生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

かまぼこ情報や日々の出来事などを綴ります。

の最近のブログ記事

毎年のことになるのですが、地元生地小学校の6年生による卒業細工蒲鉾制作が3がつ2日に行われました。

今年は卒業生29人。昨年は確か40人近くだったと思うので、ずいぶん少なく感じましたが、それでもやはり元気な小学生たちが思い思いの色使いでメッセージ入りの細工蒲鉾を作っていました。
IMG_3190.jpgIMG_3188.jpg
メッセージはお世話になった家族への「ありがとう」という言葉が多かったですね。誰が一人が考えたらみんな真似したのでしょうか(笑)
ちなみに昨年は「卒業」が多かった気がします(笑)

とにかくこの12歳の時の体験を大人になってでも覚えていていただければお手伝いしたかいがあるってものです^^
IMG_3192.jpg
恐らく県外に出る子どもたちも多いと思いますが、富山県の細工蒲鉾のことを、なおかつ生地蒲鉾の蒲鉾を思い出していただきたいですね!
IMG_3193.jpg
今日は風が強かったのですが、夕方外に出ると大きな夕陽が海に沈まんとしていました。
風はまだ強いけど、春の近づきを感じます。

IMG_3202.jpg

今日は超久しぶりの快晴の黒部市でした。
朝はバリバリに凍っていた路面も太陽とともに気温が上がり、道路の雪も溶け始め、遠方には立山連峰がくっきりと見渡せる大パノラマが広がっていました。
IMG_2981.JPG
(会社の屋上から生地の町並み)

観光客の方がよく見るあの、壮大な景色です。

ただどこの観光地のポスターも一緒なのでしょうが、あのような景色は1シーズンに何度も見られるわけではなくほとんどが日中でも光が差し込まないような天気が続くことも知ってほしいなあと思ったりします(笑)
IMG_2983.JPG
(会社の屋上から海方面)

今朝は寒かった!多分外気温は5℃くらいだったんんじゃないでしょうか。
通勤時の星がきれいに輝いていましたので今日は晴れると確信したとおり一日天気がよかったですね。

といっても工場にこもりっきりの生活なのですが、昼過ぎに配達やお取引様に伺う機会があり、久しぶりに外出。
天気が良い中運転すると気持ちのよいものです。

明日で今週も終わり、一日がものすごく長いので1週間も閑散期に比べて密度が濃く、ながーく感じましたが明日頑張って日曜は体を休めたいと思います。
海11.18.JPG
仕事終わりの海 5:00頃。

※日曜は生地の朝市が開催されますが、従業員の方が頑張っておいしいかまぼこを販売していただきます。
11月12月は揚げ物は休止とさせていただきます。
昨日今日と見事な秋晴れが続いています。

海.jpg

でも朝は寒くて7℃くらい?な気温でダウンジャンパーが手放せません。。

さて生地蒲鉾では来週から一段ギアが上がり、アルバイトさんたちも多くなってきます。アルバイトさんたちの勤務時間も延長をお願いしていただき、まさに全社員全アルバイトさん一丸で取り組む体制のスタートです。

そんな中ではございますが、個人的に地元金融機関さんの研修旅行で明日から木曜日まで出張に行ってきます。
行先はベトナム、タイ。

以前から決まっていたこととはいえ、やはり後ろ髪をひかれる思いでいっぱいですね・・・


生地の鼻灯台が一般開放しているというので空き時間に子どもたちと行ってきました。
階段の数は123段とのことで、中はぐるぐる目が回るほどでしたが、一番下の3歳10カ月のチビでも一気に上まで上がれました^^
私は足がパンパン・・・^^;
灯台.jpg灯台から.jpg
直前まで雨が落ちるあいにくの天気だったのですが、私たちが頂上に出たころには雨もあがっていて生地の海に沈む夕陽がかすかに見え、生地の町並みが照らされ幻想的な景色でした。
灯台下から.jpg

登り終わった後は丸中水産さんのところで焼きさんまを丸ごと一匹もらえるサービスも。脂ののった特大さんまをいただいて家路に着きました。帰ったら会社の懇親会。年末の仕事を頑張ろうという意味合いがこもっています。今年は三日市のお肉屋さんで焼肉。とってもおいしいお肉をいただき、力の源とすることができました。

明日から生地蒲鉾ではお昼ご飯がでる勤務時間(製造は5:30~15:10)になります。いよいよ年末体制のスタートです!
昨日からようやく晴れてきたと思ったら本日は昼から天気が急変。
突然雨が降り始め、現在まで降り続いています。
猫の目のような天気、とでもいうのでしょうか。。。

今年は本当に秋の日照時間が少なくて困ってしまいます。といっても農家の方にとっては私のように気分がのらない、程度ではすまないほど深刻なのではないでしょうか。

天気や原材料といったところでは、かまぼこ屋さんをとりまく現状も決して将来的に楽観できる材料はありません。
地球温暖化の影響で海水温が上昇して捕れる魚の量や種類に変化がでてきていると言われますし、昆布巻き蒲鉾の原料の昆布の生育状況もここ数年よい話は聞きません。(価格ももちろん上昇しています)

また温暖化だけの問題ではなく、昆布の場合は国内の生産者が軒並み高齢化していて10年先にはどうなっているのか、という話も聞かれます。

また日本に優先的に入ってきていた各種原料も世界的な食糧事情が変化している中で、場合によっては諸外国に流れてしまう、という話も今では普通になってきているようです。(マグロなんかも数年後には食べられなくなるなんて言われていますね)

アジアの経済が発展することによって、その国の人たちの食生活が豊かになる、その結果今まで日本人が食べていた原材料が他国にいく、自然な流れなのかもしれません。
この流れはアフリカの経済発展によってまた次の段階に移行する気がします。

とまあ、暗いことばかり考えてしまう、そんなどんよりとした天気なのですが、某若手エース政治家が「人口減少を悲観的にとらえるのではなく、強みに変えていかなければいけない。悲観論者の1億2千万人より勇気をもった人口6千万人の国の方が強い」と言ったとかなんとか。

こういう逆境を乗り越え、強みにいかしていけるような思考方法をわが身につけたいものです。。

umi.jpg

久しぶりだったにもかかわらず、昨日調子よく走ったおかげで足腰が痛くなっています。。
情けないですねえ・・

さて今週は会社に毎日朝から出勤しました。(当たり前か)
天気がいい日なんかはもうすっかり5時前から明るくて出勤の自転車もすがすがしく感じられる、そんな北陸としては最高の季節ではないでしょうか。

ちょっと用事があって会社の屋上に登ると立山連峰と富山湾を360℃の視界にとらえることができる絶景が広がっていましたね。
あの冬の猛吹雪の時の荒れ方ははなんなんだろうと思うくらい穏やかな海です。
※iphoneで撮影したパノラマ風景(臨場感があまりでませんね)
IMG_2285.JPG

そして少し外出した先では見事な藤の華が!
IMG_2282.JPG

紫というより少しピンクがかっていました。
細工蒲鉾の絵柄でもありますので紅白にこれをイメージして描こうと思いました。

ということで穏やかな金曜日(13日なんですけどね)が終わり週末になります。
明日は東京に日帰り出張、しっかりと生地蒲鉾のかまぼこを紹介してきたいと思います!





毎年のことですが、相変わらずこの時期は生産量が落ち込み会社自体は非常にさみしい限りの日々が続いています。。

ただ個人的には催事に向けた準備や色々な仕込み作業ですることは意外にあります。

デスクワークが中心ですが、一つの作業をやっているそばから電話が鳴って作業が中断して、その仕事のことを忘れてまたほかのことをして・・・思い出して、、と非常に効率が悪いことになっております^^;

黒部に降った雪も予想通り溶けて生地に限ってはほぼ通常通りになっていますが、山の方はどうなんでしょうか。
宇奈月温泉スキー場(宇奈月スノーパークって呼称になったのかな)もようやくオープンしたそうですが、雪が溶けて早々にクローズとならないことを祈っています。

来週から2月。1月は年末の反省などであっという間に終わってしまった感がありますが、2月からは新たな取り組みをスタートさせていきます!

写真は今日撮影した会社の裏の海。ほぼ雪は融けきっています。
IMG_1836.JPG

昨日とはうってかわって荒れた天気の一日。
雨がひどいのですが、気温も高くてなんだか気持ちの悪い日でした。

一日工場にこもっているとはいえ、やはり天気がいいにこしたことはないというか、気分的にも違ってきますね。。

めちゃくちゃ天気が良かった、昨日の朝ゴミ捨てに行ったときの写真を載せてみます。
IMG_1732.JPG

枕草子では「冬はつとめて・・・」という部分がありますね。
ここでは冬の朝、雪が降っているときがいいということを言っているようですが、僕は天気が良く、放射冷却でキリリとした冷え込んだ冬の朝が好きですね。自分の吐く息が白く見える、あの感じというか。

もちろん仕事がないときは朝どれだけ雪が降っていても全然好きなんですけど^^;

しばらく随分と暖かい日が続くみたいです。

どうしちゃたんでしょうか、今年の天候??

ついにきました。
あの方が。

冬将軍さん。

昨晩から生地にお越しになっていたみたいでびゅーびゅー強い息を吹き付けていたようで、おかげで明け方眠いのにうるさくて寝ることができないくらいの風でした。

夜になって少しやわらぎましたが明日まで北陸地方に居座り続けるみたいですね^^;

というひどい状況のお空だったのですが、お昼からお客様が来られて取材を受けました。

自分の考えていることを伝えるのが苦手なのですが、うまくまとめていただけることを期待します(笑)

今日の海、羽を休めるかもめさんもとても寒そうなのが印象的でした。
IMG_1719.JPG


今週も始まりました。
仕事しながら今日は電話が少ないと思っていたら祝日という・・・
勤労感謝の日というのでしょうか?
その通り勤労に励んできました!
勤労している生地蒲鉾全社員に感謝!(アルバイトの人たちも含めて全員誰一人休む人がいなかったのは嬉しいですね)

ということで夕方会社の裏にゴミ捨てに行ったら多くの釣り人たちで賑わっていました。

うらやましいなー。。。

天気が良くって海も夕日を受けてキラキラしていてとてもイイカンジでしたね。
IMG_1712.JPG
明日も頑張ります。


今日は国民の休日、非常に良い天気になりました。

ので、会社の屋上に上がってみました。
IMG_1432.JPG

生地のまちなみ

IMG_1433.JPG

海とまちなみ


IMG_1430.JPG

会社裏から海を望む


IMG_1431.JPG

会社裏から回転橋方面

改めて思いますが、天気が良いといいところですね、「天気が良いと」・・・・

冬の暴れ狂う海と風がなければ・・・


ここ数日イベント盛りだくさんが続いて少々遅い夏バテ気味です。
仕事にプライベートに少し欲張りすぎている気がします・・・・

先週末は石川県の実家に里帰り。お盆休みがなかったので土日と休養させていただき、地元の同級生たちと懇親を深め、子どもたちにも定番の恐竜博物館へと連れていくことができちょっとは家族サービスができたのかなと。

そして帰ってきた翌日、縁あっておわら風の盆前夜祭を見るために八尾へ。
八尾に宿泊するのは初めてだったのですが、雨も降っていてまち全体がしっとりとしたいい雰囲気でした。
あいにく雨のためおわら踊り自体は見ることができなかったのですが、よい経験ができました。
IMG_1326.JPG
9月1日からの本番はさすがに人が多すぎて近寄ることができないと思いますので雰囲気を味わうことができて良かったです。
IMG_1328.JPG
(朝相変わらず早く目が覚めてしまう病で早朝散歩を決行。300段以上の階段を上がった先にはすてきな公園がありました^^)
IMG_1332.JPG
宿泊した翌日朝早くに宿を出て会社に直行。
仕事をしてから今度は蒲友会の事業「富山のかまぼこの歴史」の講演会のために再度富山市に向かいます。

富山のかまぼこの歴史は料理文化の歴史ということを知り、かまぼこの奥深さを再認識しました。
IMG_1337.JPG
講演会終了後は懇親会。

ここでも有意義なお話ができて楽しかったのですが、連日の疲れがたたって今朝はかなーりきつい寝起きになってしまいました。。。
明日はHPリニューアルの日、また今週末には黒部で撮影が行われている映画「カノン」の撮影立ち会いなどやることが盛りだくさん過ぎてちょっと頭の回転と体が追いついていない状態ですが、忘れ物をしないよういろいろと頑張っていきます。IMG_1336.JPG

写真は今日会社をでるとき撮影した会社裏の海。(雨が降っていた中での夕日が印象的でした)

最近毎日とてもよい気候と天気が続いています。
生地の冬のことを思うと嘘のような毎日でこんな日がずっと続けばいいのになあと感じずにはいられません。
貧乏性な私にしてはもったいないという気持ちでしょうか(笑)

夕方とても大きな夕日が見えたので急いで車で1分で海に。
iphoneで撮影したので臨場感は伝わらないですが、めちゃくちゃ大きくて真っ赤な太陽がちょうど海に沈んでいくところです。
IMG_0926.JPG


日中の気温も高くなってきました。
明日からは半そでで仕事かな。


今日は宇奈月ビール館の株主総会に出席。

一応弊社も株主になっていますので代表として初めて出席してきました。
気になる決算内容は・・・
赤字でした。

宇奈月の山のふもとに位置する飲食・物販施設として観光客自体の人数が減少傾向に
伴って売り上げ減少が続いている状況のよう。

経費削減などは行っているものの、肝心の売り上げを上げるための方策というものが
なかなか見えてこないのが現状でしょうか。。

来年の新幹線開業を心待ちにしてはいても効果は継続的に期待できるものでは
ないし・・
何も宇奈月ビール館に限った話ではなく、自社にも置き換えて色々と考えさせられる
総会でした。
写真は本文とは全く関係なく本日の生地浜です。
快晴で気持ちのいい日でした^^

IMG_0412.JPG

本日、新たなネットショップの出店説明会の出席のため富山に。
すっごい人数なのかと思いきや、全部で10人程度?

大丈夫だろうか・・・と不安になる雰囲気でした。。

さて昨日の台風、すごかったですね。(写真では全然伝わりませんが、波がバッシャーンって打ちつけています)
IMG_1783.JPG
窓が割れている家もあったそうで、特に生地地区はすぐ後ろが海ということで強風が朝から吹き荒れていました。そんな中、東京から、名古屋からとお客様が相次ぐ日でもありました。

特に名古屋から電車で来られたお客様は案の定電車が金沢でストップして遅れに遅れ、指定席にも座れず、自由席でもぎゅうぎゅうの中立ちっぱなしで、それでも夕方5時過ぎに弊社にお越しになられました。本当に疲れている中来ていただき感謝です!

生地蒲鉾のおいしい蒲鉾を作るためのお助けのために台風の中来ていただいた皆様の気持ちをしっかりと汲み取り、精進あるのみです。


あー、かなり更新が滞ってしまいました。
本当は毎日でもできる時間はあったのですが、いかんせん中身がありません。

今日は朝5時半に出勤しました。→かまぼこをいっぱい作りました。→夕方6時に帰りました。

これの繰り返しだったので。。。

そんなこんな12月もいよいよあと2日で終わります。
生地蒲鉾でも製造の山は超えてます。
一方配達の人たちが近隣のスーパーなどに大量のかまぼこを運んで活躍中です。

今日はとても暖かくいい天気だったので仕事が一段落して工場の屋上にのぼってみました。
写真.JPG
写真 (34).JPG
この夕陽、めちゃくちゃ綺麗だったんです^^(修正なし)
いろいろと喧噪が続いた12月、こうして気分を落ち着けて夕陽を眺める余裕もなかったなーと反省しました。
(まあ、あまりいい天気がなかったのですが。)

昨日引退を表明した松井さんみたいにどんな時でもつらい状況でもたんたんと平常心、不動心を身につけたいです。

さて製造は一段落したとはいえまだ2日間あります。もちろん朝は5時半から製造します。
寝坊しないように(笑)しっかりと休みたいと思います。

今日はなんといっても凄まじい暴風雨。

これだけすごい暴風雨は体験したことがないってくらい朝から強烈な雨と風。
全身合羽に身を包み徒歩での通勤を考えていたのですが、行けると判断して自転車にまたがったとたん、横風で倒れそうになり、それでも頑張って真っ暗な地鳴りのような風音が鳴り響く中、何とか会社にたどり着きました。
看板などが飛んでこなくて本当によかったです。。。
IMG_0112.JPG
明日以降も全然天気が良くなる気配がありません。仕事で天気が悪くって得することなんて一つもありませんのでどうかお願いしますから早く良くなってくださいと祈るばかりです。
IMG_0111.JPG

朝の5時というともうすっかり薄暗くなってきました。

だから今日もはっきりしない天気だったのでてっきり曇りな一日かなーって思っていたのですが、なんてことはない、今日も快晴でした^^;
IMG_2081.JPG

生地の海と空は毎日青い!

先日依頼をうけました、オリジナルの細工かまぼこの制作に取り組んでいます。
頑張って作ります!

台風一過。(風は強いが、晴れ間ものぞいた生地の海)
IMG_2719.JPG

この時期としては季節外れの台風がたて続けに日本列島を縦断しようとしています。
昨日襲った台風4号は東海、関東方面で交通機関などに影響を与えたようですが、ここ富山県は当初の予定では台風直撃ルートだったのですが、案の定というか、それていきほとんど影響がなかったのではないでしょうか。

立山信仰という言葉がまたささやかれます。「立山があるから富山は自然災害が少ないんだ」。
確かにそういう地理的要素はあるのだと思います。(専門家ではないので詳しくは知りませんが)

でも、
その一方、冬の厳しさやいつでも天気が悪い、どんよりした天気も立山のせいでは?と思ったりもします。
僕はそのどんよりとした天気が大嫌いなのでこの山がなかったら、太平洋側みたいに快晴の天気が続くのでは・・・
とずいぶんうらめしい気分で眺めているものです。

とにもかくにも続いてくる台風5号は被害が少なくてすむことを祈っています。

今週に入ってなんとなくやっと春らしい天気が続いています。
このままずーっと穏やかな日が続いて欲しいな。

さておととい夕方ころ生地の浜の方にこどもと散歩に行ったところ素晴らしい夕日を拝めました。
IMG_2432.JPG

何気なくiphoneで撮影したのですが、どう撮っても、素人の僕がとっても映画に出てくるシーンそのもの。
(加工なしです。)
眼前に広がる景色はこの写真では現すことができないくらいの素晴らしさなのですが。

写真では伝わらないかもめの鳴き声やさざなみの音が心に沁み渡ってきました。

海からそう離れていないということは津波の心配ももちろんあるのですが、それを差し置いてこんなに素敵な景色にすぐ出会える環境に本当に感謝した一日でした。
こんなに穏やかな海が毎日拝めれば最高なんですけどね^^

冷え込みました。予想通りです。
多分-5℃くらいだったのではないでしょうか。

てっかてかに道路は凍っていましたがそろそろ運転で自転車通勤しました。

でもそ7時前には太陽が昇りはじめとってもいい天気になりましたね。
配管工事のため屋上に上がったとき海の方を写真にとってみました。

IMG_2230.JPG

話しは変わりますが、先日黒部市の石田小学校の3年生が細工かまぼこの体験学習にきてくれた時の感想文が会社に届いていました。
IMG_2222.JPG

全ての生徒たちが書いてくれたみたいで、どの子もとっても上手な字で体験学習の思いが綴られていて読んでいるこちらの気持ちが暖かくなってきました。

かまぼこを制作した体験した子どもたちが喜んだだけではなく受け入れたわたしたちの方も元気をもらっちゃいました^^


昨日は地域の会議の後懇親会に出席しました。
さすがにこの時期、仕事終わっての会議や懇親会はきついですね。
早々に退散させていただきました。

さて12月に入って本格的に年末が見えてきました。毎日生産計画と生産数が頭の中でこんがらがっています。
なるべくロスなくいきたいものですが、難しいですね。
お昼頃、ふと外を見ると大勢の人が会社の裏で釣りをたのしんでいました。
こんなに寒いのになんとも多くの人。聞くと例年になくサユリが釣れるとのことです。
口コミで広がってこれだけの人になったのでしょうか。
平日の朝早くから釣りに没頭している人を見て、心に余裕が欲しいと感じた一日でした。
冬の会社裏.JPG

今日は昨日のみぞれ混じりの天気とはうってかわって快晴の一日でした。
そして明日は待ちに待った日曜日。
テンションが必然的にあがります。

でもでもでも、、、、
今日も残業で帰ったのはまたもや17時半過ぎで、行きも帰りも真っ暗の中・・・

それでも終了近くに会社の裏に出て夕日の写真を一枚撮りました。
久しぶりの生地の夕日、何度見ても最高の夕日。
夕日@生地.JPG
1週間の疲れを癒してくれる効果がありました。

p.s.口のまわりが風邪の影響か、たらこ唇になってしまっています。これまた例年のこと。
月曜日までにはなおしたい。

8月5日。箱の日だそうです。

ラジオで言ってました。

今日も夏らしい天気だったのですが、最近どんどんと日が短くなってきているように感じます。

いや、実際に短くなっています。

朝も起きるときにはまだうっすらと暗いですし、夜の訪れも早くなっています。

この「夏の終わり」を感じるのがいくつになっても嫌なもんですね。

夏休みがいっぱいあったかこども時代の経験からそう思うようになったのか、はたまた厳しい冬の訪をれDNAが嫌っているのか・・・・

そんなことを思い休憩時海を眺めていました。

一艘の船が気持ちよさそうに水しぶきをたてながら目の前を通り過ぎて行きました。

船 海.JPG

 

夏の真っ盛り。

去年より確実に早く夏全開です。

ということで今日は休日だったので家族と先輩家族と海に行ってきました。

といってもいわゆる海水浴場ではなく黒部川河口で波打ち際で遊ぶ程度。僕はパドルサーフィンなるものを教えてもらいすごく楽しかったです。何回も転覆しましたが^^;

ここ黒部川河口は本来かなりの深さだと思われる場所でも砂が溜まってて余裕で足がつくので安心。黒部川河口2.JPG

しかも海水は澄んで、他に人がほとんどいず、ちょっとプライベートビーチをほうふつとさせます(行ったことありませんが)。

3歳から5歳のこどもたち3人もとーっても楽しそうに遊んでいました。

たったの3時間そこそこでしたが、足、腕は真っ赤になってしまいました・・・・お風呂が怖い・・・黒部川河口1.JPG

今年はあと何回行けるでしょう?

今日も五月晴れの素晴らしい日になりましたね。こんな日は海を眺めるに限ります。

ここ北陸では一年のうちでもじっくりゆっくりと海を眺められる季節は限られていますからね。

冬は寒すぎでもちろんだめで夏は逆に暑すぎて日光にやられてしまいます。泳ぎに行くときは別ですけどね。

そこで最近は休憩時間に工場の裏でぼーっと海を眺めることが多いです。

本当に静かでのんびりしていますので頭を真っ白にすることができます。

 

浜5月24日.JPG

今日は朝からずーっと細工に化粧をしていたので指がじんじんしています。5時間くらい描きっぱなしでした。

ありがとうございます^^

今朝は少し肌寒かったのですが、長袖Tシャツ一枚で自転車通勤しました。

それでもお昼頃にはすっかりちょうどいいくらいの陽気になりましたね。

今が北陸の季節で一番過ごしやすい時期なのではないでしょうか?

生地蒲鉾では今お中元に向けての準備を着々とすすめているところです。震災の影響で蒲鉾業界だけでなく、日本全体が将来が見通せない中ですが、私たちにできることは蒲鉾を作り続けることだと思い、毎日伝統ある蒲鉾の製造に励んでいます。

来月にはみなさまのお手元にお手紙が届くと思いますのでご贈答用としてご注文いただければ幸いです。

写真はいつもの裏の生地浜です。

 

生地浜5月.JPG

のんびりといーい感じでした^^

今日から4月です。新年度のスタートですね。生地蒲鉾でも製造現場に新しい人が入りました。

最初は慣れなくて大変だと思いますが、徐々に慣れていってくれたらと思っています^^

そして今日は黒部市、とても暖かい一日でした。最高気温が17℃近くまでいったみたいです。

あまりに天気がいいので裏の生地浜を撮影。

 

4月1日生地浜.JPG

変わりのない風景ですが、のんびりとした雰囲気が漂っていて春だなあ、と感じました。

辛い震災の情報ばかり続く毎日ですので精神的にまいってしまいそうです。

たまにはこうして天気のいい日に海を眺めてリフレッシュすることも大事かなあと思いました。

ここ数日富山県は珍しく快晴の日が続いています。年末から先週くらいまで続いた寒波で下がった平均気温をもどすかのように日中の気温が高くて気持ちいい日の連続ですね。一生続きますように・・・・

さてそんな気持ちいい中、昼からも事務仕事がありましたので散歩がてら工場の裏の浜を歩いてきました。波は静かで遠くは白く輝く立山連峰。また周りでは堤防で釣りを楽しむ人、ウォーキングで汗かく人などなど思わず平日の昼だということを忘れそうになります^^;

 

 

2月浜.JPG2月浜2.JPG海はいいですね。ぼーっと眺めているだけで癒されます^^

 

今日は今年一番の寒さではなかったでしょうか。出勤時、足元がスケートリンク状態でした。そんな金曜日ですが、生地蒲鉾では今週は土曜日、日曜日が連休となっていてちょっと心が弾んでもいいようなものですが、個人的には歯医者で抜歯ということもあり、憂鬱な週末を迎えそうです・・・

それにしても今年も年明けからぐっと寒くなったので、この寒さが年末作業中だったなら、きつさにもっと拍車がかかっていたろうなあ、とか配送でのトラブル(遅配)が多かっただろうなあと想像しています。寒さはきついですが、年末作業にひっかからず良かったと思います。写真は今日の生地浜の様子です。雪は多くないのですが、うっすらと家の屋根に雪が積もっていて海なんかも見るからに寒そうな雰囲気を漂わせています。しかしこんな荒天時にも釣りをしている人っているんですね・・・・冬の生地浜.JPG

 

今日もいい天気で生地浜もこの季節にしては波も高くなく穏やかな様子でした。仕事が終わった後に夕陽が沈むところを眺めていました。本当にこんな近くでこれほどきれいな夕陽が見れるってことは都会の人たちや海のない県に住む人からしたら信じられないと思います。

海に沈む夕陽と山の稜線が夕陽を浴びて赤く染まる様子を撮影してみたのですが、肉眼で見る比ではありませんね^^波の音も加わりとても癒される時間帯でした。夕陽2.jpg夕陽3.jpg夕陽.jpg

今日は昨日とはうって変わっていい天気でしたね。出勤時にオリオン座が目の前に見えてました。年末仕事もここまでは順調に来ています。おいしいかまぼこを毎日作れています^^

明日からはいよいよ師走。師匠も走るくらい世の中忙しくなります。しかしこの年末商戦が日本全国で盛り上がって景気が少しでもよくなる事を実感したいものですね。

今年を振り返るにはまだ早いですのでもう少し先が見えてから思い出してみることにします。

さて夕方帰りしなに撮った写真です。風が強くて釣り人の姿もほとんど見かけることができませんでした・・・海夕方.jpg

本日は久しぶりに快晴でした。朝から満点の星空を拝めるくらい冷え込んだのですが、昼くらいから本当に小春日和という言葉がぴったりの雲ひとつない一日になりました。生地浜11.19.jpg

明日もいい天気みたいでよい週末になりそうです。

生地蒲鉾はこの時期、工場の生産は月曜日~土曜日までです。年明けてからは不定期に週休2日くらいになったりしますが、基本的に日曜日だけが生産休みとなります。ですので祝日などは全く関係ない生活になっています。(余談ですが僕が使ってるiphoneのカレンダー機能は祝日設定がないので生地蒲鉾カレンダーと同じだと苦笑してしまいました・・)

GW、お盆休みなどの長期連休が取れないのはつらいときもありますが、(繁忙期を除いて)朝からお昼過ぎには製造は終わりますので週末などは1.5日くらいの休みが毎週ある感じでしょうか。

しかし!この時期は来週から朝から夕方までびっちり製造がありますので仕事が終わったら家に帰って風呂、食事、睡眠といった生活が続きそうです。。。。

来年ゆっくり休めるように今からが頑張り時です!

ここ数日天候不順が続いています。海の模様も荒れてたり、晴れ間がのぞいたり・・・・

明日は黒部の小学校も一斉に運動会のようですのでぜひ晴れて欲しいものですが。

そんなここ数日の生地浜の様子を撮影してみました。

 

_海2.jpg海1.jpg

今日も本当に暑い日でした。陽は毎日短くなってきているのを感じるのですが、日中の暑さだけは変わりません。今年の夏は明らかに異常ですね。

写真は今日の生地浜です。相変わらず波が全くなく、見ていると吸い込まれそうに・・・^^

写真ではちょっと波うってるように見えるかもしれませんが、舟が通ったあとだからです。

舟は風をうけて気持ちよさそうに回転橋をくぐって行きました。

浜.jpg

昨日に引き続き台風ネタですが、いよいよ黒部市も暴風雨になってきました。今後の進路にも注意が必要です。会社の裏の海

 

は昨日とはうって変わって大荒れでした。これから梨の収穫の季節、被害が少ないといいのですが。

台風.jpg

暑い日が続きますね。ここ黒部も例外ではなく毎日猛暑日が続いています。

生地蒲鉾の工場は後ろがすぐ海という恵まれた?立地です。でも海水浴場にはなっていません・・・ですから仕事が終わってそのまま海に飛び込む!なんて事はできないのです。でも今日みたいに空と海の青を見ていると心が和みます。

 

SN3E0144.JPGこのブログでも季節ごとに表情を変える海の景色を報告していきたいと思っています。

 

生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ通信

アーカイブ

生地かまぼこお試し商品

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

このページのTOPへ