設として観光客自体の人数が減少傾向に
伴って売り上げ減少が続いている状況のよう。

経費削減などは行っているものの、肝心の売り上げを上げるための方策というものが
なかなか見えてこないのが現状でしょうか。。

来年の新幹線開業を心待ちにしてはいても効果は継続的に期待できるものでは
ないし・・
何も宇奈月ビール館に限った話ではなく、自社にも置き換えて色々と考えさせられる
総会でした。
写真は本文とは全く関係なく本日の生地浜です。
快晴で気持ちのいい日でした^^

IMG_0412.JPG

この時期生地蒲鉾には小学生、中学生の体験、見学の
申し込みが多い時期です。
先日は地元の生地小学校の6年生が細工蒲鉾の体験
を通して卒業記念かまぼこ
なるものを制作していかれました。
IMG_0244.JPGIMG_0249.JPG


毎年恒例の授業のお手伝いをさせていただいています。

個性豊かな細工蒲鉾の出来上がりです。
「うなぎ」・・・
卒業記念のかまぼこで「うなぎ」。

何があったのでしょうか?

IMG_0257.JPG

そして後日送られてきた、
生徒全員から心温まるお手紙。
正直この時期、仕事があまりないとはいえ、
ある程度まとまった時間、人、そして原材料が割かれるのはきついのですが、
参加した生徒の心に残る体験になればとの思いで協力させていただいています。

この感想文からも生徒たち一人一人にとって良い思い出になったことが伺われ、
よかったと思います。




金曜日です。あと1日頑張ればお休みがいただけます、多分。
今のところ製造は順調にきています。
また気温も現在まであまり下がりすぎず、体の負担も少なくてすんでいます。
従業員一同、毎日一生懸命製造、配達、梱包、事務とそれぞれ役割が違いますが、朝早くから夜まで頑張っていただいています。
感謝、感謝、ですね^^

感謝といえば、先日弊社で就業体験していただいた、新川総合支援学校の生徒さんからお礼状が届きました。
しっかりとした言葉で就業体験のつらさとやりがいについて書かれていて読んでて感動しました。
こちらこそ仕事ということを考えさせていただき、感謝です!

話は変わりますが、今日早朝黒部宇奈月温泉駅に新幹線がやってきました。なんでもE2系の新幹線らしく、再来年開業時のE7系新幹線とは違うのですが、いよいよこのまちにも新幹線がやってきた!ということで日に日に東京が近づいてきている気がします。
なにせ県民は40年待ちに待っていたそうですから^^

これから、黒部宇奈月温泉駅にとまる車種やダイヤが決まってくるのでしょう。(情報を小出しにして盛り上げている感が・・)
楽しみですね^^
IMG_1547.JPG
(北日本新聞webunより)

11月2日土曜日は生地の灯台まつりが開催されました。
普段は一般開放されていない鼻灯台が一般の人でも登れるということでたくさんの人が集まっていて、
私たちも地元のイベントということで蒲鉾の試食販売の協力をさせていただきました。
そのほかにも根室からのサンマフライや丸中水産さんの焼き物なども販売されていてとってもにぎわって、盛況な様子。

せっかくだからと僕も初めて灯台に登ってみることにしました。
下から見上げたらそんなに高く感じなかったのですが、灯台の中はらせん状の階段になっていて調子に乗って勢いよく登っていたところあっという間に息が切れました。。運動不足ですね。。
なんとか最上階にたどりついて外を眺めると、そこには絶景が広がっていました。
生地の美しい海岸線がはっきりと見て取れて思わず息をのむほどの美しさ!
IMG_1895.JPGIMG_1893.JPG
また来年の開催が楽しみです^^


先週の土曜日は生地の秋祭り(松明祭り)。
あいにくの台風直撃かと思われましたが、何とか昼過ぎから雨も小雨になって無事に行われたそうです。
IMG_1874.JPG

私も今年数えで40。そろそろ出番、となるのでしょうか?・・・

さて台風が去った今日月曜日は朝から満点の星空の下、出勤しました。
とっても寒かったですが、昼頃からいい天気になり久しぶりの見事な秋晴れだったのではないでしょうか。

仕事の方はちょっと体調を崩す方もいたりして年末にかけて少しの不安もあるのですが、おおむね順調に準備がすすんでいます。
体の方も徐々に慣れて・・・くればいいのですが^^;

週末は生地鼻灯台が開放され、ちょっとしたイベントも行われるみたいです。生地蒲鉾でも蒲鉾の販売を計画中。
(そのイベントに関するリンクを探していたのですが、ありませんねえ。このあたり、もっとしっかりとした情報発信が必要では??)


今日は久しぶりの完全オフの日。
家族とゆっくりとした時間を過ごすことができました。

朝は近所の魚の駅生地の創業祭に。
毎年思うんですが、すっごい人がいます。朝の10時に行ったのですが、飲食のブースには長蛇の列。
そして11時帰るころには「売り切れました」のアナウンスが・・・
IMG_1809.JPGIMG_1808.JPG
遠方から来られている人にはちょっとかわいそうかなあ、と思うのでした。
生地蒲鉾もじゃんじゃん売れていましたよ^^

昼からは冬支度ということでこたつなどを物色、その後来年小学校に上がる娘のランドセルや机、ベッドなどの購入。
ランドセルに関してはもう品切れが起きているみたいですね、女の子のランドセルは色も多彩で欲しいものはすぐになくなっちゃうのですね。

本当に休日らしい休日を過ごした日曜日でした^^

どうにもブログの更新頻度が落ちてきています。。

先週末は某団体の会合で宇奈月のニューオータニホテルで宿泊。
その際の懇親会では細工かまぼこの出張実演をさせていただきましたが、難しいですねえ。

何より原料であるすり身を前日に作って置くのですが、この保管方法が難しい。
発泡スチロールに保冷剤をガンガンに詰めてさらに冷蔵庫で保管していたのですが、当日開けてみるとしっかりと坐りがかかっていて固い固い!
なんとか、なんとかやっとの思いで実演しましたが、出張の経験値をもっとあげないといけないですね。

そして月曜日からは東京出張。
今回は関東中心の企業との商談会。某銀行様が主催のもので初めて参加してきました。
全部で7社の企業と面談させていただきましたが、やはり富山では知ることのできない、消費者の心理や意識というものをバイヤーの口から聞くことができ、とても勉強になる商談会でした。実際に商売に結び付くとさらにいいですね^^
IMG_1695.JPG
明日は長野方面に企業見学会。工場見学もあるそうなので何か必ず持ち帰ってきたいと思っています!

話は変わりますが、
写真はうちの近くの某コンビニ跡地。
IMG_1685.JPG
家から徒歩1分のところにあったのでとても重宝していたのですが、8月末を持って閉店してしまいました。
夜の煌々としたあかりも消え、なんだかとってもさみしくなってしまいました。。

跡地は何になるのでしょうか。
生地にはドラッグストアーがないのでクスリの○○○なんかが来てくれないかなーー。






今日も気温的には30℃以上の暑い日だったのですが、昨晩はクーラーなしで窓を開けて寝ても快眠できるくらい夜は涼しかったです。
だんだんとだんだんと・・・期待しましょう^^
そして今日は甲子園、富山県代表の富山第一高校が見事初出場で初戦突破!
これは快挙と言ってもいいのでは?3回戦も期待ですね。
さて生地蒲鉾お盆時期の製造の方は一段落。今は毎日配達の方々が頑張ってくださっています。
店頭の方にも連日多くのお客様でにぎわっています。
僕もちらほらお客様の声を聞いていますが、「にゃんかまをください」といったお声を多くいただいています。
昨年から販売しているのですが、最近特にお問い合わせが増えてきています。
じわじわと浸透していっている感じが嬉しいですね^^

今晩は生地地区の盆踊りと夜店。本当に田舎の集落の集まりといった感じなのですが、手作り感満載で子どもたちは十分楽しんでくれることと思います。


生地夏の名物、「水だんご」の販売を開始しました。

毎週1回土曜日のみの製造ですので前日の金曜日までにご注文ください。

1パック250円で販売いたします^^
IMG_1517.JPG

昨日の九州・四国に続いて今日近畿・東海地方が梅雨入りしたそうです。
まだ5月なのに・・
といった感じですね。

どうやら今年の梅雨は長く雨が多そうな予報が出ていますね。
食品業界にとっては一番嫌な季節の到来です。

さて話は変わり、先日の土曜日5月25日は生地のまちあるきイベントが開催されました。
僕は岐阜県に出張していたのですが、生地蒲鉾でも地域貢献も兼ねて道路に冷蔵庫を並べてかまぼこの販売を行いました。
大声では言えないくらい安く販売していたせいか、売れ行きも大変好調だったようです^^

そのまち歩きイベントにロンドンオリンピックランナーの藤原新さんが参加されていたようで、うちの会社に立ち寄って、細工かまぼこの絵付けを行っていかれたようです。(北日本新聞のwebunより)藤原さん街歩き.jpg

なんでも奥さんが富山の方らしいのでこれからも富山に積極的にかかわっていってほしいですね。
選手としてもますます活躍していただきたい!
また翌日行われた名水ロードレースでは藤原さんのライバル?公務員ランナーの川内選手が大会記録でハーフの部優勝を飾っていました。
僕はゴールの映像しか見ていないのですが、川内選手らしく全力でゴールテープを駆け抜け、体力の限界に挑んでいた様が見て取れました。こんな地方のレースでも手を抜かない川内選手の姿勢に感動です。

毎年大きくなっている(気がする)このまち歩き、もっともっと盛大になって生地のまち、黒部全体を代表するイベントになってほしいですね。




今日は久しぶりに家でゆっくりできる夜でした^^
風呂に浸かってほっとできるのは最高ですねー。

さて黒部市は今週ずっと好天続きです。
朝、昼、夕ずーっと晴れて気持ちのいい気温と天候で一年のうちでもこんな時期はあまりないのでは?
休憩時間に会社の屋上に登ってみたら見渡す限りの青い海と青い空が広がっていました。
IMG_0957.JPG

さあ、今週も明日の製造で終わりです。新商品のテストもしてみたいと思ってますので今からワクワクです^^


今週も1週間が始まりましたね。
天候的には微妙なスタートとなりましたが、明日以降は晴れ間が続くみたいで何よりです^^
そして今週末は生地のまち歩きイベントが行われます。
5月25日(土)
あのロンドンオリンピック選手、藤原新さんも生地のまちを歩くそうです。
生地蒲鉾の工場の前にも冷蔵庫を出して販売・試食を行う予定にしています。

翌日は名水ロードレースが行われますので全国からたくさんの方が黒部に、生地にお越しになると思います。
黒部の、そして生地のいいところをぜひ知っていただければと思っています。

しかし名水マラソンには川内選手が走るのに、藤原さんはトークショーっていうのはなんだか疑問ですね・・・
大人な理由があるのでしょうか。


img-508094907-0001.jpg

あっという間に週末をむかえました。

今週はGW前ということもあり、かぶとや鯉のぼり、そしてにゃんかま、普通の小巻、ととても多くの蒲鉾を製造しました。
写真は出番を待つミニこいのぼり。(来週から市内のスーパーなどに並びます。数量限定ですが)
IMG_0823.JPG
昨年までは製造現場の休みは日曜日だけだったということもあり、まだ余裕があった気がするのですが、今年はずっと週休2日できているのでどうしても1日の製造が過密になってしまいます。
今日も急ぎの細工ものが複数あり、午後からも出勤となってしまいました。。。
この土日週休2日制に関しては従業員の立場とお客様の立場の両方から考えるととても難しい問題ですね・・・

それと本日朝刊に大きく広告が出ていましたが、旧黒部あるぺん村改め「大辻や」が本日オープンしました。
生地蒲鉾ももちろん依然と変わらず商品を置かせていただいていますので僕も事前に行ったのですが、とてもきれいにリニューアルされていました。雰囲気ががらっと変わった感じですね^^
IMG_0817.JPG

新幹線開業まで2年をきっています。
新駅と高速ICからほど近いこの場所にたくさんの観光客が訪れるといいですね。



ずいぶん更新が滞ってしまいました。

先日のブログでは皇国晴酒造さんの蔵開きのイベントについて触れましたのでその報告から。
心配された雨も午前中はなんとかもって無事開催されました。
初めてのイベントということだったので動員は正直あまり予想していなかったのですが、これまた良い方向で期待を裏切られました。
午前中はとても大勢のお客様が入ってきて蒲鉾の販売も混雑するくらいすごい人手でした。
こういった地域貢献できる事業ってとってもいいですね、来年もまた楽しみです^^
IMG_0732.JPGIMG_0731.JPG
(写真はオープン前に撮影したものですので人がまばらですが、この後は写真を撮る暇がないくらい混雑していました)

そしてお知らせです。
にゃんかまがまた掲載されました。
お知らせでも書きましたが、業界最大手新聞「みなと新聞」さんにとっても大きく取り上げていただきました!

みなと新聞jpg.jpg

本当は蒲鉾品評会の記事だったと思っていたのですが、内容はほぼにゃんかま(笑)。
恥ずかしながら私の顔写真入りとなっています・・・・

とにもかくにもこうしていろんなところで取り上げられているというのは嬉しい限りです。
みなと新聞さん、ありがとうございました^^


金曜日。今週は入学式用の細工かまぼこがとっても多かったです。
普段は紅白のとぼに書く文字は「寿」がほとんどなのですが、今週はその多くが「祝」の文字でした^^
07141332_4c3d3dcdacba9.jpg
(これは「寿」の紅白ですね)

うちの子も来週月曜日に地元生地小学校の入学式。大きくなったもんです。どんどんと成長してほしい反面、こどものままでいてほしい気持ちもありなんだか複雑な心境ですね^^;

さて今週の製造は今日で終わりましたが、明日はご近所の皇国晴酒造さんの新酒試飲販売会があり、そこで生地蒲鉾も簡単な試食販売をさせていただくことになっています。
(初のコラボレーション企画^^)
この「幻の瀧」というお酒、めちゃくちゃおいしいです!
またうちのかまぼことの相性も抜群!!

maborosinotaki.jpg
でも10時~15時までの予定ですが、天気が心配ですね。。。
なんとか持ちこたえてほしいものです。

黒部市では気温が高い日が続いたと思ったら昨日からまた天気が崩れてきました。
今は雨風が強まってきています。

今年は雪の少ない冬になっていますが、2月も中旬から下旬にかけてどうなることでしょう。

さて今日2月7日は「北方領土の日」です。戦後の混乱期にロシアに不法占拠されてから現在までロシアの実効支配が続いています。
ここ富山県は北海道についで引き揚げ者が多い地。その中でも黒部市、とりわけ生地は北方領土とつながりの深い土地柄です。

本業とあまり関係のない話になってしまいそうなので、これくらいにとどめますが一日も早い返還を黒部市民一同願っています。

予想していたのですが、今週に入り仕事は少ないのだけど、種々の活動や懇親会が多く開催され、睡眠時間が大幅に削られる事態が起きています。
まあ、毎年のことなのですが。。。

今日の黒部は冷え込み朝から雪模様の天気です。
今週の生地蒲鉾のお仕事は金曜日まで(土日は午前中販売等はしております)。

年末仕事が終わった1~2月頃は風邪をひきやすいので気をつけないといけませんね。


さて話しは変わりますが写真は昨年末天気が良かったので工場屋上にのぼり写したものです。
撮ったことすら忘れていましたのでここにまとめて載せてみます。

大きな建物が周りにないので生地のまちなみが綺麗に見渡せます(笑)
ショベルカーがいるところが大坪温泉の跡地。広大な敷地ですね。漁港のすぐそばの好立地をいかしてまた旅館かホテルができないかなあと思うのですが。。。
新幹線開業まであと2年、黒部という地は県外の方に聞くと山のイメージが強いそうですが、こんなに素晴らしい海とともに生きるまちがあるということで山ばかりでなく海のPRにも力を入れて欲しいなー、とつぶやいておきます。

IMG_0148.JPGIMG_0153.JPGIMG_0155.JPGIMG_0150.JPG



IMG_0154.JPGIMG_0156.JPG

今週もあっというまの金曜日です。

いろいろあったような気がするのですが、毎日あっという間に過ぎていってこれではいけないなあと感じてしまいます。。。

さて本日で長く続いた生地中橋(回転橋)の補修工事が終わりました。多分明日から通常通り通れるはずです。
この橋が約1か月ほどの期間工事していたおかげ(?)で橋のすぐそばに位置する弊社にとっては便利なことも不便なこともありました。

便利な点は橋方面から車が来ない。工場とごはんなどを食べる休憩室が道路を挟んで2つの建物に分かれている生地蒲鉾。
それゆえ一日一回は最低でも道路を渡らなければいけません。生地のメインストリート(笑)であるこの通り、左右しっかり確認してようやく渡れるのですが、この期間中はほとんど車が来ません。だから工事期間中はゆっくりとのんびり歩いて渡ることができました。

不便な点はやはり橋を渡った方面への移動ができないことでしょう。僕はあまり感じなかったのですが、地域住民にとってはこれほど不便なことはないですよね。

いずれにしてもこれでまた日常に戻りますので良かった良かった^^

ただあの橋方面からすごいスピードでかっ飛ばしてくる車は本当に怖いのでやめて欲しいですね。。


トップページにFAVOさんに生地蒲鉾の細工かまぼこをたくさん取り上げていただいたお知らせを追加しました。
ありがとうございました。

さて日曜日、昨日の運動会に続いて上の子はよさこい音頭に参加です。市内の保育園いくつかが集まっての合同演舞?^^

こどもたちの顔には昨日の疲れや暑さによる疲労がにじみ出ていたようですが、何とか踊りきっていました。

親も連日で大変ですね。先生方も本当にお疲れ様でした。
その後家に帰って所用を済まし、再度くろべフェア会場を訪れました。
生地蒲鉾のブースではにゃんかまが完売!お買い上げいただいたお客様、ありがとうございました!
(もちろん他の蒲鉾もほぼ完売に近い状態でした)

毎年毎年このくろべフェアの集客力はすごいなあと思っています。この規模のイベントがあまりないことの裏返しでもあるんですけどね。

そして帰ろうとすると・・・
台風17号の影響か、雨が本降りに。
持って行った傘がひっくり返り、濡れながら帰途につきました。

台風、今夜から未明にかけて富山にもっとも近づくとのこと、被害がないことを祈っています。
明日はかっぱ通勤確定ですね。

いろいろとあった数日です。
今日は東京からのお客様。絶好の天気でお迎えできてよかったです。
富山には初めて来県されたとのことで富山にも黒部にも良い印象を持っていただければいいですね。

そういえば、そのお客様に生地蒲鉾横の回旋橋をご紹介したかったのですが、あいにくただ今工事中。

9月中旬から1カ月近く工事しているので周辺の住民の皆様はなかなか迷惑していることと思います。
小さい町ですが、この通りは交通量が多いので主要な道なのです。
ここが通れないと大きく迂回をせざるを得ない住民の方もいらっしゃるはず。

10月19日には復旧する予定みたいです。
プチ生地情報でした。

IMG_2177.JPG (2).JPGIMG_2176.JPG (2).JPG

台風の影響でしょうか、今日は朝から蒸し暑く9月も中旬だというのに相変わらず暑い日が続いております。天気予報によると来週も35℃の最高気温予想の日もあったりしてなんだかなあと思う次第です。

そしてそんな中若干の二日酔いを抱えて朝から秋のくろワンきっぷの出発式に行ってまいりました。
この企画黒部~宇奈月温泉駅まで500円で一日乗り降り自由の太っ腹な事業です。

正直普段あまり電車に乗る機会はないのですが、モーツァルトの音楽祭など各種イベントが催されていますのでぜひのんびり電車に揺られながら宇奈月に行ってみるのもいいかなと。

地方都市の公共交通機関についてはいろいろと個人的に考えるところがあるのですが、せっかくの機会なので体験してみたいと思います^^

さあ、明日は超久しぶりのゴルフ、朝早くから夜遅くまでの長い一日になりそうですが頑張ります!
お盆期間真っ盛り、8月15日、終戦記念日。

隣国の挑発的な発言などいろいろありますが、生地蒲鉾毎日製造、販売中です。

こどもたちに戦争の悲惨さを教えようとしても戦争を知らない世代の私たちが語っても説得力にかけるというのが実情です。
それでも今日が何の日か、どういうことが起こったかを毎年話ししていこうと思います。

さて話はまったく変わりますが、昨日は生地地区の納涼祭。

こどもたちを連れてコミュニティーセンターなる場所に向かうと、ものすごい数の人。
そして多くが知り合い(笑)
IMG_2053.JPG

こういった狭い地域だからこその結びつきというのもありますね^^
花火や抽選、かき氷などを堪能して家路につきました。

いよいよお盆も後半戦、帰省したいた方々も無事に帰って欲しいですね。

僕たち製造も今週は金曜日まで。
土日は久々の連休です。
あと少し目いっぱい頑張ります!






週末です。
新聞を眺めていると今週末にかけて祭りの多いこと、多いこと。魚津や富山で大きなお祭りが開かれるみたいいです。

集中するのはなんだかもったいない気がしますね、新聞記者の方も今週末は取材で大忙しのことと思います。
となんとなくチラシを見ると、我が生地神明町もまっつり!(ちなみに三日市でも祭りみたいです)

かなり大きなチラシが入っていました^^

そしてこの2日間ゆっくりできたのもつかの間、僕個人的に会合が連チャンで入ってしまっています。

明日は土曜日、オリンピックも気になりますが後ろ髪をひかれるように会合に行ってまいります。
昨日は生地の花火大会。
IMG_2907.JPG
例年通りのにぎわいでした。この黒部市で一番の集客イベントなのかなあ?
とにかく浜は人でびっしりと埋め尽くされます。

個人的には沖合に並ぶ船と花火のコラボレーションがいいと思いますね。

そして帰ってこどもたちを寝かしてようやく今年初のオリンピックを見ることができました。
体操と柔道。

ともに結果はいまひとつといったところですが、選手たちはこの一瞬のために4年間必死に頑張ってきたのだと思うと批判とか、批評とかしていられませんよね。とにかく感動をありがとうございます。

まだまだ競技は続きますが、時差の関係で生中継で見るのは難しそうです。。。

日曜日、昼過ぎ会社に修理していただいている焼き器の様子を見に行くと、完璧に修復されていました。

大阪を朝の5時に出発し、半日以上暑い中でずっと作業していただきました。
これから帰るのですか?と聞くと「家に帰ってビールをプシュッとやるのが楽しみなのでまっすぐ帰ります」との返答。

きっと夜の10時は過ぎると思いますが、素敵な笑顔で答えてくれました。

こういった日曜日でも関係なく出張で修理をしてくれている会社様のおかげで様々な焼き物系の商品が作れています。

明日からこのパワーアップした焼き器を使ってどしどしおいしいかまぼこを作ります!
北陸地方が梅雨明けしたそうです。
そりゃそうですよね、連日の好天、そしてこの暑さ!今日も35℃オーバーだったのではないでしょうか。
今年の梅雨は例年とは違い、雨がずーっと続くといった様子ではなく集中的にどっと降ったのでなんだか梅雨らしい梅雨という感じではなかったです。

さて昨日は黒部青年会議所で地域活性化のプロ、木村俊昭様をお迎えしての講演会がありました。

日本全国の地域を見て回っている木村様の思考方法を講演を聞いた全員が学び、これからの黒部の活性化に活かしていければきっと今以上に黒部というまちは魅力あるまちになると思います。

そして本日は観光局米田さまご案内による朝9時~宇奈月のまち散策。
僕自身宇奈月に関してはあまり詳しくなくて米田さまの解説が大変わかりやすく、すっかり観光客気分になっちゃいました^^;
IMG_2826.JPGIMG_2835.JPGIMG_2838.JPGIMG_2832.JPGIMG_2827.JPG
こうして地域のことについてどっぷりと考える2日間だったのですが、この黒部市、観光資源も豊富、山も海も、魚も肉も何もかもそろっているめちゃくちゃ素晴らしい地域なのではないかと思えてきました。

そして木村さまを富山空港にお送りした後は富山市で開かれた富山県と楽天のマッチング物産展のキックオフ説明会に出席。
約60名の熱心なショップ経営者とともに4時間のセミナーでした。

これから生地蒲鉾でも楽天ショップを作っていくわけですが、このような方たちと触れ合える機会があるのも刺激になっていいですね。

コンセプト、ターゲットなどいろいろと考えなければいけないことはありますが、生地蒲鉾の理念である「おいしいかまぼこを作りつづける」ことを忘れずに全国のお客様に「おいしいかまぼこ」をお届けすることを目指します。


海の日。
でも会社はやっています^^

さてメールをチェックすると嬉しい1通の激励メールが。
先日機械の搬入をしてくださった方広島の方から「かまぼこ、おいしくいただきました」と。
そしてそのままネットで再度ご注文もいただきました!
ありがとうございます!!

話しは変わり、本日海の日、ここ富山は最高気温37℃!!
全国トップクラスの暑さを記録しました。

じっとしているだけで汗が噴き出す一日でした。
家では早速こどもたち用のプールが登場。
今年は電動ポンプを購入したのでラクラク^^
IMG_2812.JPG

節電が叫ばれる中、この暑さ。。。
あと3か月少々の辛抱です。



梅雨の中休み、というのでしょうか。ここ数日すっきりと晴れるわけではありませんが、黒部は雨が降らずにわりかし快適な日が続いています。

というわけで今週もはじまりました。
かまぼこ製造は昼であがり、今日は宇奈月麦酒館に行ってきました。

黒部宇奈月観光局様の企画(?)で地元の良いところを見て、知ろうというもの。
着地型観光という言葉を最近よく耳にします。IMG_2726.JPG

ただ観光地を巡るだけではなくそこで何か体験、学習、交流することを目的とし、それを地域がプロデュースする、そんなイメージでしょうか。
(詳しくは良く知りません^^;)

生地蒲鉾の細工蒲鉾体験(※有料)もその一部になるのかな?

ともあれ普段の観光では知ることができないビール作りについて知ることができ、入ることができない麦芽館なども見させていただき、大変勉強になりました。
「ものつくり」という点では熟成の仕方やこだわりといった点で共感するところも多く、生地蒲鉾的にも参考になることがたくさんありました。

宇奈月麦酒館様、ありがとうございました。
IMG_2729.JPG

天気予報、すごいです。

昨日までの雨が嘘のようなぴっかぴかの一日に。

イベント日和でここ生地もまち歩きイベントに大勢の人が集まりました。
(この写真は仕事を抜け出して早いうちに撮影したのでまだまばらでしたが、この後どんどん賑やかになってきました)

IMG_2592.JPG

生地蒲鉾工場の店頭に設置された臨時の冷ケース。

普段の半額くらいの価格で新商品から定番商品までたたき売りしていましたので通りかかる観光客、普段のお客様、みんなたくさん買っていっていただきました。中には50個以上まとめ買いしている方も^^
そして試食もどんどんどんどん食べていただき口々に「おいしい!」と言ってるのが聞こえ、かまぼこ屋冥利に尽きる日でした。

ありがとうございます!!

そして明日は名水ロードレース。
何人くらい出場するのだろう?
明日も天気が良いので最高のマラソン大会日和になりそうです^^

そんな中、僕たち生地蒲鉾社員は会社の研修旅行で黒部を離れ岐阜県に1泊2日で行ってまいります。

ということで申し訳ありませんが、月曜日は工場定休日となっております。ご了承ください。

明日いよいよ生地のまち歩き。

といっても午後から雨が降り出してなんだか心配な天気模様。。

天気予報ではピーカンの晴れマークが出ていますので多分大丈夫でしょう。大勢の人が生地のまちを散策してくれることを願っています^^

僕は普通に工場内で製造仕事をするのですが、工場前でかまぼこの販売会も行う予定です。
しかも激安な値段で・・・

こんな機会ですので普段あまり生地蒲鉾の蒲鉾を召し上がっていない方にもぜひ食してほしいと思っています。


今日はこれからサッカー日本代表の親善試合。
いよいよワールドカップ最終予選が始まります。

ワールドカップ本選は2014年ブラジルの地で。
あと2年後です。
日本が出場できなかったらモチベ―ションも下がること間違いなしですのでぜひ勝ち抜いてもらいたいですね。

そして2014年といえば、北陸新幹線開業!(といっても2014年度ということですのできっと2015年の3月頃になる?)

こどもの頃から夢見ていた新幹線。

黒部にもその新駅ができます。先日その着工式がありました。

今日夕方ころ現地に行って見てくると・・
IMG_2587.JPG

工事車両が必死になって新しい駅舎周辺を整備していました。
新幹線に過剰な期待は禁物だとは思うのですが、わくわくするのは大人になっても同じこと。

生地蒲鉾として何ができるのか。
新たな観光客に対して訴えかける商品作りというものも考えていかないと・・

これからも随時見に行ってみようと思います。


今週もはじまりました。

五月も中旬だというのに通勤時には長袖のカッパ的なものが欠かせないくらい寒い毎日が続いてます。

今日は月曜日、たっくさんの鯛のかまぼこと出会いました^^

一枚一枚丁寧に化粧をしていると時間の経つのを忘れさせてくれます。

毎日がこんな風にたくさんの蒲鉾を作ることだけで終わっていけばこんなに幸せなことはないのでしょうが^^;

~黒部情報~
昨日北陸新幹線の新黒部駅(仮称)の工事が着工しました。県内では一番最初の着工とのこと。

北日本新聞webunより
工事を発注した鉄道建設・運輸施設整備支援機構によると、駅舎は鉄骨2階建て2千平方メートル、ホームの屋根の部分を含めると6600平方メートル。12年度中に外観を造り、13年度は内装工事を行う予定。完成は14年5月末を見込む。工費は約20億円。

3年後に新幹線が黒部にやってきます。だんだんと実現に近づいてきました。




日曜日。
たっぷりと寝させていただきました。
ちょっと天気は悪かったのですが、昼から朝日町の舟川べりの桜を家族で見てきました。
昼近くから降り始めた雨のせいであいにくの天気でしたが、桜は満開で立山連峰もくっきりと見えて富山県の素晴らしさを実感することができました。
舟川さくら2.jpg舟川さくら1.jpg舟川さくら3.jpg
来年は快晴のもとこの桜を見たいものです。
明日からはGW向けかまぼこ、本格生産に入ります。気合入れておいしいかまぼこ作ります。


今週は土日が製造休みですので僕的には連休です。

来週くらいから何かと忙しくなりそうですので今のうちにしっかりと休養しておかないと。

さて会社に行って初めて知ったのですが、今日は生地の春祭り。
ここ数日の荒天ですっかり4月に入ったことを忘れてしまいそうなのですが、祭りの季節なんですね。

会社では従業員さんたちにかまぼこを持って帰ってもらってました。
明日は雪マークが出ていますが、来週からは気温も上がって桜も咲き始める・・・と期待します^^
3月最後の週です。来週からは4月・・・
なんですが、今朝は大雪、は言い過ぎですが、結構降っていました。

なごり雪、というのでしょうか。しかしこの時期にこの寒さは応えました。
仕事の方でも今週は先週に比べて婚礼もののご注文は少な目のようです。

とネガティブ要素満載のスタートになってしまいましたが、明日からは気温もあがるみたいですので気分も晴れやかに仕事頑張ります^^

今週はずっと外出続きの毎日です。。

仕事では生地小学科校の6年生の卒業創作かまぼこの体験がありました。

みなさん、思い思いの図柄で楽しそうに描いていて個性がある人、何も考えていない人(笑)とにかく様々な卒業作品ができあがったのではないでしょうか。
この体験を大人になっても覚えていてくれたらこんなにうれしいことはないですね。

そして昼からは高岡へ。
今月2回目です。
いよいよあと少しとせまった細工の日記念行事のミーティング。

形になっているもの、まだまだのもの、いろいろありましたが、各社、各デザイナーそれぞれ頑張っています。

発表方法や見せ方などまだ決めなければいけないことも山ほどあると思いますが、熱い思いを感じました。

僕が担当する新たな細工かまぼこも結構面白いものになりそうです。
(デザイナーさんの意図を形にするのがまだまだ難しいですが、頑張ります)

こういった会合はみんな前向きでいいですね。
高岡という地は少し黒部から遠すぎるのですが、行って良かったといつも思います。

最高の細工の日になることを信じて頑張ります。



土日はしっかり寝て過ごしたんのですが、まだなんだか本調子にはなりませんね。
たまに風邪をひくとこれだから困ります。

何はともあれ今日は月曜日。
今週もこの時期にしては細工ものが多く、今日中には終わらず明日に残してしまいました。

ありがたや、ありがたや。

会社を出て漁港の方を見てみたら、この寒さにも関わらず「大坪温泉(生地第一温泉)」の取り壊し作業をしていました。
大坪温泉取り壊し.JPG

ここには何度も宴会などでお世話になっていてちょっとしょっぱいお風呂も熱めのお湯もお気に入りだったので残念というしかないです。

これで生地にある宿泊施設は「たなかや」だけとなってしまいました。(多分)

観光や食の魅力でPRしていこうとしている黒部市で魅力的な宿泊施設がなくなってしまうというのは、どうなんでしょう。。。



どんどん雪が積もっています。
雪かきはもはや趣味の世界に突入。
やればやるほど面白くなってきますね。運動不足解消にもなるし^^

週末、相変わらずいろいろ会合がありまして土曜日は生地魚市協同組合青壮年部の総会と新年会が生地の「たなかや」で開かれました。
いろいろな会に参加させていただいていますが、どの会も悩みを抱えているのは同様でこの会も深刻な会員不足状態が続いています。
実際青壮年部の上部組織に生地魚市漁業協同組合という組織があるのですが、近い将来一緒に活動するといった話し合いもなされました。
ともあれ今年もなぜか僕は役員に選ばれてしまいましたので一年間部長を支えてしっかりと活動していきます。
総会後の懇親会も独特の雰囲気で盛り上がりました。

懇親会後たなかやさんのお風呂に入ったのですが、大きな窓から眺める庭の竹林がライトアップされていて情緒ある眺めでした。
こんなにいい場所が近くにあったことに気付かされていろいろな人に広めていきたいですね。

明日からもまだまだ雪が続くそうです。
雪にマケズ今週も頑張っておいしいかまぼこ作ります!
案の定というか、昨日から降り続いた雪がしっかりと根付きここ生地でも30㎝ほど積もったでしょうか。

朝ごはんを食べる食堂に上がる階段の前には長靴がそろっています。
雪国の風景ですね^^
長靴.JPG

僕は家に帰ってから久しぶりに雪かきをしました。
この「雪かき」も雪国の風物詩みたいなものですね。
僕は自分の車が出せさえすればいいという考えなんですが、そうでもない人もいますよね。

この「雪かき」をどれだけ頑張ったかでその家の性格みたいなものも診断しようとしているのでしょうか。
「隣のうちがしているのにうちだけしないわけにはいかない」とかそういった雰囲気も漂っていそうです。

今日の僕は何を隠そう車を出すだけの雪かきから「筋トレ」のための雪かきへと目的が変化していました。
それで無駄とも思える結構なスペースを作ることに。
これで最近続いた運動不足が少しでも解消しますように・・・
明日は筋肉痛間違いなしです。
大雪2012.JPG

今日は多分生地に初雪が降りました。今日というか、昨日の夕方からでしょうか。

朝起きると数センチ積もっていたので自転車での通勤はあきらめ徒歩での出社。

いやー寒かったです。体は完全防備しているのと動き回っているのであまり寒さは感じないのですが、一日中水に濡れているのと、すり身は凍っているので指先がかじかんで大変です。
あと足のつま先も冷たいですね。長靴のインソールをもこもこのやつにして靴下2枚履きでもまだ冷たいくらい^^;
体がまだ慣れていないというのもあるのでしょうね。

そんなさむーい一日だったのですが、今日で大型受注生産品のほとんどが終了しました。
これで明日は休日となりました。

明日は年内最後の休日、何をするにもまずは体の休息にあてたいと思います。

そして週明けからは目いっぱい地元の生産に取り掛かっていきます。
まわりでは「キンスひゃくまんりょー!!」との掛け声が響いています。
そう、今日は生地の秋祭り。
そのまっさ中。
綺麗に飾られた屋形がまち中を練り歩いています。
生地は祭りになると本当にみんな活気が出てきます。

明日は普通に仕事がある日なんですが、場合によっては休む人もいるのでは。
僕たちがこどものころは祭りの日は学校早退や休校って普通にしていましたが、今はどうなんでしょう?

あの祭りの日のわくわく感を今のこどもたちも感じていて欲しいですね^^


今週は週の半ばくらいまで天気が悪そうですね。。。
今日もたくさん細工かまぼこを作りました。
11月中旬くらいまでが結婚式用の細工かまぼこの生産がピークになりそうです。
さて10月26日から27日は生地の秋祭りです。
深夜には名物の火渡りが。
詳しくはこちらのサイトに書かれていますのでご参照ください。


今日は朝からめちゃくちゃたくさん描きました。
かまぼこに次から次へと。。。
夢にも出てくるかもしれません(笑)

その合間に依頼のあったある食材を使ったかまぼこの試作も・・・
無事製品となったあかつきには公表したいと思いますが、今のところかまぼことの相性はあまり良くない。
もう一工夫必要かもしれません。

告知です。
今週末10月9日(日)
生地蒲鉾のご近所の「魚の駅 生地」の開店7周年記念イベントが開催されます。
もちろん当社も試食販売させていただきます。
魚の駅イベント.jpg

楽しそうな催しもたくさんありますのでぜひお立ち寄りください^^

週末はものすごい暑さでしたね。
今日日曜日の最高気温34℃!
この時期としては信じられない気温です。しかも台風15号の影響か、蒸し暑いです。
でも晴れて昨日流れた黒部市内小学校の運動会が開催できてよかったですね。
明日からは一気に涼しくなる予想ですが、雨が続きます。
まだじめじめした日々が続きそうです。
そして今度の日曜日はくろべフェア。
生地蒲鉾もブース出展しますよー。
大勢のお客様の来場をお待ちしております。
明日は敬老の日で祝日ですが、生地蒲鉾では通常通り営業しております。

今日もひどく暑くなりました。
朝晩は涼しいんですけどね・・・・

今日は朝工場で仕事をしてその後、生地魚市商業協同組合青壮年部の活動のお手伝いをしてきました。
(生地蒲鉾も会員なのです)

何をしたかと申しますと。。。
大漁旗.jpg

特別養護老人ホームにて、魚(朝どれ生地産)の刺身の提供とその実演!
僕はかまぼこ屋さんなので見てるだけだったのですが、近くで大量の刺身が作られていく様は圧巻。。。
魚屋さんたちの手さばきはさすがで、どんどこどんどこ刺身や魚料理が鮮やかに仕上がっていくのです。
鯛、たちうお、かじき、ヒラメなどなど豪華に飾り付けされた大皿は大変な迫力でした。
ボランティア実演.jpg

そして昼食時間になり、みなさん揃ったところで宮窪青壮年部長による挨拶。
めちゃめちゃ元気でとっても気持ちのこもった挨拶を聞かせてもらいました。
ボランティアあいさつ.jpg

お刺身もみなさん喜んで食べて笑顔がいたるところで見られ、参加した僕も楽しい気持ちになりました^^

黒部市近郊では昨晩から朝にかけて大雨が降り続いていました。
そんな中
黒部川の沢下り「キャニオニング」を楽しんでいたパーティが川の増水で戻れなくなる事件が・・・・
幸いにも7人は全員無事に保護されたそうですが、水難事故が全国ニュースになる中で黒部市でもあわやの出来事でした。
このキャニオニングと呼ばれるスポーツ?は最近よく耳にしていたので僕も少し興味があったのですが、今回の事件で敬遠されがちにならないか心配です・・・
どんなスポーツや遊びにも自然を相手にするなら、危険や事故はつきもので、ある程度の覚悟は必要だと思います。
それが大人であるならなおさらのこと。
ちゃんとした事前準備と知識は必要だと思いますけどね。

今日はお盆休みというか、普通の日曜日というか、とにかく休日だったので朝から晩まで休みを堪能しました。
まずは朝イチでイオン高岡で映画。ポケモン、初めて見ましたが、大人でもかろうじで寝ずに見ることができました^^;

そして僕が一度行ってみたかった、新湊のきっときっと市場へ。お盆ということもあってかとても大勢の人で賑わっていました。
生地の魚の駅も毎週末は多くの人がいるのですが、駐車場の広さが新湊は魅力的でしたね。
ここでかまぼこチップスなるものをゲット。
そして黒部へ帰ってきて、しばし昼寝zzzz。
海王丸.jpg

夜になってから生地の納涼祭?に出かけてきました。
盆踊りや太鼓、近所の人たちによる手作りの夜店。こどもたちも金魚すくいやヨーヨー釣りなど楽しそうにしてました。
そして先ほどお風呂も入って一日が終了。
とっても充実したお盆休みでした^^;(たった一日ですが)
納涼祭り太鼓.jpg
何よりもこどもたちが一日中嬉しそうな顔をしていたのが僕にとってエネルギーになりました。
明日からも仕事頑張ります!
生地蒲鉾お盆期間中も絶賛製造、営業中!

生地の花火大会、開催前まで天候が不順でどうなることかとハラハラしていましたが夕方頃から晴れ間ものぞき無事開催されました。

風もなく、気温もそれほど高くなく絶好の花火日和(?)だったのではないでしょうか。夏祭り看板.JPG

海岸沿いにはそれこそ黒部市中から集まってきたのでは?と思えるくらいの人々があふれていました。

肝心の花火の方も最初こそ「ドーン、ドーン」という単発が多かったのですが、ラスト数分は音楽にのって連発!

祭り船.JPG

打ち上げ最後は自然と観客から拍手が沸き起こっていました^^

一年に一回の地域の祭り。花火大会。近所のひとたちの共通の話題があるってことは素晴らしいことですね。

近所付き合いなど希薄になりつつある昨今ですが、このようなイベントを通してひとつになれるのはとてもいいことだと思いました。

twitterでもご近所さんと思われる人たちのtweetが同時刻に全て花火大会になっていました^^

来年もそしてこの先ずっと続いていって欲しいですね。

花火2.JPG花火1.JPG

昨日もちらっと書きましたが今週土曜日は生地の花火大会です。県内では珍しい海上花火。

船の上から会場に向かって投げ込まれるドドーンという臨場感がたまりません。

しかし・・・・

毎年天候に悩まされている印象があります。

以前は8月19日の固定で行っていたのですが、その時期は天候が不安定な時でもあるため思い切って去年から7月の最終土曜日に変更になりました。(日にち変更に関してはいろいろな意見があったようです)

それにもかかわらず・・・

今週はずっと天候が不順。

今日現在7月30日土曜日は曇り。しかし前日金曜日は雨のち曇り。

今も雷が鳴っています。。。

どうか、どうか、順延になどなりませんように・・・

 

日曜日。

あっという間に過ぎていきました。

午前中は宇奈月の図書館にこどもたちと一緒に。

ここ、空いていていいです。ただ生地からだとちょっと遠いですが・・・こども向けの本も多いし、静かできれいで黒部市立図書館に比べたら全然環境が良いと思いました。

そしてここで借りた本は市立図書館で返却可能とのシステム。いいですね。こういう気の利いたシステム。

そうこうしているうちに夕方、夜となってしまいました。

今から外で花火をしようと思いますが、のんびりと過ぎていった日曜日。

こういう過ごし方が一番休日らしいですね^^

さあ、明日からの仕事の活力を得ましたのでお盆に向けてどんどんおいしいかまぼこ作ってまいります!

 

 

ここ数日涼しい日が続き過ごしやすいですね。

いや、これがこの時期の普通の気温だったのかな?もはや猛暑が普通の暑さになってきているのでしょうか。。

さてここ黒部ではくろべ水餃子祭りとして7月23日から29日まで水餃子を協賛各店で食べられるフェアを開催しています。

僕は仕事帰りに魚の駅黒部での特設ブースで試食。

とってもおいしい!もちもち感とにんにくやスープ風など3種類の味が楽しめるようになっています。

この水餃子、黒部市でのグルメ食として全国にPRしていく予定のようです。

よそのB級グルメと比べて全然高級感があるのでB級と呼べるのかどうかわかりませんが、全国にも通用するのではないでしょうか。

ぎょうざと言えば宇都宮が有名ですが、あちらは焼き餃子です。

そういえば本来中国では焼きより水餃子を食べる習慣らしいですね。焼きは余った水餃子を翌日焼いて食べるのだとかなんとか。

いろいろな具材を試してみるというのも面白いかもしれませんね。

かまぼこを刻んでいれてみてもね^^

 

暑い日が続いていますが細工かまぼこのご注文、結構入っております。ありがとうございます。

お中元も真っ盛りで生地蒲鉾から全国に向けて発送の品がどんどん送られております。

そして今日は会社の暑気払い的な飲み会がありました。

会場はホテルアクア黒部さん。

毎年夏と冬の時期に開催されているビアフェスタに参加させていただいています。

飲み放題食べ放題で3500円というリーズナブルなお値段でとっても満足してきました^^

ビンゴゲームも行われていてなんと当選確率33%とのこと。(生地蒲鉾からも詰め合わせを協賛させていただいております。)

一番の目玉はホテルでの1万円のお食事券。

残念ながら僕のイッコ前の番号が当選でした。。。。でも同じ社員の方が当選したのでこれはこれで嬉しかった!

暑い日が続きますのでビールでのどを潤すことができて良かったです^^

アクア様、ありがとうございました。

 

 

昨日、朝日町で蛭谷(びるだん)和紙を一人で作り続ける川原隆邦さんのお話を聞く機会がありました。

このお話を聞くまで紙がどういった原料を使い、どのような工程でできるかなど全然わからずあほ丸出しだったのですが、川原さんのわかりやすい語りで和紙の歴史、作り方、そして現状、今後、などなど興味深く聞くことができました。

川原さんまだ若いのにすごく落ち着いて丁寧に説明してくれました。

和紙は強度が高くひっぱってもなかなか破れない、夏は温度の関係で作れない、世界的に文化財修復に用いられていることなど本当に勉強になりました。

無知な僕がここで書くよりも歴史や現状などはこちらのwikipediaに詳しく書かれています^^;

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E7%B4%99

オリジナルのデザイン?のものも見せていただき、和紙の美しさ、可能性を強く感じました。

そういえば最近照明でも和紙を使用しているものをよくみかけますよね。

和紙の製造者は年々減少しているそうで、一人で原料の栽培、製造をしている方は全国でも珍しいそうです。

なので川原さんは全国でも有名な存在なのです。

そんな川原さん、ゆくゆくは海外(フィレンエツェだったかな)で文化財修復の仕事をするそうです。素晴らしい。

蛭谷の地で培った技術を世界で披露するのです。

技術を向上させることを真剣に考え、和紙を作り続ける。その魅力を感じてもらえたら後継者は自然と現れるのではと語っておられました。

また使ってなんぼということで積極的に和紙を使い良さを知って欲しいとも言っておられました。

そこで僕たちも実践ということで頂いた和紙に墨汁で文字や絵を描かせてもらいました。

 

和紙.JPG

へたくそですね。筆の使い方が難しかったです。

せっかくの和紙がもったいない・・・・

やっぱりすり身のほうが慣れてますね、と言い訳しておきます。

そんな川原さん、これからも注目です!

こちらで商品が買えるみたいです。

http://shop.wisewise.com/shopbrand/042/P/

貴重なお話ありがとうございました。

4月の第3週の始まりです。

今朝はここ数日で一番冷え込んだのではないでしょうか?久しぶりに手がかじかんでしまいました。

さて月曜日恒例の細工蒲鉾をたくさん作りました。でももちろん一日で終われず、明日以降に持越しとなりました。。。

話は変わりますが、昨日撮った桜の写真、何気なくほぼ日刊イトイ新聞の桜前線2011に投稿したら掲載されていました!

黒部市では一件だけ。もうちょっと考えてコメント書けばよかったです。

なんか嬉しいですね^^

さあ明日からもたくさんもりもりおいしいかまぼこ作りますよー。

日曜日、朝からとってもいい天気でした。

昨日も書いたように朝から生地さかなまつりの募金活動に参加してきました。

朝6時にはもう大勢の人!先月の自粛の影響もあってか人でごった返しています・・・

 

魚市1.JPG

生地でこれだけの人が集まるイベントが定期的にあるというのはすごいことだと思います。

義捐金。とてもたくさん募金してもらいました。ありがとうございます。

 

魚市2.JPG

かまぼこ販売も大盛況でした^^

 

魚市3.JPG

そのあと昼頃にめがけて宮野山へ家族でお花見に行ってきました。冒頭に書いたように快晴でしたので青空に満開の桜が映え、コントラストがとても素敵でした。

 

宮野山さくら.JPG

こどもたちもおおおはしゃぎで遊具で遊びまくりでした^^

帰りの車ですでに爆睡モード。

ゴルフの練習もちょっと行ったりしてもりだくさんの休日でした。

明日からの仕事も頑張れそうです。細工蒲鉾のご注文たくさんいただいていますのでモリモリ作ります!

 

今日で一週間の製造が終了しました。今週は日曜から懇親会や週の半ばにも蒲友会の会合があったりと、なんだかあわただしく終わっていきました。

仕事のほうも嬉しいことに休憩時間がないくらいさせていただきましたし・・・^^

さて明日は生地の魚まつり。朝市が生地魚市で開かれます。

定例で毎月第3日曜日が開催日にあたります。朝早くから大勢の人でにぎわい、もちろん生地蒲鉾も出展しています。

普段より安くかまぼこを買うことができるかもしれませんよ^^

明日は僕は生地魚市商業組合青壮年会の一員として震災の募金活動をしてこようと思っています。

先月は震災の影響で自粛となりましたので2か月ぶりの朝市、きっと心待ちにしている人がたくさんいると思います!

春うららかな日が続きますね。

ここ生地は本日「春祭り」です。ご近所の家の玄関には家紋をあしらった暖簾がつけられています。

新治神社のあたりには少し屋台もきているみたいです。

 

春祭り.JPG

自粛自粛の世の中ですが、こういった日常の祭りが全国で復活するといいですね。

最近ずーっと好天が続いています。いいことですね^^

立山連峰がくっきりと見渡せ、海を見れば穏やかな海面が青々と光り輝いています。

今回の震災ではその普段はきれいで水産物豊かな海が大きな津波となって人々を襲ってきました。

自然の猛威の前では人間は無力なんだということを痛感します。

さてそんな澄み渡る青空の中、うちの子二人が生地のこども園に入園しました。お兄ちゃんは転園、下の3歳の女の子は初めてのガッコウ。

生地こども園は幼保一緒の形態です。ちなみにうちの子二人は幼稚園時間での登園になります。

会社、幼稚園、ともに家から近いのが嬉しいですね。

これで我が家は生地での生活が本格的に確立しました。買い物も地元のオレンジタウンで済ませると半径数百メートル内で全てが事足りてしまいます^^

 

今日から4月です。新年度のスタートですね。生地蒲鉾でも製造現場に新しい人が入りました。

最初は慣れなくて大変だと思いますが、徐々に慣れていってくれたらと思っています^^

そして今日は黒部市、とても暖かい一日でした。最高気温が17℃近くまでいったみたいです。

あまりに天気がいいので裏の生地浜を撮影。

 

4月1日生地浜.JPG

変わりのない風景ですが、のんびりとした雰囲気が漂っていて春だなあ、と感じました。

辛い震災の情報ばかり続く毎日ですので精神的にまいってしまいそうです。

たまにはこうして天気のいい日に海を眺めてリフレッシュすることも大事かなあと思いました。

昨日の会議が終わったのは予定通り?22時30分ほどでした^^;

朝がそこそこ早い仕事ですので家に帰るのが遅くなるのは翌日ちときついですね。ということで今日は睡眠不足の上に寒波再来ということでなかなかタフな出勤でした。それでも工場でらいかいをしている頃にはもうすっかり眠気も冷めていました^^

話は変わり、家に帰って届いていた黒部市の広報3月号を眺めていると平成22年の国勢調査の結果が掲載されていました。5年前と比べて人口は減っているのですが、特に生地地区の減少が著しい!高齢化もすすんでいるでしょうし、何かまちとして魅力ある取組が必要なのでは。

まち歩きなどの観光客は増えている印象があるのですが、定住となるとなかなか難しい問題があるのでしょうね。。

 

また寒くなってきました。以前少しずつ春に向かっている気がすると書きましたが、今週は冬に逆戻りしている感があります。

さてそんな中でも生地蒲鉾ではこつこつとかまぼこを作り続けています。今日は特別な細工かまぼこのご注文をいただいたのでその制作をしていました。

そのかまぼことは・・・・・

「ウォー太郎」かまぼこ!

ウォー太郎.jpgウォー太郎とは黒部青年会議所が1992年、設立15周年を記念して名水のマスコットキャラクターを一般募集し、それを藤子不二雄A氏にキャラクター化の依頼をして誕生したものです。以来名水の里黒部を代表するマスコットとして市内のいたるところでみかけることができます。

それを今回「記念品として渡したい」とのご注文をいただいたので特注しました。製作には四苦八苦しましたが完全に一致とはいかないまでも、なかなかいい線いった仕上がりになったのでは?

生地蒲鉾ではこのようにオリジナルの細工蒲鉾も受け付けておりますのでまずはご相談ください。(ただしデザインの関係や繁忙期との関係などでお断りさせていただく場合もあります)

見て楽しい、食べておいしい、を実感していただくために日々頑張ります^^

 

今日はとっても天気がよかったですね。12月とは思えないくらいの快晴で立山連峰もくっきり見えて心地よい一日でした。

そんな中、午前中から黒部市のコラーレで家族の肖像と題した写真撮影会に行ってきました。菅野印刷工業さんの60周年企画でなんと無料でプロのカメラマンが撮影してくれました!

まだどんな状態になっているかはわからないのですが、僕は多分笑っているでしょう^^理由は下の娘を抱っこしていたのですが、そのピースサインがおかしすぎてずっと笑ってしまいました。でも楽しそうに写っていたらいいのかな、と・・出来上がりが楽しみです。

その後家に帰って年賀状用の家族写真を何枚か撮ったのですが、下の子がまたしてもいい顔をしない。。2歳くらいのこの時期が一番難しいのかなあと思いますが、それもまたいい思い出として記憶されるかもしれません^^

明日からまた一週間が始まります。日曜日は大安ということもあり、この時期としては意外に多くの婚礼用細工かまぼこのご注文をいただいています。お歳暮、年始用、いろいろとたくさんの仕事がありそうで会社では嬉しい悲鳴が聞こえてきそうです^^

今現在(午後9時ごろ)黒部市内は暴風雨の模様です。昼くらいから大荒れの天気でした。新湊方面では風による痛ましい事故もあったみたいで突然の荒天で屋外作業中の方は大変だったと思います。

さて昨日東京からのお客様と一緒に黒部市内の「いぶき」という居酒屋 すしやさんに行ってきました。初めて足を運んだのですが、店内はきれいで団体様もいて活気があり、店長も元気でとても気持ちのよい雰囲気のお店でした。もちろん食べ物もおいしかったです。すし居酒屋と名うつだけあって居酒屋メニューとすしの両方いけるのもいいですね^^東京のお客様も満足していただいたことかと思います。

しかし、あまり深酒していないつもりだったのですが、今朝は目が開かずに朝ごはんを食べるまでふらふら状態でした。やっぱり気づかないうちに年末の疲れがたまっていたのでしょうか^^;・・・でも明日仕事したら休日!

しっかりおいしいかまぼこを作って体を休めたいと思います。

 

今日も昨日に引き続き黒部は快晴でした。日曜日にこれだけ晴れるとさすがに気持ちいいですね。

ということで、紅葉を見に行こうと宇奈月まで車を走らせました。毎年恒例?になってきているのですが、とちの湯の駐車場付近の景色がなかなかよいです。奥には雪化粧した山が見え、手前の山は赤や黄色で色づき、空の青と湖の深い緑、まさに色々楽しめるビューポイントとなっています。今日も大勢のお客さんで駐車場は満杯でした。

とちの湯.jpgそしてふもとに降りてお昼を済ませてからYKKセンターパークに行ってきました。ここは穴場と言っていいのか、人が全然いません^^YKKの施設や歴史などを見学できるのですが、施設内にカフェがあり、そこがとってもいい雰囲気です。一面緑の芝生が広がり、ブラジル産のおいしいコーヒーが飲める最高の環境が黒部で体験できます。小さな子供たちを放し飼いにしていても安心でした^^

 

YKKセンターパーク2.jpgYKKセンターパーク1.jpg

 

そんなゆっくりとした時間を満喫できた日曜日でした。

さあ、明日は仕事です。また今週も天気が悪いみたいなのが心配です・・・

 

今日は11月下旬並みの寒さだったみたいですね。最初からそう言ってもらえれば、かなりの厚着したり自転車で手袋をしたりいろいろ寒さ対策もできたのに・・・と思いました。(誰に文句を言っているのかわかりませんが)

なんか10月なのにこんなに着こんだら恥ずかしいとか、暖房はまだ早いだろうとかしょうもないことを考えてましたが、11月下旬の気温と聞くと最初からあったかい恰好とそれなりの備えはしますよね。

と何を書いているのかわかりませんが、昨日も書きましたが生地のたいまつ祭り、雨もその瞬間あがってよかったですね。今日の会社は祭りの当番や深くかかわっている人が何人か休んでいましたが、地域密着型の生地蒲鉾としてはこんな時くらい休んでもいいのかなと(僕個人としては)思います^^

生地たいまつ屋形.jpgこれで秋祭りも終わりいよいよ蒲鉾屋の宿命でもある年末モードに突入していきます。急に寒くなったので体調管理に気をつけていきたいと思います。

 

今日10月26日は生地たいまつ祭りです。朝からあいにくの雨模様でたぶんこの秋一番の冷え込みとなったのですが、今も町中を屋形がねり歩いています。家で風呂に入っていながら聞こえてくる笛の音やお囃子は風流で祭りの雰囲気を盛り上げます。

さて昼間、いったんお昼ごはんを食べに家に戻ると「めんだら」さんがうちにいた2歳の娘を見つけてきてくれました。上の男の子はこのくらいの時は怖がって泣きそうな顔をしていたものですが、下の子は気が強いのか、全く怖がりません^^;・・・

めんだら.jpg

「じぇんじぇん怖くないよー!」と息巻いてました。末恐ろしい・・・・

さて今は夜の9時ですが、もうすぐ家の方にも屋形がきてくれるということなのでお酒を持って迎える準備をします。

こどもじゃないけどなんかお祭りの夜って胸が騒ぎますね^^

急に冷え込んできましたね。。今週は雨スタートです。明日はもっと冷え込んで最高気温で14℃までしかあがらないらしいです。あの灼熱の真夏が懐かしく感じられる今日この頃・・・・

さてそんな寒い明日10月26日ですが、生地のお祭りの日です。「たいまつ祭り」。その詳細はリンク先の黒部宇奈月観光協会のサイトをご覧ください。

屋形が生地の町中をねり歩き、町はさながらカーニバルの様相に・・

寒さを吹き飛ばす祭りを楽しみにしています!

昨日は本当にいい天気でしたね。生地蒲鉾は普通に仕事だったのですが、世間では3連休の最終日ということでたくさんの人が生地浜で釣りを楽しんでいました。僕は夕方会社の裏に出てみると素晴らしい夕陽を見ることができました。生地夕陽1.JPG生地夕陽2.JPG

ここ生地は日本の夕陽百選に選ばれているほど綺麗な夕陽が見ることができます。

とてもおおらかな気持ちで心が洗われるような思いで夕陽を眺めていたのですが・・・

またもや「○○でございます!」の大音響の選挙カーが通り、一気に興ざめしました。。

 本当に勘弁して欲しいものです。何のお願いをしているのか、黒部市のために何をしたいのか、全く中身の無い名前の連呼はもう時代遅れもはなはだしい!・・・と思っているのは僕だけではないと思うのですが。。条例で規制でもしないと誰も怖くて止めようとは言わないんでしょうね。

そして選挙公報もいまだに家に届きませんし、公選法のせいでネットで情報を仕入れることもできない。何を基準に候補者を選べばいいというのでしょうか?

と、この綺麗な夕陽を見ながら思った連休最終日でした。

 

 

 

 

今日は朝から雨っぽかったですが、昼頃には青空も出てきたので近所の魚の駅「生地」に行ってきました。創業「祭」とのことでオープン6周年だそうです。色んな店舗が出展していて干物、たら汁、かになべ、わたがし、もちろん生地蒲鉾も^^大勢の人で賑わっていました。本当に「祭り」という感じで生地の観光地としてのイメージが定着していることを感じました。

そして僕もたら汁を飲んでいたらうちの2歳の娘が、服を着たままうしろにあった足清水に飛び込んでてお風呂状態・・・・さすがに陽気がいいとはいえ10月なので風邪をひかれたらたまりません。即効でうちに帰って着替えさせました。本人はまだ水遊びをしたかったみたいですが・・・困ったものです^^

s-魚の駅.jpg

地元にこのような観光客を集客できる建物があるってことを生地で商売をするものとして喜ばしく思います。

話は変わりますが、今日は黒部市議会議員選挙の告示日でした。朝から選挙カーが生地地区をぐるぐるまわっていて日曜の朝の静かな雰囲気を打ち破っていました。名前の連呼型選挙はもう古いと思うんですがねえ。。。

 

今朝は本当に寒かったです。昨日までは頑張って半袖で仕事していたんですが、さすがに今朝は寒くて長袖に替えました。今日から10月ですから衣替えですね^^

明日は長男4歳の保育園での運動会です。なんでも前日の今日夕方から場所取りがOKとのことでみんな頑張ってシートをひいていたみたいです。

僕も明日仕事にめどがつけば晴れ姿?を応援しに行こうと思っています^^親子競技もあるみたいですのでわが子にカッコイイところを見せ付けるチャンスかな、なんて思ったり。

でも昨日くらいから長男と2歳娘が鼻水をたらし始めたのでそれが気にかかりますが、どうか明日いっぱい元気でいて欲しいなあ。。

それが終わって翌日、日曜日は生地地区の運動会です。なんでも生地地区の中の町対抗らしいので意外に盛り上がるのでは?こっちに引っ越してきて初めての町内行事ですので微力ながら参加させていただく予定にしています。種目は・・何かな?

そんなわけで今週土日は運動会三昧です。無理しすぎて筋肉痛にならないように気をつけたいと思います・・

本当に何度も書いているような気がしますが、今日、明日とくろべフェア2010が開かれます。今日は昨日の強風とうって変わって爽やかな秋晴れが広がってイベント日和となっていますのできっと大勢の人でにぎわっていることでしょう。僕はまだ工場で仕事しているのですが。。。。

そんな爽やかな本日土曜日、お日様が出てくるのを待っていたかのように生地浜にもたくさんの釣り人がいました。

すごい数の車が止まっています!魚釣り人多し海_.jpg

今週土日はいよいよ黒部フェアです。ここ最近は天気が悪い日が続いていますが、週間天気予報によると週末は晴れるみたいなので大勢の人に来ていただきたいです。

生地蒲鉾としては①蒲鉾の試食販売の為のブース出展、②社長による細工かまぼこの実演、そして体験があります。今まで生地蒲鉾のかまぼこを食べたことのない人に買っていただけたら嬉しいな。

もちろん当社だけでなく140もの企業、団体が参加する黒部市の大イベントです。「楽しくみて、おいしく食べて、買ってお得」のくろべフェア2010にぜひ足を運んでみてください。

 

今日は会社でいつも宇奈月に配達に行ってもらってる人が休みだったので、替わりに宇奈月方面の配達に行ってきました。昨日までの天候とはうって変わり晴天!(といっても朝型はまだ暗くて寒かったですが)

漁港朝.jpg

↑朝出発するときの漁港です。

普段は工場の中での仕事が多いので日の光を浴びた仕事は久しぶりのような気がしました^^>

今週は三連休ということもあって宇奈月温泉の各旅館さんやトロッコ乗り場も大勢の人でにぎわっており、自分も仕事じゃなきゃ温泉にでも浸かって行きたい誘惑にかられるくらいいい天気でした。まだ紅葉にはちょっと早かったようですが、すがすがしい光あふれる宇奈月温泉にたくさんの観光客が訪れて、たくさんかまぼこを買っていただけたらこんなに嬉しい事はありません^^

 

宇奈月_.jpg

↑昼頃にはとってもいい天気になりました^^

これから宇奈月は山が赤く色づきもっとも美しい景色を見せるはず。時間ができたら、家族で紅葉狩りにでも行きたいなあ。

台風一過ということでここ数日の黒部はいい天気が続いています。昨日漁港の横を通った時、漁船が並んでいてなかなかいい光景だったので写真をとってみました。

漁港.jpg

ようやく暑い日も落ち着き(このブログを書いている今は34℃の予想最高気温ですが・・・)、朝晩はめっきり涼しくなってきました。雲も入道雲から秋の空の様子になってきたように感じます。北陸の季節としてもっとも気候が安定しているのは秋だと思うのですが、今年は夏から一気に冬とならないよう願っています。

来週は連休の関係からか結婚式用細工かまぼこの注文をたくさんいただいています。いよいよ結婚式シーズンも本格化、忙しい10月11月になることを期待します^^

昨日黒部市三日市にあるぎゃらりー市姫 さんが生地蒲鉾を訪ねてきてくれました。

ブログで黒部市の情報やお店、企業の案内をされているそうです。

当社の事は・・・・

昨日の記事ではほとんど紹介がありませんでした・・・

が、黒部フェア2010(9月25日(土)26(日))で行われる鯛の実演などを紹介する予定との事です。

これからも黒部の情報を楽しみに読ませていただきたいと思います。

 

ぎゃらりー市姫さんのブログは

http://ameblo.jp/gyarari-ichihime

本日くろべフェア2010の企画「黒部の会社を探検しよう!夏休みはお仕事探検隊」のこどもたちが生地蒲鉾を訪れました。総勢約30名。小学生のこどもたちには化粧鯛に絵付け作業をしてもらいました。

絞り出し袋からすり身をだすのは思ったより力がいるのでみんな四苦八苦してましたね^^でもそれぞれ個性があって、普段ではなかなかお目にかかれない鯛の顔を拝見することができ楽しかったです。

もちろん完成した鯛は持ってかえってもらってお食事してもらいます。

黒部フェア.jpg黒部フェア2.jpg

7月31日(土)局地的に雨が降ったりして開催が心配された花火大会ですが、無事に終了。生地浜も土曜日ということもあって大勢の人で賑わっていました。打ち上げられる花火と海上に並ぶ漁船の色とりどりの灯りのコントラストがとっても綺麗で連れて行った子供も大喜び。例年だと8月19日に行われていたのですが、天候不順や休みの関係などで昨年から7月の最終土曜日に変更になったそうです。2年前は確か延期、延期だったのでそれを考えると天候の安定しているこの時期の方がいいのかなあと思ったりしました。しかし富山県内はこの時期祭りが集中しましたね。

P1010885.jpgP1010906.jpg

生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ通信

アーカイブ

生地かまぼこお試し商品

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

このページのTOPへ