生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

かまぼこ情報や日々の出来事などを綴ります。

出張 研修の最近のブログ記事

出張 研修

6/15~6/18にかけて地元金融機関との台湾視察研修から昨日帰ってきました。

感想を一言で言うなら、疲れた(笑)

というのも台湾は梅雨にあたり、道中ずっと雨、しかもかなり勢いのある雨だったため青空を一回も見ることができないくらいで天気が悪いとテンションが上がらない性格もあってなかなか厳しい研修旅行になりました・・・

途中富山の天気予報を眺めながらうらやましく思ったりしていました(笑)

それでも台湾で活躍する富山の企業を訪ねたり、台湾の経済事情を知るセミナーを聞いたりと勉強になりました。

私にとって二回目の台湾でしたが、最終日の観光に選んでいただいたコースは初めて行った観光コース(忠烈士→龍山寺→101→ディンタイフォン(小籠包))と全く同じコースだったのは少し残念になりました(笑)

次回台湾に行くときは梅雨時期は避け、できるだけ自分で観光したいところを考えて行きたいと思います!(笑)

以下写真で振り返ります。

IMG_4032.jpg
(台湾不二越の販売会社。できて約1年のピカピカの事務所です)

IMG_4035.jpg
(不二越の歴史などをレクチャーいただきます)

IMG_4039.jpg
(ショールームでの説明)

IMG_4041.jpg
(ロボットが規則的にクネクネ動いています。見ていて楽しくなりますが、ここまで精緻な動作ができることがわかると人間の必要がないな、と感慨深くもあります)
IMG_4045.jpg
(中正紀念堂)


IMG_4050.jpg
(蒋介石様、この方の評価は台湾でもわかれるようで根深い問題があることがわかりました。
台湾(中華民国)と中国(中華人民共和国)との問題だけでなく国内問題も抱えているようですね)


IMG_4053.jpg
(九份です。ただでさえ道が細くて急な階段が続くところでの大雨のためみんな傘をさして目に傘がささりそうなのを避けながらの移動で結構カオスな状況です。しかも湿度90%以上のベタベタのおまけつき(笑))

IMG_4063.jpg
(九份の上からの景色)
IMG_4067.jpg
(この旅一番のベストショット!この提灯に灯りがつくタイミングで晴れるという奇跡!)
IMG_4098.jpg
(忠烈士、儀仗兵交代が運よく見れました。)

IMG_4100.jpg
(儀仗兵、まばたきすらしていないような蝋人形感満載です。
彼らは体格も知能も厳選された、エリート中のエリートだということ)

IMG_4103.jpg
(龍山寺)

IMG_4105.jpg
(101、ガスッてほとんど見えません・・)
IMG_4108.jpg
(サニーヒルズ、パイナップルケーキのお店、郊外にあってタクシーで行きました)


IMG_4112.jpg
(ホテル近くのカルフール、日本のショッピングセンターと変わらないですね)

IMG_4113.jpg
(日本の外食メーカーが多く進出しています。)
牛丼並み盛りは日本の方が多少安かった。
IMG_4114.jpg
(カルフールのエスカレーター、階段でなくてこれだと、ベビーカーも乗るし、買い物カートも乗るのでエレベーターはいらないですね。
地味に便利だと思いました。足の筋肉は階段よりも使う気がしましたが)



昨日日帰りで東京出張行ってきました。
朝6時50分黒部宇奈月温泉駅発の始発はくたかで東京へ9時20分頃東京駅、山手線で新橋からゆりかもめに揺られて10時国際展示場着。帰りは16時32分発で19時2分着。
展示会場以外はどこにも行っていません。
(新橋で飲んで帰りたい誘惑にかなりかられましたが(笑))

便利な時代になったものですね・・・

さてビッグサイトで開催されている食品機械展示会「フーマ」、毎年開かれているのですが、大体2年に一度くらい行っています。
行くと素敵な機械が所狭しと並べられていてテンションがあがります!
しかし、それも昼すぎる頃には全会場回り切れない焦りと、歩き続ける疲労のため意識がもうろうと・・・

結局駆け足で回りましたが、不完全燃焼になってしまいました。
次回は計画をたててピンポイントで時間をかけて回りたいものです。

それでも気になっていたブースや意外な発想も湧いてきたのでやはり行ってよかったですね。

明日から銀行さん主催の台湾研修視察、こちらでも新しい視点や刺激を受けて仕事にいかしていきたいと思います。
昨日蒲友会の事業の仙台、塩釜視察研修から帰ってきました。

工程

5/21(日)6時台の新幹線で仙台へ。
10:00頃着 レンタカーで松島蒲鉾(多賀城工場へ)様 工場見学
13:00頃から仙台市内観光 (青葉城)
18:00 仙台組合青年部、塩釜青年部との懇親会

5/22(月)
9:00 出発で塩釜 水野水産様 工場見学
11:30 直江商店様 工場見学 
13:30頃 松島観光 食事
15:30頃 仙台発 
19:30頃 富山着
21:00頃 黒部着

ざっとこんな日程でしたね。
道中はずっと快晴が続いて移動も楽でよかったのですが、この時期にしては少し暑くて、いやかなり暑くて(多分28℃くらい?)半袖を持参すれば良かったと少し後悔・・・

まず、松島蒲鉾様は震災で工場が被災して新たに場所を移して昨年新築された多賀城工場を見学させていただきました。
いうまでもなくピカピカです。
IMG_3778.jpg
全ての床がゾーニングされていて導線もしっかりしているので生産効率もよく、衛生的な素晴らしい工場でした。

また工場に直売所を併設していてそこで蒲鉾の購買だけでなく、笹かまの手焼き体験もできる仕組みになっていて地域の住民と観光客の両方のお客様に満足していただける施設です。
IMG_3799.jpg
全ての場所を隠すことなく見せてもらい、写真も撮っていいという懐の深さ、感動しました。
ありがとうございます。

水野水産様は社長自らが工場を隅々まで案内していただき、ハサップ取得のこれまた衛生的で生産効率のよい工場でした。
案内の最中、社長が語る「良い原材料を使えば機械や油は汚れない」「良い商品はどこまででも運ばれていく」などの経営哲学的なお話が印象に残りました。

また工場見学が終わった後、震災の時の状況にも触れ、明日何が起こるかは本当にわからない!ことも改めてお話を聞いていて胸に刻まれました。

直江商店様には通路からの工場見学をさせていただいたのち、とてもきれいな直売店で様々なお豆腐蒲鉾を試食させていただきました。
お豆腐かまぼこというジャンルで確固たる存在の企業としてとても刺激になり、経営者の方も29歳で社長に就任されて様々なことに挑戦しているということがお話を聞いていてうかがわれました。
IMG_3811.jpg
上に書かせていただいた工場見学をさせていただいた企業様はもとより青葉祭りで日中汗をかいて笹かまを販売していたのにかかわらず、夜に集まっていただいた各社の皆様には本当に感謝しています。

仙台、塩釜の企業は富山の蒲鉾メーカーと規模も違えば、そもそも作っている商品も全く違うのですが、同じすり身を扱って商売している会社としてとっても勉強になることばかりでした。

各社とも時代の変化とともに変貌をとげ、挑戦しているといった印象を強く持ちました。それぞれの会社の強みがわかりやすいといったらいいのでしょうか、お客様にもそのことが十分伝わっている感じですね。

ただ途中スーパーに立ち寄って地元の練り商品を見たところ、地元の商品が少なく富山の方が日配というところでは需要がある気がします。観光、土産、贈り物、そちらの方面でとても頑張っている企業様が多いです。
IMG_3815.jpg


生地蒲鉾の将来の方向性についても考えることが多くあった研修旅行でした。
IMG_3821.jpg



やっと出張から帰ってきました。

5/9~5/10は長野県での展示会。この時は信金さんの運転で長野まで連れて行っていただき、展示のお手伝い、当日の接客までしていただくという環境でしたので生地蒲鉾からは私一人だけだったのですが、とても心強くて助かりました。
IMG_3693.jpg
(高校生もたくさん来場していて昨年にゃんかまを模擬店舗で販売していた長野商業の方とも偶然お会いしました)


展示会でもたくさんの出会いをいただき、今後につながればと思います。
ただ家に帰ってきたのが22時になってしまい、どっと疲れがでてこれが翌日からの東京出張に結構ひびいた気がします。。

そして5/11~5/13まで埼玉、東京出張。

5/11は朝イチの新幹線で大宮までそこから電車を乗り換えさいたま市にある、最近お取引が始まった会社を表敬訪問させていただきました。その足で生地蒲鉾が販売されているお店も視察。
IMG_3705.jpg
(農協の直売所、平日の朝からたくさんのお客様が入っていました。生地蒲鉾のポップもきちんとしてくれていました)

この日も、翌12日もそうだったのですが、連日25℃以上の初夏の天気の中すごく歩いたので足がだるいわ、汗もかくはで大変でした(笑)

埼玉県は今まで通過したことはあったのですが、ちゃんと訪れたのは実は初めてだと思います。朝の6:50分の新幹線で9:30のアポが余裕で間に合うという何とも新幹線の便利さをまた痛感しました。

お昼には東京に移動して早くも年末の商談。例年どおりなのですが、一応確認事項など話し合います。

翌12日は品質衛生講習会と、東京での生地蒲鉾を扱っていただいているお店を訪問したりなど、とにかく歩いて盛りだくさんの出張でした。

この日の午前中時間があったので上野の国立博物館を訪れたのですが、素晴らしい建物と数々の重要な展示物に驚くばかりでした。

でも、下調べもろくにせず思い付きで訪れ、あんなに上野公園が広いとは想像もしていなくて、、
時間がほとんどなかったので次回はしっかりと綿密に計画をたて、時間をたっぷりとって再度訪れたいと思います!
IMG_3730.jpg
(本館だけしか入らなかったので次回は他の建物も見てみたい!)

IMG_3731.jpg
(展示物の屏風に鶴の絵が。細工蒲鉾の勉強と思って撮影しました(笑))

IMG_3735.jpg
(秋葉原の「のもの」で見つけたにゃんかまと白えび豆かまぼこ)

黒部に戻ると少し肌寒く感じられるくらい東京は暑かったですね・・

明日はちょっと辛い感じの葬儀です。


滋賀県の草津近鉄の催事から昨日夕方帰ってきました。
まだ催事が続いていますが、4/1(日)魚の駅の朝市があるので帰ってきました。

28日の準備からですので4泊5日、久しぶりの出張催事は体がこたえました・・・
飲みすぎていたのもありますが。。(笑)
IMG_3463.jpgIMG_3461.jpg
草津という地名は最初聞いたとき「ラッキー!毎日温泉入り放題!」と思っていたのですが、後に滋賀県の草津市ということを知り「関西に草津ってあるんだ・・・」と正直落胆したのですが、実際に行ってみると街がコンパクトでほどよい賑やかさもあり、生活しやすそうだなという印象を受けました。
新築のタワーマンションが駅前にいくつかあり、百貨店、大型スーパー、そして洒落た飲食店が軒狭しと並んでいる、そんな雰囲気の街でした。人口は高岡市より少し多い程度なのかもしれませんが、京都大阪のベッドタウン、学生街といった役割の街なのでしょうか。
IMG_3464.jpg
肝心の催事に関しては正直そこまで来店客が多くなくて富山のかまぼこに馴染みが薄いのもあり、苦戦していますが、少しでも多くのお客様に生地蒲鉾のおいしい蒲鉾を知っていただきたく思います。

そして今日は朝から地元生地で魚の駅の朝市。
今月から新たに始まったイベントで毎月第一日曜日に開催されるそうです。
生地蒲鉾としてもなるべく出展して普段のかまぼこ以外にお客様にアピールできる場として活用していきたいと思っています!
今日もすり身春巻きを販売しましたが、2時間で完売しました。
富山名物となるべく改良を重ねていきます。

ということで正直体は疲れがたまっていますが、明日からほんのわずかですが、普段なかなか一緒にいれない家族との時間を過ごすため、プチ旅行に行ってきます!

寒波が続いています。
毎日が嫌になるくらいです・・・

といってもこないだの日曜日、小学校のPTAで行ったスキー行事は寒かったものの午前中には晴れ間ものぞくベストコンディションに近い状態だったのでこれはこれで寒くないと楽しくないということもあったりして、わがままなものです(笑)
IMG_3102.JPG
そして昨日から金融機関様の企業視察研修ということで名立谷浜の宿泊温泉施設に見学兼、懇親会兼、宿泊に行ってきました。
そこで行われているのは従業員同士の「スタッフミーティング」。

上司が参加せず、自然発生的なミーティングを行い、各自自発的な意見を延べ(パートやアルバイトも参加する)、組織の活性化につなげるというもの。

なるほどと思うこともある一方、少し懐疑的な思いも持ちつつ(笑)、とにかくいろんな会社の組織運営の仕方を勉強するということは自社にとっても有意義だと思いました。

さてこの施設、真後ろが海ということで夏はさぞかし快適なんでしょうが、当日は吹雪きの中での宿泊。お風呂は広くて快適でしたが、お部屋はなんと携帯の電波が弱く、ネットができない状態。(wifiもなし!)
IMG_3111.JPGIMG_3106.JPG
某携帯会社は大丈夫だったようですが、私の契約している携帯会社は部屋ではほぼつながらなくて、めちゃくちゃストレスがたまりました。。。

IMG_3107.JPG

(部屋から撮影。なぜか施設の近くに一基だけ風車が。全く動いていませんでした。建設費が知りたくなりました。)

続きです。

ホーチミンで晩御飯を食べて飛行場へ向かったのですが、ここで予定通り飛行機が飛ばず、1時間半ほど足止めを食ってしまいました。
ということでバンコクに着いたのは夜の11時くらいだったのではないでしょうか。

まずバンコクに着いて高速道路の車中気づいたというか、思ったのですが、その前のホーチミンと比べて明らかに「都会!」ということです。経済大国で先進国という認識はあったのですが、そびえたつビル群をバスの中から見上げて改めてその違いに驚かされました。

そしてホテルに着いたらさすがに皆さんでご飯を食べに行くという気力もなく、ホテル前のコンビニで軽食とビールを買って就寝したのでした。
翌朝はまたもや7時50分集合、8時出発で企業見学へ。地元の水産加工会社と日系の金属加工の2社を見学させていただきました。
このバスの中で現地のコーディネーター会社の方(タイ人)から30分ほどタイの国のことや気質、そして日本との比較の話をレクチャーしていただいたのですが、これが実にわかりやすくこれ以降タイについて思いを深めるのにとても役に立つ考えを与えていただきました。

以降は写真で振り返りたいと思います。
IMG_2747.jpg

翌朝ホテルの窓をのぞくと雨が降っていました。気温は高く30℃くらいで湿度も恐らく90%くらいだったのではないでしょうか。
IMG_2748.jpg
ホテルでの朝食。思っていたほど辛くなく、おいしくカレーもいただけました。
もちろんローカルな食べ物は辛い物もありましたが。。
IMG_2750.jpgIMG_2752.jpg
タイにいる間、つけていた喪章。
偉大なる国王が亡くなって1か月ほど経過していたのですが、現地の企業、人すべてがまだ喪に服しているようで、一年間は続くということを聞きました。現にとある団体が大騒ぎしていて警察に連行されたという話も聞きました・・・
それほどタイ国民にとってプミポン国王の死は圧倒的なもので街中のいたるところで哀悼の意を示す看板が掲げられていてその数や規模は日本にいて想像できないくらいのものでした。

IMG_2753.jpgIMG_2754.jpg

ローカルにある水産加工会社。すり身の生産もしているそうなのですが、この日は機械メンテナンスのため製造工程を見学できず、残念。。いわしの缶詰を作っているところを近くで見させていただきました。
原料事情はあまりよくなさそうな印象。
IMG_2758.jpg

お昼ご飯はゴルフ場。とにかく移動時間が長くてお昼時間も30分ほどの急ぎ足でした・・・
IMG_2760.jpg
金属加工会社さんでのレクチャー。タイに進出しての苦労した話などを聞かせていただきました。印象に残っているのはタイの人は働くことに慣れていないということ。いざとなれば働かずに山でフルーツなどを捕って生活できるから(笑)とのこと。

IMG_2764.jpgIMG_2765.jpg
バンコク市内は近代的なオフィスビルやデパートがあちこちに建っています。
IMG_2771.jpgIMG_2772.jpg
IMG_2775.jpgIMG_2778.jpg
IMG_2780.jpgIMG_2786.jpg
タイ最終日はバンコクから少し足を伸ばして世界遺産アユタヤへ。破壊された遺跡ですが、仏像はたくさん残っていました。
ここに限らず、バンコクの市内にもいたるところに仏像や寺院があり、そういったところでは日本に似ていると言えますが、一人一人の信仰心は日本人と比べてはるかに高い、気がしました・・・・
IMG_2792.jpgIMG_2793.jpg

タイに行って(タイだけでなくベトナムもそうかもしらませんが)感じたことは人々はとにかくマイペースで楽しそうにしていること。もちろんそういう人ばかりではないと思いますが、働くということの意味を根源的に考えてしまう場面がいくつかありました。

もちろん気候が日本ほど寒くなくて一年を通して暖かく、食べ物が豊かな国だからという側面もあるのでしょうが、我々日本人は経済的豊かさの代償に何かを失ってしまっているのではないか、そんな風に感じた4日間でもありました。

刺激の多い、ベトナム、タイの視察旅行で学んだことは数多くあった気がします。





昨日無事に?ベトナム~タイの視察研修から帰ってまいりました。
富山との温度差は最高で30℃になっていましたので気温差で体調を崩さないか心配していましたが、今のところ大丈夫そうです。
とはいえ、なかなかハードな視察日程になっていましたので睡眠不足が甚だしく、しっかりと休養したいというのが本音です(笑)

しかしこの研修視察、直接自分の仕事と関係するところは1社くらいしかなかったのですが、現地の日系企業様視察や現地銀行様との情報交換、街の雰囲気、空気、同行した同年代の経営者の考え方などなど自分にとっては刺激の多い視察で、日程的に仕事が繁忙期に差し掛かっていてためらっていましたが、思い切って行って本当に良かったと今は言えます。

それでは下記に写真を載せながら振り返ってみます。
IMG_2691.jpg

これは富山空港から羽田空港へ。この後羽田から成田へとリムジンバスで移動、さらにベトナムへのフライトまでの待機が長かった・・
IMG_2695.jpg
ホーチミンのタンソンニャット?空港。着いた頃は日本時間で恐らく11時頃。
結構疲労があります。。

IMG_2704.jpg
ホーチミンのホテルからの夜景。街の真ん中のロケーション。
しかし寝たのが3時ころで翌朝8時出発のため5時間ほどのホテル。。

IMG_2707.jpgIMG_2709.jpg
IMG_2712.jpg
街の中は相変わらずバイクでいっぱい。。

IMG_2713.jpg
企業視察先です。ベトナムでは日系企業を2社訪問させていただきました。
IMG_2717.jpgIMG_2722.jpg
IMG_2724.jpgIMG_2725.jpg

お昼は日本人のオーナーが経営するベトナム料理屋さんに。とても優しい味付けでおいしかったです。
IMG_2734.jpg
クリントン大統領も訪れたというお店でフォーをいただきました。前回はベトナム料理にあまり良い印象はなかったのですが、今回はどの食べ物もおいしくいただけました。(これはタイでもでしたね。ちょっとは慣れたのでしょうか?)
IMG_2728.jpg
日本企業とのJV?での地下鉄工事がすすんでいます。確か2017年開通と言っていたと思います。
IMG_2735.jpgIMG_2736.jpg
IMG_2737.jpgIMG_2742.jpg

そして晩御飯を薄暗い路地をいった先にある洒落たレストランで済ませてバンコクへ向けてのフライトです。
ちなみに予定より1時間半ほど遅れてのフライトで結果バンコクに着いたのもやはり12時前でした。。

ベトナム(ホーチミン)は本当に短い滞在時間の上に結構詰め込んでいたのでほとんどがバス移動でじっくりと自由時間がとれなかったのが残念でしたが、相変わらずバイクが多くて人々がエネルギーにあふれて生活している様子が見て取れました。
また企業視察先で見た社員の皆様も手先が器用そうで真面目に仕事に取り組んでいるのが印象的でした。
生地蒲鉾で働いている研修生も真面目なのですが、お国柄なのでしょうね。これからどんどん成長する国だろうなあと実感しました。

写真はほとんどバスの中からのものです。路地でスマホを取り出して撮影していると盗られることがあるそうなので警戒しながら撮影したことを思い出します。

ということで長くなりましたのでこのあとのバンコク編はまたの機会に書きたいと思います。




東京出張から帰ってきました。
今回は9月11日~14日までの長丁場。

まず11日は富山酒とかまぼこフェア。ほぼ恒例のイベントになっていますが、なんと今回で9回目を迎えるそうです。
来年は10回記念大会ですね。
今回は事前のチケットが値上がりしたことや、購買方法がコンビニになったことなどで申込みがどうなることかと不安視されていましたが、前後半とも完売とのことで相変わらず盛況なイベントでした。
IMG_2452.JPGIMG_2447.JPG
それでも売り上げは全体として下がった傾向にあるようで、多分にもれず生地蒲鉾ブースも昨年を若干下回ってしまいました。。
また今回は蒲鉾組合の提案として、「日本酒にあうかまぼこグランプリ」を実施。参加者の投票により、グランプリ商品を決定しました。

残念ながら当社の商品はグランプリにならなかったですが、とてもよい刺激を受けましたし、次回以降の課題が見つかった気がします!

そしてへとへとになりながらの打ち上げ。今年は新橋の常連さんしか行かないような中華料理屋さんに連れて行っていただき、面白かったですね。たまにはこういう家庭的な雰囲気のお店もいいと思います。安いし(笑)

翌日、兼ねてより行きたかった、かまぼこの聖地、小田原に一人向かいます。新宿からロマンスカーで約1時間半。
IMG_2456.JPG
思ったよりも遠かったですね。。鈴廣さんの店舗は予想通りかまぼこの全てが詰まっている施設で平日にもかかわらず、大勢の人で賑わっていました。
IMG_2457.JPG
かまぼこに関することならなんでもこいといった商品群と地元の干物なども数多く揃えていました。残念ながら博物館は休館中・・・

IMG_2459.JPG
しかしかまぼこ屋さんにとっては理想的施設ですね。固定費もすごそうですが(笑)

そのあとは小さいころにいった想いでのある箱根へと箱根登山鉄道に乗り移動。箱根湯本駅からホテルの送迎バスに揺られてとあるホテルの日帰り湯を浴びてきました。はるばる行った割りには意外に拍子抜けするお湯。。
IMG_2464.JPG

料金も高いし。。家族などで宿泊目的で行くとまた違った印象なのでしょうか。

そしてまた東京へ戻り、翌日はセミナー受講、また翌日は研修と続きましたが、疲れがどっと出ました。。
ということで黒部に帰って朝から仕事をする生活の方がリズムができていいですね。

明日は小学校の運動会、天気が微妙ですが、晴れるといいですね。








昨日有楽町富山館での3日間の催事を終え黒部に帰ってきました。
黒部宇奈月温泉駅に降り立つととても涼しくてなんだか秋の気配が漂っていましたが、東京も僕がいた3日間がものすごく暑くて土曜日は涼しかったみたいですね。

さて3日間の催事ですが、事前にPR資料をネットニュースに流していたものがtwitter,facebook、などSNSを通じて拡散されたらしく、
さながら「にゃんかま祭り」の様相を呈していました。。
IMG_2326.JPG
初日は開始2時間で完売、(これは読みが甘すぎました。)追加で仕入れた翌日も夕方で完売、そして最終日も完売と3日間を通してすべて完売の状態でした。
IMG_2329.JPG
(写真は完売後の取り置きのためのお客様のメモ)

あまりにも早く完売してしまったのでお客様から怒られたりしましたが、この商品に関しては生産に非常に手がかかっている、細工蒲鉾の技術で一つ一つ手作業していますので大量生産できないのです。。

手に入らなかったお客様には大変申し訳ありませんが、事情を察していただきたく思います。

またにゃんかま祭りと書きましたが、今回も生地蒲鉾のいつものお客様に催事のご案内を出していたところ、非常に多くのお客様がたくさん買い物をしていっていただきました。一人一人とお話はできませんでしたが、黒部とのつながりを東京で感じることができたというお客様もいらして行ってよかったと感じましたね^^

また今回初めて持っていった「にゃんかまと鯛のギフトセット」も結局最終日には完売して今後の展開も楽しみなところです^^
IMG_2322.JPG
今回は色々しかけての催事だったのですが、多くのお客様に楽しみにしていただき、そして実際に手に取っていただき嬉しかったですIMG_2321.JPG
(今回の催事に合わせて作成したリーフレット)

たくさんの人ともお話できたので今後の仕事の糧になりそうです!



忙しい、という言葉は嫌いなのですが、バタバタ、この言葉も好きではないですね。
7月中旬以降に入って単純に仕事の量が多い、あるいは効率良く行動できていない、物事の優先順位がつけれていない、そんな状態が続いています。

なにはともあれ備忘録として。
7月22日(金)~25日(日)までは富山駅前cic1階のいきいき富山館という富山県が運営するお店での「生地フェア」に出展してきました。
生地蒲鉾と四十物昆布さんと皇国晴酒造さんの3社合同企画です。
IMG_2675.JPGIMG_2677.JPG
私は搬入も含めて4日連続での富山となりましたが、新しく5階から1階に移転してきてさらにお店もきれいにリニューアルして2週目というタイミングだったのですが、正直お客様の反応は今ひとつといったところ。まだ認知が足りないのでしょうか?

富山駅にはものすごい観光客の方がいましたが、道路1本隔てただけでこうも人の流れは違うのかと思いました。。

日曜日は1周忌の法事も夕方からあったりしてこの時点でくたくた。

それでも26日(月)からは朝一番の新幹線で東京へ。
今回もめちゃくちゃ歩いてなんとか3件のお客様と商談をすることができました。
余談ですが、やはり東京はポケモンしている人が多かったですね。田舎との格差を痛感しました。。

IMG_2686.JPGIMG_2690.JPG
写真は宿のあった巣鴨の有名なとげぬき地蔵商店街と宿泊した某ホテルの部屋にあった経営者の自伝?(思わず購入してしまいました(笑)

ということで現場も残業で夕方までの仕事になったりして、自分も体力的に厳しい状態が続いていますが、お盆までの辛抱と思ってあらゆることを精力的にこなしていきたいと思っています。

「しなければいけないこと」より「したいこと」、を優先したいのですが、そうもいってられないですね・・・
中2日の東京出張から帰ってきました。

今回は5/17~5/19までの3泊4日。

今も開催中ですが、東京は新宿髙島屋さんでの地下催事に初出店してきました。
IMG_2305.JPG
17日は準備だったのですが、朝普通に仕事して東京に向かい準備が実際に開始できたのは夜8時半頃から結局23時までかかってその日はヘロヘロ。

しかも今回経費をなるべく少なく抑えるため、価格を抑えたホテルを予約したのですが、これがなかなかのホテルでして・・・
池袋駅から近いので立地はいいのですが、なんせマンションを改装した作り。

部屋もお世辞にもきれいとはいえず、ほこりがいたるところに、またシャワーとトイレの間に通常あるはずのカーテンもなく、立ってシャワーするとトイレがびしゃびしゃに。。
2日目からは小さい浴槽に身をかがめ狭い空間で水でかなり薄められているであろうボディーソープで体を洗い、これまた本当に泡立ちの悪いリンスインシャンプーで髪の毛を洗ったのでした。。

ちなみに疲れた体でホテルに帰るとただ一機のエレベーターが故障していて9階まで歩くというレアな経験もさせていただきました(笑)

といろいろあった東京出張ですが、また新たな発見もあり、今後の仕事にいかしていこうと思います。

一つには全然生地蒲鉾のことを知らないお客様に対してかまぼこを食べていただくこと、買っていただくことの難しさを痛感しました。
いくら「おいしいかまぼこです!」と言っても信じてもらえないし、興味を持っていただかないことには始まらないですから・・・

しばらくこのテーマに関して考えながら仕事に取り組んでいこうと思います。

これでしばらく県外での出店が続きましたがこれでひと段落です。

また新たな販路を開拓すべく頑張っていきたいですね。



昨日東京日帰り出張に行ってきました。

昨年も開催された、三徳さんの北陸フェアでの試食販売です。
IMG_2291.JPG

マネキンさんが基本的に2日間やってくれるのですが、生地蒲鉾の商品知識を伝えてしっかりとお客様に説明しながら試食してもらえました。
昨年も思ったのですが、こちらのスーパーさんの周りの環境がいいのかお客様も説明を受けて試食したらかなりの確率で買ってくれます!
IMG_2289.JPG

レジも見ていたらものすごい量のお買い物をする方がたくさんでちょっと田舎の感覚とは違うなあ、と思ってしまいます。やはり現場に立って感じることはたくさんありますね。

そのあとは翌日試食する、三徳新宿本店に行って、さらに今回お世話になった有楽町のいきいき富山館さんに挨拶に行き、来月オープンするという富山県の新たなアンテナショップ日本橋富山館の場所を確認に。
その前に銀座周辺を歩いたのですが、やはり人の賑わいでは全然差がありましたので場所的には・・・という印象を持ちましたが、今後様々な方法で集客を図っていってほしいですね。

IMG_2293.JPGIMG_2294.JPG

日本橋というところはほぼ初めて行ったのですが歴史ある建造物が多くあり、東京駅まで上を見上げながら楽しく歩いて行くことができました。

IMG_2296.JPG
(日本銀行)

日帰り出張だったのですが、朝一番の新幹線で行くと9時20分に東京駅に着くことが出来ますので、今回は4時半頃の電車で帰りましたがそれでも十分目的を達成することができます。

北陸新幹線、やっぱり便利です!
行きも帰りもタブレットの映画を見ているとあっという間についてしまうのがちょっと難点ですね。
(今回見た「ウルフオブウォールストリート」という映画は約3時間あるので片道では見れませんでした^^;)
5月に突入しています。

5月3日からの福井西武の催事に行ってきました。
遊びでは福井県にはよくいくのですが、西武に行くのも初めて、駅前も初めて、宿泊は過去に1回くらいあったかなあという程度のものだったので新鮮な気持ちでした。

まず2日に朝仕事を終えて車移動したのですが、黒部からは約2時間半。帰りは6日の夜走ったので、2時間ちょっとでついてしまいました。新幹線で行くことも考えたのですが、移動の楽さは車ですね、やっぱり。ホテルまで直行できますし。

そして催事スタートして6日目までいたのですが、祝日はそこそこの人の入りだったのですが、平日となるとやはり人が少なく、販売も苦戦気味です。。地方の百貨店はどこもこんなものかと思いますが、都会は都会で百貨店が多くて客の奪い合いになりますし、難しいですね。

それでも会場では事前に出したDMを持参いただき大量に生地蒲鉾を買っていただいたり、福井初出店ということもあり、富山のかまぼこのPRを十分にできたのではないかと思います。
また熊本のかまぼこ屋さんと知り合ったり(災害で大変な中、前向きに頑張っていることを懇親会でお聞きして元気をもらいました)、新たな出会いもありました。

疲労もたまって帰ってきたのですが、夜遅く自宅に帰り、土日家族と過ごし、ゆっくりと休むことができ少しほっとしました。
2016.5.7.jpg
(毎年恒例の?滑川東福寺野公園)

また明日から平常運転に戻りますが、週末にはまた東京のスーパー三徳さんで試食販売があります。
(というか、福井西武では従業員が11日まで頑張って催事を行っています)


やるべきことがたくさんありますので来週もあっという間だと思います!
随分更新が滞ってしまいました。
かなりいろいろな作業が立て込んでしまいました。。

ということで備忘録です。

現在京王百貨店新宿店で全国のうまいもの物産展を開催していますが、その中の1社として2年連続参加させていただいていて、私は事前準備と初日の販売に行っていました。そして今日帰ってきたのですが、なかなか好調なスタートがきれたのではないかと思います^^
IMG_2001.JPG
特に事前に生地蒲鉾のお客様に案内を送らせていただいたのですが、そのハガキを持参していただいたお客様がたくさん来ていただき、またたくさん商品を買っていただいたのが嬉しかったですね。
本当にたくさんのお客様に支えられているんだなあ、と実感しました。また地元の話題などで盛り上がることができてお互いに楽しい時間を過ごすことができたのではないでしょうか。

もちろんほとんどのお客様が生地蒲鉾のことを知らずに来ているわけですから、いかにおいしさを知っていただき購入に結び付けるかが鍵となりますが、しっかりと弊社の特徴のしなやかな食感やおいしさというものを伝えることができたと思います。

まだ始まったばかりの催事ですので来週まで頑張ります!また来月も静岡での催事が決定しました。
今後も直接お客様に販売する機会を増やしていく努力をしていきたいと思います。

明日は富山でかまぼこ丸かじりイベント。
これには富山県蒲鉾組合青年部「蒲友会」として昆布巻蒲鉾を提供させていただきました。明日、私も行ってちょっとだけPRさせていただこうと思っています。

来週も細工の日と事業が目白押しです。
楽しみながら富山のかまぼこを盛り上げてきます!

あ、日曜には弊社でも撮影が行われた映画「カノン」の試写会がありますので見てこようと思っています。

最後の写真は最近お気に入りのホテル?からの眺め。部屋や最上階の大浴場からは浜離宮を望むことができるかなり清潔で快適な場所です^^(僕がいたときはずっと雨曇りだったのが残念でしたが・・・)

IMG_2004.JPG




なごり雪、というのでしょうか・・・
昨日の夕方黒部を出発して隣県に向かっている途中でものすごい吹雪に見舞われあやうく高速がとまるんじゃないかと思ったくらいの雪でした。。

もう3月というのに、、
ただこれ以降は気温の高い日が続くみたいでほっとしています。

昨日の1泊出張は隣県の同業社様から交流を図りたいとのお申し出があり、僭越ながら私たちの会社から2名で工場見学、親睦などを深めるために行ってきたのです。

先方からの申し出だったのですが、私たちとしても学ばせていただくことがたくさんあり、また共通の悩みや貴重な情報交換などできてとても有意義な出張になりました。

今後もこの交流は続けていくことになりましたのでお互いに切磋琢磨しながら業界の発展に尽くしていければと考えています。

ひどい雨の中、宇奈月温泉スキー場に行ってきました。。。

ちょっとブログの更新が停まっていましたので備忘録的に振り返ってみますと。

先週の木金と東京ビッグサイトで開催されていた「スーパーマーケットトレードショー」に行ってきました。
昨年は富山県のブースに生地蒲鉾として出展させていただいて大変好評だったのですが、今年は富山県としての出店はありませんでした。
展示会に出展する立場だったのでほとんど会場内を見ていなかったので今年はじっくりと見ることができましたが、全国のたくさんの飲食関係の会社がブース出展していて刺激を受けました。まだまだ頑張らないといけないなー。

そして帰ってきて某ホテルで銀行の業者会。2日前に違う団体で利用したときとは全く違ってお料理のクオリティが高くてびっくり^^
出張帰りで疲れていたのですが、いろいろな人と交流も図れて行ってよかったです。

そして今日PTAの冬の事業でこどもたちと宇奈月温泉スキー場へ。
もう行く前から土砂降りがわかっていたのですが、なんとか強行に行ってみるとこどもたちが喜んでいたので良かったですね。

来週も取材が何件か入っていますし、また長丁場だった名鉄百貨店の催事も終わります。

やることが相変わらずたまって押され気味ですが、一つ一つクリアしていきます!


名古屋の名鉄百貨店の催事から帰ってきました。2日間だけだったのですが、大変盛況でしたね。
これからまだ16日まで続きますのでお近くの方はぜひお立ち寄りいただければと思います。
IMG_1852.JPG
また会社から名古屋近辺の方に案内を出させていただいたのですが、何人もお越しいただき、そして大量に商品を買っていただき、本当に嬉しかったですね^^
やはり一度でも生地蒲鉾のかまぼこを買っていただいたことのあるかたがわざわざ足を運んでいただいたという事実に感動しました。

ということで富山に黒部に帰ってきたのですが、快晴の名古屋と違ってやはりこちらはどんより曇り雪、雨・・・
正直富山に近づくにつれ高速バスの車窓から見る景色がどんどん暗くなってきてテンションが下がりました。

名古屋はあまり行ったことがないのですが、駅前周辺は新しいビルが多くてそのどれもがカッコイイ!ように田舎者の目には移り、おのぼりさん気分満点で写真を撮ってしまいましたよ^^;IMG_1858.JPGIMG_1860.JPGIMG_1855.JPG

今回もホテルと百貨店の催事売り場の往復しかしていませんが、今度ゆっくりと観光もしてみたいですね。名古屋城とか?

そして今日は会社に新しい機械の搬入がありました。
午前中会社に行っていたのですが、処理すべきメール、書類が膨大な量になっていて・・・

今日はこれくらいにしておきます。新しい機械についてはまた今度ブログで報告します。

新年あけましておめでとうございます。

・・・・遅すぎますね。

昨年末からの仕事がタフ過ぎてまた年明けは色々とありまして例年通りこのタイミングでのブログスタートとなってしまいました。

年末は相変わらず、たくさんのお仕事をいただき僕もほぼ休みなく働くことができました。
また生地蒲鉾の従業員一同一生懸命働いていただきました。お客様、従業員、取引先様、全てに感謝します。

おかげでかなりスリムな体形になったのですが、この2週間であっという間にもとに戻ってしまいましたね^^;
(今日からまた少し走り始めました!)

昨年末からの暖冬でお正月も雪のない青空が広がる、なんだか「らしくない」正月でどうしたもんか、と思っていたら今週から雪が降り始めるようでそれはそれで寒くていやだなあと思ったり、人間って勝手なものです(笑)

さて年明け早々大阪はルクアイーレでの催事を行っています。
僕は12日から16日まで現地で販売し、今は従業員が頑張っていてくれています。まだ続いていますが、予想通りお正月明けというタイミングや大阪という土地柄というか、非常に苦戦しています。。。

ただ様々な人の話を聞いたりルートができたりと何らかの催事を行うことによるつながりもできましたのでなんでも挑戦してみることは大切だと思うようにします。
それと詳しくはまたHPで告知しますが来月も名古屋で2週間の催事を行います。

大阪からの帰りは富山駅で途中下車し、蒲友会の新年会に参加。
同志や関係者と楽しく懇親させていただきました。
この蒲友会では今月末長崎の視察旅行や3月に細工蒲鉾の体験事業を行う予定にしておりますのでワクワクしています^^


今年も様々なことに挑戦して失敗して成長をしていきたいと思います!

2016年の元日の写真です。このとおり非常に珍しい暖かい快晴の正月でした。
IMG_1779.JPG





行ってまいりました、仙台の催事。
10/8~10/13日までの期間で私の担当10/10~10/13まで。
IMG_1496.JPG
正直に結論から申しますと今回の催事、大苦戦しました。。
心身ともに疲れ果てての夜11時の帰宅。

初日の売り上げ報告を受けた時点でこりゃやばいなーと思っていたのですが、その流れは私が売り子をしてもかわるはずもなく、結局これまでの催事で一番売り上げ的には良くなかったです・・・

先週の酒とかまぼこフェアでの大盛況が懐かしくもあり、
またその前に行われた黒部フェアはたった2日間だったのですが、催事1週間分以上の売り上げを達成しているのを思うと改めて地元のお客様に生地蒲鉾は信頼されているのだと痛感したのでした。
IMG_1497.JPG
全体的に今回の催事は他の出展者も厳しい状況とのことでしたが、弊社にとっては笹かまぼこの仙台で「富山のかまぼこ」ということで完全にアウェー感が満載でした。

とはいえ同業のじゃこてん屋さんが頑張って売っていたので言い訳はできないですね。

これに懲りず戦略を見直すなどして今後も県外での販売を視野にいれていきたいと思うのと同時に、やっぱり地元のお客様にますます信頼される会社でありたいと思った4日間でした。

大変良い勉強をさせていただきました。
仙台の皆様ありがとうございました。



酒とかまぼこフェア@有楽町のイベントに出展してきました。
今年で何回目かな、もう7年くらい行っていると思いますが、今回も大変盛況のうちに終了となりました。

なぜか今年は全く余裕がなくて写真1枚とることができなかったのですが、1部、2部とも押すな押すなの人で大変なことになっていまして、生地蒲鉾のブースの前にも人だかりができていました。今年は会場奥の場所で正直あまりいい場所ではなかったような気がしますが、終わってみれば昨年より売り上げもあがり、満足の1日でした^^
たくさんのお客様に生地蒲鉾のかまぼこを試食していただき納得して買っていただける、これが実に嬉しいですね!

夜は恒例のかまぼこ屋さん数社による打ち上げ、夜深くまで語り合いましたとさ・・・^^

そして翌日、黒部に帰ってすぐに某団体の交流会、この日も遅くまで語り合いました。。。

ということで体力的に厳しい日々が続いていますが、今週は明後日から仙台藤崎さんで催事が始まります。
僕も土曜日から仙台入り、体調を整えまた新たなお客様に生地蒲鉾のことを知っていただくために万全の準備で臨みたいと思います!


9月に入っています。
秋雨前線が停滞しているせいでぱっとしない天気が続いていますね。。

さて個人的なお話ですが、8月30、31日と家族で珠洲市に行ってきました。
能登島水族館に行きつつ、木の浦ビレッジというコテージに宿泊。

今年の夏はプールや海にはよく行ったのですが、子どもたちにはあまり夏休みっぽいことができていなかったので少しは喜んでもらえたかな、と思っています。
IMG_1377.JPG
この木の浦ビレッジ、昨年できたばかりで施設がピカピカ、しかもコテージからは絶景が望めます。
そしてコテージですのでお財布にも優しい^^

素晴らしい施設で来年もまた行きたいな、と思っていますが、道中の運転がちょっと大変かもしれません。

グーグルマップで見ると黒部からだと船で行きたくなりますね^^;
IMG_1380.PNGIMG_1387.JPG
そして昨日は東京出張、毎年この時期恒例の説明会に出席。
説明会だけだと出張がもったいないので、何人か会いたいお客様にも会うことができました。

今回出張で宿泊したのが島嶼会館という施設。
ここもまたできたばかりみたいでとてもきれい、駅から近い、部屋が広い、大浴場がありそこから眺める芝離宮が素敵、料金が安い(7600円+朝食500円)といいことずくめな施設でした。
IMG_1397.JPG
東京のホテルはどんどん値上がりしているという実感があったので穴場の宿泊施設を見つけた気分です。
ただ人気があり、ずいぶん前に予約しないといけないかもしれませんね。

明日で今週は終わります。
来週からはベトナム人研修生がいよいよやってきます!
映画の撮影もあり、なんだか盛りだくさんの週になりそうです。

今日は飛騨高山まで出張してきました。
朝工場でオリジナルの似顔絵かまぼこを制作して8:30に生地を出て11:00のアポだったので余裕をもって出たつもりが、ちょうどよい時間につきました。
片道2時間半、高山は遠いですね・・・(北陸自動車道から東海北陸自動車道を通っていけば、もう少し早く着けると思いますが、今回は富山インターから41号線を通って行きました)

道中山深い中を車を走らせていたのですが、いつもは海ばっかり見ているので新鮮な景色にしばし仕事で来ていることを忘れてしまいそうになります。

仕事の話は30分ほどで終わり、せっかくなので地元のスーパーをのぞき、更に観光気分で古い町並みを見てお昼ご飯を食べてきました。
お店はどこも飛騨牛、高山ラーメンを前面に出して価格もやはり観光地価格ということで・・・
高山1.jpg
夏休み中ということもあるのか、平日昼間にも関わらず、古い町並みは観光客がたくさんで賑わっていましたね。
高山2.jpg
帰りも41号線をひたすら走ってとんぼ帰りみたいな状態で帰ってきたのですが、高校野球の実況のおかげで楽しく帰ることが出来ました^^
今度はプライベートで、しかも平湯あたりに宿泊して来たいところですね!
高山3.JPG

毎日相変わらず日中は灼熱が続いていますが、朝晩は少し秋めいた様子もでてきましたね。
出勤するとき、少し暗くなってきています。
また日が暮れるのも早く、夜は少し涼しい風が吹いてきています。
少しずつ夏が終わろうとしているようですね。

さて昨日は朝工場で仕事をしてその後金沢に向かい、お客様訪問とセミナーを受けてきました。
金沢の街については全く地理感がないのですが、今は車にナビ、スマホで検索、なんでもその場でできますので事前の準備などなしで時間通りに行動できるのがいいですね。

話は変わり告知です。IMG_1265.JPG

今年も酒と蒲鉾フェアが東京有楽町で開催されます。
日程は10月4日(日)。

例年通り2部制になっていますのでチケットの購入はお早目に御願いします!

なんという暑いときに出張してしまったのでしょうか。。

月曜日、黒部宇奈月温泉駅を朝9時の新幹線で金沢に向かうのですが、その時ですでに30℃近くあったはずです。
電車に揺られることおよそ3時間半、ようやく大阪駅に到着。

そこから環状線で野田駅徒歩10分で目的地まで到着しましたが、その時にはすでに汗まみれ・・・

商談を終え、かつて勤務させていただいた、大寅さんの工場へむかうのですが、また歩きに歩いて汗まみれ。。。

本当に都会は歩きますね。とはいえ最近は有酸素運動がマイブームですので前向きに考えることができましたが^^;

翌日、朝から京都の市場へ。
この日も暑かった!
kyoutotawa.jpg
京都駅から一駅のところなんですが、駅からまた結構歩くのです。
荷物も重かったのでなかなかの運動でした。

暑い暑いばかり言ってますが、今回の大阪京都出張、ほぼ初めてだったのですが、非常に有意義な出張になりました。
またかつて住んでいた大阪ということで懐かしい思いが一気に蘇りました。

ホームに降り立って匂ってくるソースの香り、右側に立つエスカレーター(京都は左)、電車内で聞こえてくる関西弁のノリ突込み・・・・
色々と懐かしくてなんだか嬉しかったですね^^

地場のかまぼこ屋さんが多数ひしめく中なかなか大変nだと思いますが、生地蒲鉾の蒲鉾が関西のお客様にも喜んでいただけるよう今後も頑張っていきたいと思います。

ずいぶんと更新が滞ってしまいました。
なにが忙しいってわけではなく、むしろその逆で仕事はこの時期いつものように落ち着いています。

前回更新時から何があったか、備忘録的に書いておきます。
6月10日から機械工業展に行ってきました。2、3年に一回行くのですが、久しぶりの感じがしました。
今回はお目当ての機械があったのでじっくりと4社ほどの説明を聞くことができ、充実。
一緒についていただいた、包装資材メーカーの方の解説付きだったのでよりわかりやすかったのも良かったです。

何千万円もする機械なのですが、うーん、やっぱり欲しい!との気持ちが強くなったのです。

時系列的に順番が逆になるのですが、その東京出張前日、富山県蒲鉾組合青年部、通称「蒲友会」の総会が行われ、
私が会長になりました。ついに自分の番が回ってきたかという感じです。
なにはともあれ、(人数が少ないとはいえ)指名していただいたからには富山県の蒲鉾屋さんの絆を深め、業界の発展に貢献したいと思っています。
なんてかっこいいこと言ってますが、まずは富山のかまぼこを一般の人にもっともっと知っていただきたいですね^^


東京出張から先ほど帰ってきました。今回は3泊4日。

慣れてきたはずの出張かとおもっていたのですが、 今回は異常に疲れました・・・
暑さと移動にやられたのでしょうか?

この期間、当日までホテル価格の高騰は治まらず、このままではカプセルホテルかと思っていたのですが、
以前も宿泊した、東京富山会館なる宿泊施設で3連泊できることになりそこを抑えました。

FullSizeRender.jpg
ここは需給バランスで価格が決まる民間施設と違って一定の価格で宿泊ができる良心的なところです。
場所も赤坂御苑の前、周りにはカナダ大使館などがある、閑静な場所。
最寄りの青山一丁目の駅を出るとマイナスイオンが出ているような、そんな場所です。
ただ・・・
青山一丁目の駅からも、赤坂見附の駅からも、10分程度歩くのです。(坂も多いし)
この4日間、東京は30℃近い日もあったので徒歩移動などでバテてしまったようです、情けないですね。。

それでも初日の取引先様の研修、2日目の年末の商談、3日目の三徳茗荷谷店様での試食販売、4日目の三徳新宿本店様での試食販売、全て予定通りに終えることができました。商談もいい話ができましたし、試食販売会でもお客様の直接の声を聴く機会をいただき、とても勉強になりました。
IMG_0853.JPG
また空いている時間にフードコーディネーターの方との商品開発の打合せ、夜はすり身メーカーの方との熱い議論もでき、とても充実した内容の出張だったと思います。

いつもはあまりいかない、東京都内左上の方?(新宿、茗荷谷方面)にも果敢に地下鉄移動を繰り返し、路線にも少し詳しくなったかも^^

明日からは現場です。また来週も色々と予定が詰まっていますが、一つ一つ真剣に取り組んでいきます!


GWが終わってから製造の方は落ち着いてきました。
ということでまた出張で頑張ってこようと思います。

明日から3泊4日、年末の商談と土日はスーパー三徳さんの茗荷谷店、新宿店での試食販売を行ってまいります。
たくさんのご注文をいただいたので新規お客様を獲得するためにも積極的に店頭に立ってPRしてまいります!

(余談ですがこの時期の東京のホテル、空きが少なく、普段の倍くらいの値段がつけられていましたので今回は宿に関してノープラン、現地で安く泊まれるところを探そうと思っています)

あ、17日日曜日には野々村真さんと森尾由美さんが生地のまちを訪れてくれた番組が放送になります。
オンタイムでは見れないけど東京から帰ってきて楽しみに見たいと思います。

先週金曜日の夜12時頃魚津駅に着き、長かった遠征、じゃなくて出張シリーズが終わりました。
東京駅中催事→ベトナムホーチミン→東京ビッグサイトと続いた出張の最後は2月10日~12日までのスーパーマーケットトレードショーです。

この日本で最大級の食の展示会に参加するのは初めてだったのですが、その規模の大きさに圧倒されました。
また富山県ブースの一角での参加ということで約1カ月後に開業する北陸新幹線の影響もあり、とても注目が高かったのだと思います。
たくさんの関係者の方とお名刺交換させていただき、サンプルの依頼をいただきました。
この機会をいかし、富山の、生地蒲鉾のかまぼこを全国の方にPRしていきたいと思います。

展示会では細工蒲鉾の大きなセットがやはり珍しいらしく、大勢の方が足をとめて見入っていました。細工蒲鉾の可能性についても改めて考えなおすきっかけになりました。まだまだ知らない人も多いんだなあと。


01ccf1c092318153adb29723c208aadbd82ca5bd49.jpg01c04c044c97ac3b16509cad90cab69c28cb17e9fd.jpg01b7a65a2fcf08ef818844965a74f460a2d4d9936d.jpg0100447e3506dd28f88f439961a5ee3a6798656ebf.jpg

久しぶりにゆっくりとした週末を過ごさせていただきました。
土曜日は天気も良かったので子供たちと外で遊び、日曜日はちょこっと宇奈月に行って迷路遊びなど。

昼からは天気が悪くなってきたのでずっと家にこもっていましたが。。

明日からは再び東京です。国内最大級といわれる食に関する展示会「スーパーマーケットトレードショー」の富山県ブースの1コマとして生地蒲鉾が出展します。商談も5件ほど入っていますので、しっかりと商品のPRを行ってきたいと思います。

この出張が終われば長かった出張が一区切りします。
あと少し、頑張ります!
本日10時45分富山空港着の飛行機でベトナム出張から帰ってきました。
出発は2月2日(月)夜8:00頃の富山空港発羽田行。
羽田発ホーチミン行は25時頃だったと思います。そしてフライトは6時間くらい時差が2時間ですから現地時間朝5時半頃にタンソンニャット国際空港に到着。

今回のベトナムは旅行ではなく一応仕事で行きました。目的は研修生の受け入れのための面接です。
日本の労働力はご存知のとおり、少子高齢化の影響で生産労働人口がどんどん減り続けている現状です。
食品製造業においてもその傾向は顕著で、またここ黒部市の求人倍率は県内一と言われるくらい募集をかけても人が集まりにくくなっています。
そしてその傾向は年々厳しくなっています。01ba7b9a7647d96dfa6e92d2a350c2c1de3a562b1f.jpg01deba3fab7f226721efd13477fcacda38de6c055b.jpg01e3f4c9629952e4a2477635cdb6a503404dcf1abd.jpg
01f9928e02c5edd60e7c4406e1f0fff5d0775eaf00.jpg011e1298f9945cd3bff10981ac52f9963f5604333e.jpg
0129f754bceb52da8c8db118bed445cd804e425b35.jpg
そこで目をつけたのが研修生制度の活用で、生地蒲鉾にとってはもちろん初めてのチャレンジですが、何事も挑戦して初めてわかることもある、ということで思い切って活用してみることにしました。

朝7時に到着してすぐにホテルに荷物をおき、面接会場まで移動です。
現地での移動は基本タクシー。道は市中心部は舗装されているのですが、郊外にでるとまだ舗装されていない道路もありました。
いたるところで建設現場が設置されていてこれからますます高い成長が期待できるなと感じます。
私は経験がないですが、ちょうど日本の高度経済成長期の頃のようでしょうか。

面接は現地の日本人学校で行われます。事前に何名か希望者を募っていて今回面接したのは6名。その中から2名の採用になりました。
どの方もとても真面目で日本で研修するという目的意識のはっきりした方ばかりでしたのでその場ですぐの採用はかなり難しかったです。
その後はベトナム観光を行い、また現地の夜中のフライトで今朝帰ってきたところです。
01246c857e8ca676e4a64cc197fc97cb669404562d.jpg01766c953fb2ce2eabc21b6c3fbd9133121ddcaa19.jpg016e6dd6736bb3d93c4d2db83dbe107f634d1c33bf.jpg0124af53a523644aa29394fef7fa82fd6c381c0dfb.jpg
ベトナムという国の印象は率直に言って「エネルギッシュ」!街は庶民が生活する場所と高層ビルなどが立ち並ぶ近代的なところが混在していて雑然とした印象を与えます。またバイクの多さも目をひきます。信号が圧倒的に少なく、道路を渡る際は車とバイクの間を縫うようにして渡らなければいけなく、最初はなれなかったですが、3日目にはかなり広い道路でも一人で渡ることができるようになりました。
食べ物はベトナム料理というのが日本にいるころからヘルシーということで注目を浴びていましたが、確かに野菜多めでヘルシーな感じです。ただ私は個人的には肉肉しいのが好きなのでよっぽどでない限り自分から好んで食べようとは思いません(笑)

初めての国ベトナム。かなり疲れがたまり体調も万全ではありませんが帰ってきてみると行ってよかったと思います。特に夜間出発は航空運賃は安いですが、疲れます(笑)

今後研修生の受け入れのその後についてもまたお知らせしたいと思います。


本当に本当に、ずいぶん更新が滞ってしまいました。
もうやめようとも思った当ブログですが、備忘録の意味合いが強いのでまた再開させていただきます。

まず2014年末は相変わらずといっていいのか、全く余裕がなく働きづめでどうしようもない状態でした。。
しかしおかげさまで昨年も例年通りお客様からたくさんのご注文をいただき、従業員にも頑張っていただき無事に全て予定通り生産、出荷できたことを感謝します。

そして年が明けて恐らくかなり暇になるであろうと考えていたので昨年から色々と仕込んでいました。

1月29日~31日 東京駅ナカ催事
2月2日~2月6日 ベトナムへ。←今ココ
2月10日~12日 スーパーマーケットトレードショー@東京ビッグサイト
2月24日~3月2日 高島屋新宿店 催事

こうししてみると・・・・詰め込みすぎた!
はっきり言って混乱しています。また体力的にもかなりきついし、会社のことも心配です。。。

ただ決まったこと、一生懸命に頑張ります!

ということで明日夕方から富山→羽田→ホーチミンに行ってきます!(雪の影響がなければいいのですが・・)


ちょっと更新が滞りましたね。

先日、新潟県の食品工場の見学に行ってきました。
1つ目はサトウのご飯で有名なサトウ食品様。
こちらの工場はその圧倒的なオートメーション化で驚かされました。
ご飯パックを1日10万食作る8ラインで従事している人間はたったの6人。。

ほとんど人間の姿を見ることができませんでした。
洗米から最後の段ボールへの箱詰めまで全て1本のラインで完結していて徹底したラインです。
ただその中でもこだわりなどがあり、おいしさも同時に追求しているとか。
1本のライン製造にかかる費用は〇〇億円!

2つ目は同業社である堀川様。
同業者といっても日本有数の練り製品メーカーですのでやはり機械化は徹底されています。
こちらももちろん、24時間稼働。
全て流れ作業ですすんでいきます。

2つの工場を見ていて感じたことは「真似はできない」な、と(笑)

先日とある講演で聞いてなるほどと思った「ないものねだりよりあるものさがし」というキーワードが頭に浮かびました。

大規模生産は生地蒲鉾の生産能力ではとうてい真似はできませんが、その代わり生地蒲鉾が持つ強みは大企業では真似ができないはずです。
そういった強みをどんどんアピールしてこれからもおいしい蒲鉾を作り続けたいと思った工場見学でした。

2社様、見学させていただきありがとうございました。


先ほど東京遠征、じゃなくて出張から帰ってきました。

日曜日の酒とかまぼこフェア2014に参加し、今日から始まる黒部の観光物産展の初日に参加してきました。
この期間中大型の台風が日本列島を直撃してどうなることかと思いましたが、あまり影響が出ずに良かったです。
ただ月曜日に横浜に打合せにいくことができずにこれは次回に持ち越しとなってしまいました。

酒とかまぼこフェアは大雨にもかかわらず、大勢の人が訪れていただき生地蒲鉾のかまぼこをたくさん買ってもらいました。
ありがとうございました!写真 1.1.JPG

黒部の物産展はお昼すぎまでしかいなかったのですが、そこそこといったところでしょうか。
でも朝10時から夕方6時までと時間が長いので僕の代わりにきてもらった事務員さんは大変だと思いますが。。
4.1.JPG

さすがにずっと連続で会合や催事が続いて疲労が蓄積してきました。。
しっかりと休養をとりつつ明日からの仕事も頑張ります。

今週は週末が3連休のため、結婚式の引き出物蒲鉾の受注が大量に入っています。
久しぶりに細工weekになりそうですね^^

写真は打合せが延期になったので台風の晴れ間に訪れた靖国神社と皇居のおほり(靖国から東京駅まで散歩した際の写真)です。
3.1.JPG
写真 2.1.JPG

先日お知らせにも書きましたが、明日から東京です。

まず、明日5日、日曜日は有楽町で酒とかまぼこフェア2014。
当日アサイチの電車で乗り込みます。

そして翌日は横浜で弊社商品を使ったお料理の打合せ。
なかなか面白そうな展開になっています^^
なんとか継続していきたいですね。

さらに翌7日から9日はまた有楽町の交通会館屋外での黒部の物産展に出展します!

ということで少々ハードな日程になっていますが、頑張るしかないですね^^;

今日は先ほどまで生地「魚の駅」10周年を祝う式典・懇親会に出席。
魚の駅さんには生地蒲鉾の商品をたくさん販売していただいて本当に感謝しているのですが、逆に今日は感謝状をいただいてしまいました。10年といわず、50年100年と続いて欲しいですね。富山県の交流の起点としてますますの活躍を期待しています!
IMG_0902.jpg
懇親会では生地の酒造会社の会長様が隣の席でしたので久しぶりに日本酒をがっつりいただきました。

そして書き忘れていましたが、今週は中学生の就業体験の「14歳の挑戦」がありました。
今回は4人が生地蒲鉾で就業体験をしていただきました。どのくらい将来の役に立つのかわかりませんが、最終日完成した細工蒲鉾を見たらどれもとても出来が良くて、楽しく作っていたんだと感じる作品でした。
IMG_0896.jpg

しかし明日からの台風の進路が心配だなあ・・・
昨日はゴルフ。天候にも恵まれ、最高のスコア・・・とはいかず前半は過去最高ペース、後半は過去最悪ペースと出入りの激しいゴルフでした。なにはともあれ、練習、実戦経験不足に間違いありません。

どのようにゴルフと付き合っていくか、悩みますね。
IMG_0839.jpg

(出勤時の写真。空が真っ赤になっていました)

さて今週も始まりました。色々と打合せやオリジナルの細工蒲鉾の製造、新商品の試作、と盛りだくさんな週ですが、元気に頑張りたいと思います^^
IMG_0841.jpg
(とあるイベントで使用するかもしれない細工蒲鉾のベース。
ここから何ができるのでしょう?)

1週間の福岡催事も今日で終わり、最初はどうなることかと思いましたが、従業員のみなさまが必死に販売をしていただいたおかげで良い結果を残すことができそうです。

これからもどんどん新しいことに挑戦していかねば、ですね。
東京へ行ってきました。
生地魚市という商業組合に生地蒲鉾が加盟しているのですが、その慰安旅行です。
僕自身は初めての参加でしたが、楽しい旅行でした^^

まずこの慰安旅行、完全に野球観戦ツアーとなっております。
野球観戦以外はノープラン(笑)

でもその野球がこの時期としては最高のカード、巨人阪神首位決戦。


IMG_0621[1].jpg

内容も巨人ファンには最高だったのではないでしょうか。今回参加者には阪神ファンも数名いたのですが。

そして2日目。
さすが魚屋さんたちとの旅行、みなさん当然のように朝が早いので有志で柴又まで。
東京はよく行くのですが、僕にとって柴又方面は全く未開の地。
IMG_0625[1].jpg

京成柴又駅前で寅さんの銅像がお迎えしてくれます。
そこから柴又帝釈天までお土産屋さんなどを見ながらそぞろ歩き。IMG_0629[1].jpg
初めて行ったのですが、ここには高層ビルなど全くなく同じ東京といえど、まち全体がのんびりしていました。

そして勢いであの歌で有名な矢切の渡しへ。
実際行ってみると全くと言っていいほど観光客相手の商売をしていなくてちょっとびっくりしました^^;
川の風が心地よかった。大人片道200円。
ただし対岸に行ったからと言ってどこに行くわけでもないのでそのまま千葉県には
上陸せずに折り返してきました(笑)
IMG_0634[1].jpg

ということで土曜日のお昼に富山を出て日曜の夕方に帰ってきた今回の慰安旅行、
なかなかに充実した1泊2日でした。

明日からもたくさん仕事を頑張ろう!

昨日、名古屋に行ってまいりました。
日帰りで・・・

朝7時過ぎに会社に行って準備。
8時14分の富山行き普通電車に揺られて富山駅に。

待つこと15分くらい?でしらさぎがやってきます。
それに乗り、途中米原で座席をひっくり返す作業などしながら12時48分、名古屋駅到着。

駅で吉牛を食べながら、そこから電車を乗り継ぎ、名古屋国際会議場に着いたのが13時半。
この時点で家を出て6時間以上経っています。(富山空港からなら台湾にでも行けているのでは?)
待つこと30分ほどで最初の商談、20分で終わり、次の商談へ。
これまた20分の制限時間付の商談で終了。

15時半~16時くらいまで隣の会場のブース出展を見学。
1周するもあっという間に出てきてしまいました。

そこからまた名古屋駅まで地下鉄を乗り継ぎ、16時半に到着。
帰りの電車は17時50分くらいでしたので高島屋で時間をつぶします。
デパ地下は田舎者からしたらテンションがあがるのですが、さすがに疲れていたので足を休める場所を探すも
人が多くて休めそうな場所もなし。。

缶ビールと名古屋名物弁当なるものを買って帰りのしらさぎに乗り込みます。
途中これまた米原で停車し、座席をひっくり返す作業。
(僕は起きていたのでいいのですが、深い眠りに入っていたらこれ、相当きつい作業ですね・・・)

富山駅に到着、泊方面の普通電車を待つこと10分少々。
黒部駅に到着したのは22時半くらいでした。

名古屋に行ったといってもほとんど電車の中。
往復合計10時間は乗っていました。

実は名古屋という土地はほとんど観光したことがないのですが、日帰りではとても観光を楽しむ余裕はありませんね。

黒部から名古屋、大阪方面は本当に行きにくい場所だということを痛感しました。。
富山駅での乗継や米原での切り替え?が地味につらい・・

あ、商談はとても中身の濃い良いお話ができましたよ。
これをきっかけに中部圏のお客様に生地蒲鉾のかまぼこを食べていただくことができれば!

中2日での東京出張から帰ってまいりました。
一刻も早い新幹線の開業を望みます(笑)

さて出張の内容はお取引様の衛生講習会や年末の打合せで毎年恒例のものだったのですが、今回はちょっと変わったところに宿泊したのでそのことについて少し。

直前にビジネスホテルを予約しようと思ってなめていたのがいけなかったのか、平日にもかかわらず、都内のビジネスはほぼ満室状態。
こんな経験は初めてでした。。旅行会社の方には「椿山荘なら空いていますが」と言われましたが、もちろんそんな何万円も払えるわけもなく、途方にくれていたところ見つけたのが「富山県赤坂会館」

藁をもつかむ気持ちで(実際ここが空いてなかったらカプセルホテルに泊まるつもりでした)問い合わせると、空いているとのこと。
すぐにシングルを予約。

そして仕事を終え、地下鉄青山1丁目から徒歩で約10分、到着した場所は都内にもかかわらず、閑静な場所。
(強風、大雨だったのでこの10分には閉口しました)
カナダ領事館が近くにあったり、緑が豊富な場所でマイナスイオンが放出されているようなところでした。

部屋はやはり古い感じがあったのですが、この値段とロケーションを考えればしょうがないでしょう。IMG_0494.JPG
それより、家庭の風呂より少し大きいお風呂があったり、朝食が身体に優しいメニューだったり、帰りに1000円割引券がもらえたり(笑)、なかなか穴場の宿泊先なのではないでしょうか。
駐車場もあるようなので家族で車で宿泊する際には要チェックです。
(ちなみにここ、富山県人でなくても泊まれるそうです)

余談ですが夕食を食べようと赤坂方面に向かってぶらぶらしていたら、細い路地で前政権の某官房長官とすれ違ったりとなかなか面白いこともありました。
それとやはり場所柄か、国産車より外車のほうが多い!日本にもいろんな場所があるんですね^^;
IMG_0495.JPG
明日は会社の大掃除、生産をストップする分、しっかりときれいに整理整頓清掃します!





GWが終わって製造の方は一段落。

やっと中期的な課題に取り組めそうです。

ということでお知らせにも書きましたが
来週は東京@有楽町で試食販売会を行います!
生地蒲鉾単独では初の出店になりそうです^^

大人気白えび豆蒲鉾やにゃんかま、あなごなど
東京では手に入らない商品をたくさん持っていきたいと
思いますので奮って足を運んでいただきたいと思います!


そういえば前回のブログで家族の中で僕だけ風邪にかかっていません!
気合で乗り切ります!
みたいなノリで書いていましたが、、、

見事に翌日39℃近くの熱が出て土日ダウンしていました・・

気合ではどうにもならないことってあるんですね。
休み中になんとか回復しましたけど。

さて今週は盛りだくさんです。
まず会社では結婚シーズン到来。
週末が3連休ということもあり、細工蒲鉾の生産がこの時期のピークです。
残業で対応しております。

また今週は出張が多い!
今日の金沢でのセミナー
(写真はセミナー開催場所のしいのき迎賓館、恐ろしくきれいな建物に
普通のセミナー教室がありました。)
IMG_0307.JPG
明日から長野で1週間の催事(僕は2日間張り付き、あとは事務員さんが
交代で販売してくれます。)
土日は東京で細工蒲鉾の実演&体験@丸ビル。

この調子で3月はもりもり仕事を楽しみながらやりたいですね^^
頑張りますよーー!



行ってきました。
静岡に、東海澱粉様の展示会。

感想は・・・・
「静岡はやっぱり遠い!」
黒部からドアツードアで6時間近くかかります。
帰りの電車なんて

静岡→名古屋→米原→金沢→魚津→黒部
いった具合でした。

そんな感想じゃなくて、
展示会は例年どおり、いや例年以上の熱気で
かまぼこの展示会としては一番大きな部類に入るのではないでしょうか。

全国津々浦々のかまぼこが試食、展示されていました。
IMG_0187.JPG
そんな中にひときわ目を引く細工かまぼこが!!
IMG_0189.JPGIMG_0191.JPG
この展示会のために特注で東海澱粉さんのロゴをあしらった細工かまぼこです。
同業者や外国の方も珍しそうにたくさん写真を撮っていました^^

2年に一度の展示会、色々刺激を受けて帰ってきて、疲れた体で新聞を開いて見ると・・・
IMG_0201.JPG
北陸銀行 黒部支店さんの100周年記念のプレゼント商品に
「にゃんかま」の写真を使っていただきました!!

大勢の方ににゃんかまが渡ったと思うと疲れも吹き飛びました。
北陸銀行さん、ありがとうございました!






東京に出張に行って参りました。22日~24日までの2泊3日の自分にとっては長期間の日程。
IMG_0117.JPG(行きの電車から見える越後湯沢近辺の風景)
IMG_0119.JPG(東京の宿の近くで撮影。なんでこんなにも天気が違うんでしょうか・・・)

それもほとんどが座学、しかも朝9時から遅い時には夜8時までという超缶詰の勉強!
こんなに長時間いすに座っていたのは恐らく高校生までさかのぼらないとないのでは・・・
しかも1コマあたりの時間も大学講義なみの時間。
でも、
このセミナーを受講しなかったら絶対知ることのできなかった世界について学ぶことができました。
受講中からびしびしと刺激を受ける中身の濃いセミナーだったと今では思います。しかも無料!!

ということで仕事も土日を含めて5日間も空けてしまいました・・・
夕方会社に顔を出したのですが、やらなければいけないことが山積み状態に。。

明日から現場に事務作業に追われることになりそうです。
でもワクワクする感じもあるんですよねー、サラリーマン時代には感じることのできなかった仕事の楽しみを感じております^^


何て日に出張が決まってしまったのでしょう・・・・

昨日10年に1度といわれる台風のさなか、東京に行ってきました。
当初の予定では朝イチの電車で行って築地の会社にあいさつ、その後昼からの会議に出席、の予定でしたが、前日の天気予報で朝イチの電車は回避。9時過ぎ出発でお昼頃着の電車に切り替えましたが、それでも動かない、はくたか!

結局魚津11時発で14時20分東京着の電車で行きましたが、それも新幹線の接続ができず、結局東京駅についたのが15時30分頃、会議場までの移動で到着したのが16時・・・
ちょうど会議終了の時間でした。。。
それでも一応皆様とあいさつができたのでよしとしましょう^^

(伊豆大島では甚大な被害が出ています、まだ安否が確認できていない方もいらっしゃるということで一刻も早く救出されることをお祈りしております。
しかし今年は本当に天災の多い年のような気がします。そしてこの傾向は毎年大きくなってきていると感じるのはワタクシだけでしょうか?)

そして今日は東京を朝出発して昼からの会社での会議に出席、実のある話し合いができました。

なんだかすべきことが膨大になっています。。
こういうときこそ一つ一つが雑に扱わず丁寧に仕事をしていきたいと思います!

1週間の始まりです!
と気合を入れてみたものの・・・・

昨日夜大阪方面から黒部に帰ってきたのですが、そのとたん、くしゃみ鼻水、のどの痛みと風邪の見本のような症状がでてきています。
そしてこれを書いている今現在も鼻水がとまらず。。。
体調管理といっているそばから情けない次第です。
(写真は道頓堀、僕が住んでいた頃と違ってとてもきれいに整備されていました)
IMG_1767.JPG
とはいえ仕事を休むわけにはいかずにやるべきこと、会わなければいけない人が今週も盛りだくさん。
なんとか週末の疲れを仕事をしながら普段のリズムに戻していかなければいけません!

さて先週は県内某大手スーパーの創業者ともいうべき方がお亡くなりになりました。県内外に30店舗を構える大きなグループです。
今朝の朝礼で会長のあいさつで聞きましたが、このスーパーの社是ともいくべきものが「薄利多売」。
一部から批判の声もあるかもしれないこの理念ですが、生半可な気持ちで実現できるものではありません。
全てはお客様のためという強い信念があるからこそ、実践できてきたということを聞きました。

弊社も一納入業者としてこのお客様のためにという信念を常に意識して製造していかねばならないと心に強くおもいました。
どうにもブログの更新頻度が落ちてきています。。

先週末は某団体の会合で宇奈月のニューオータニホテルで宿泊。
その際の懇親会では細工かまぼこの出張実演をさせていただきましたが、難しいですねえ。

何より原料であるすり身を前日に作って置くのですが、この保管方法が難しい。
発泡スチロールに保冷剤をガンガンに詰めてさらに冷蔵庫で保管していたのですが、当日開けてみるとしっかりと坐りがかかっていて固い固い!
なんとか、なんとかやっとの思いで実演しましたが、出張の経験値をもっとあげないといけないですね。

そして月曜日からは東京出張。
今回は関東中心の企業との商談会。某銀行様が主催のもので初めて参加してきました。
全部で7社の企業と面談させていただきましたが、やはり富山では知ることのできない、消費者の心理や意識というものをバイヤーの口から聞くことができ、とても勉強になる商談会でした。実際に商売に結び付くとさらにいいですね^^
IMG_1695.JPG
明日は長野方面に企業見学会。工場見学もあるそうなので何か必ず持ち帰ってきたいと思っています!

話は変わりますが、
写真はうちの近くの某コンビニ跡地。
IMG_1685.JPG
家から徒歩1分のところにあったのでとても重宝していたのですが、8月末を持って閉店してしまいました。
夜の煌々としたあかりも消え、なんだかとってもさみしくなってしまいました。。

跡地は何になるのでしょうか。
生地にはドラッグストアーがないのでクスリの○○○なんかが来てくれないかなーー。






東京出張から帰ってまいりました。
そんな今日金曜日は朝からどしゃ降り!
これでもか、ってくらい降ってカミナリも激しく轟いています。。

さてジャパンシーフードショーには初めて行ったのですが、なかなか見どころ満載の展示会でした。
特に試食が食べ放題というのが、気に入りました^^

日本国内のみならず世界各国の水産物がビッグサイトに集合していてとても興味深く見てきました。
そんな中、今回はアラスカシーフードマーケティング様のブースにて生地蒲鉾の「昆布巻蒲鉾」を展示していただきました。
IMG_1599.JPG

これは今年の全国蒲鉾品評会でアメリカ大使館賞を受賞した商品。
アラスカ産すり身をうまく使った商品ということで評価いただいたのでしょうか。
こんな世界各国から訪れる展示会に出品していただいて大変光栄です。(ちなみにこのブースには過去の大使館賞を受賞した別の2社の蒲鉾も展示されていました。)

アラスカマーケティング様、ありがとうございました。



今日は久しぶり、実に久しぶりに雨が降ったと思ったら・・・・
前が見えないくらいのどしゃ降りで。
ちょっと極端ですね、最近の天候。

さて昨日は富山県の甲子園代表校、富山第一高校がベスト4をかけて宮崎県の延岡学園と戦ったわけですが、結果は4-5でサヨナラ負けでした。
残念でしたが、本当に集中して野球を見ました。選手は悔いもあるかもしれませんが、見ている人に元気を与えてくれる、そんな試合だったのではないでしょうか。

そして話は仕事の話、かまぼこの話になりますが、お知らせにも書きましたが、水産経済新聞に生地蒲鉾が取り上げられました!
アラスカ産の厳選すり身を使ってのこだわりの製造にも触れていただいています。
弊社の製造に対するこだわりが強く伝わる、記事で本当に感謝しています。水産経済新聞さま、ありがとうございました。

そして僕はそのアメリカ大使館賞を受賞した「昆布巻蒲鉾」が展示されている、ジャパンシーフードショーに行くために明日から東京出張です。一人でも多くの方に昆布巻蒲鉾の良さが伝わるといいなと胸に秘めながら行ってきます^^


1週間が始まりました。
週末は横浜まで行っていたためちょっと体が重たいスタートになってしまっています。
(写真はランドマークタワーの展望階からの眺望。)
IMG_1480.JPG

しかも今週はずっと雨模様の天気予報・・・
北陸はやっぱり梅雨明けしていないのですね?
さてそんな今週ですが、実は水、木と鎌倉に出張の予定です。

全国蒲鉾組合の青年部主催の事業でその名も「蒲鉾塾」。
蒲鉾を原料の生魚から製造しようという試みです。
冷凍すりみが主流となった現在、生魚を使う蒲鉾屋さんは全国的に見て数少なくなってきています。
したがって蒲鉾屋さんであっても生魚をさばいて水でさらして、らいかいして・・・・
といった工程を知らない人も増えてきているとのこと。

そこで今回この事業に富山県の青年部から大挙して参加しようと相成りました。
富山県の蒲鉾屋さんは生地蒲鉾を含めてすべてが冷凍すり身を使っていると思います。
(一部生魚を混ぜたりしている会社もありますが、主流は冷凍すり身です)。

僕自身も修行時代は朝からグチやハモといった魚をさばいていたのですが、会社に戻ってからは生魚に触れる機会は全くありません。
生すり身、冷凍すり身のメリットは双方にあると思いますが、知識として知っているだけでは話にならないので久しぶりに生魚を使った製造に携わり、新たな発見を得ることができればいいなと思っています^^


東京での酒とかまぼこフェア2013、無事に終わりました!

相変わらずの盛況ぶりで生地蒲鉾の蒲鉾もたくさん購入していただき、僕たち(ピーノコーポレーションの方々が助っ人できてくれました。)
も大忙しの一日でした^^IMG_1092.JPG

IMG_1083.JPG
(今年のブースは大型の冷蔵庫でにゃんかまを前面に出して販売。のぼりとハッピも特別仕様です)

そして僕は今日から通常業務に戻りました。
3日も製造現場を離れるとずいぶん久しぶりの感じがあったんですけども、いろいろとすることが山積みです・・・
あっという間の1週間になりそうですが、一生懸命においしいかまぼこ作りをしていきます!






先週末は所用で岐阜出張でした。
岐阜は実は昨年の会社の旅行でも行ったのですが、偶然また同じコースをたどることとなりました。。
昼の会議が終わって夕方からは鵜飼、と定番のコース。
(会議は長良川のほとり、鵜飼ミュージアム隣の全面ガラス張りのすてきな会議室)
IMG_0969.JPG
現地の方のコーディネートでいろいろと楽しくさせていただきました。

それと行きは車で行ったのですが、帰りはJR岐阜駅から特急「ひだ」で富山まで帰ってきました。
この電車は初めて乗ったのですが、大きく開かれた車窓とそこから見える景色が絶景で正直感動しました。
また景色に関するアナウンスなどもあって観光気分が高まります。IMG_0983.JPG
岐阜~富山間を3時間半くらいかかり、時間的に余裕がない場合はおすすめできませんが、ゆったりと本を読んで優雅な帰途になりました。(しかし、車内販売がないのは想定外でしたが^^;)

さて今週もお仕事がスタートしました。
先週とは打って変わって天気がよろしくありませんが、おいしいかまぼこを作っていきます!

先週の17日、18日にかまぼこ大学in東京@新丸ビルが開催されました。
IMG_0774.JPG

これは東京のバーの一室を借り切り、そこに定員25名の参加者を募り、かまぼこの歴史などを学び、参加者自らがかまぼこの細工絵付け体験をできるというものです。
講師として富山県蒲鉾組合青年部「蒲友会」から麻善蒲鉾さん、新湊蒲鉾さん、そして生地蒲鉾の僕が参加しました。
とにかく熱気むんむん(会場が狭かったこともあったのですが)で参加された方も大喜びのイベントになり、時間のない中の準備だったので心配していたのですが、ほっと胸をなでおろしました^^;
IMG_0778.JPG
またこの期間中富山県フェアとして新丸の内ビル7Fでは富山の食材を使ったお料理などがふるまわれていて、その中に「ぼこちゃん」も使っていただき、作ったものとしてじーんとしました^^
期間中musmusというお店で合計200個ほど出荷させていただきました。
(写真は巨大ぼこちゃん!頭にはとろろ昆布がのっています。)
IMG_0781.JPG
イベントの様子はこちらの速報かまぼこニュースに詳細を掲載していただいていますのでリンクをはらせていただきます。

こういった地道な活動を繰り返して富山県の細工かまぼこというものがもっともっと広まって行ってほしいですね。
そのためには僕たちも頑張って県内を盛り上げていかなければいけません!


土日と東京に出張してきました。
東京は報道どおり桜がほぼ満開でした。普段の出張はビッグサイト付近や、新橋、浜松町あたりに行くことが多いのですが、
今回は山手線の内側に用事があったので初めて国会議事堂や靖国神社などを見学してきました。国会議事堂.JPG

国会議事堂周辺は土曜日ということもあって人も少なくがらんとしていましたが間近で見る国会議事堂は立派な建物で威風堂々としていました。時間があえば中も見学できたみたいだったのですが、今回は時間があわず断念することに。。



また翌日訪れた靖国神社。靖国門.JPG
ここも恥ずかしながら初めて行ったのですが、遊就館という建物には近現代の戦争にまつわる資料や文献などが数多く展示されていました。また解説や映像もあり、じっくり見て回るには2時間では足りないくらいだと感じました。
いろいろと感じることがあったのですが、日本人として過去の戦争のことを振り返ることは必ず必要だと思います。
また訪れたいと思います。

明日から仕事!個人的にtodoもたまってきています、また細工かまぼこも来週たくさんありますし、頑張ります!!靖国.JPG桜.JPG

早いもので来週で2月も終わります。
今週も月曜から毎日会合があったりで朝起きるのがきつい日が続いております。。
火曜日には恒例の蒲友会(ほうゆうかい)の新年会と懇親会が富山市で開かれました。
IMG_0395.jpg
ただ仕事の方が少しずつ多くなってきているので嬉しい限りです。

にゃんかまの県外からのご注文も増えてきていますのでここらで弊社としても一念発起して販路を拡大しようかと画策中です^^
その他の新製品候補の試作も今週はたくさん作りました。とってもおいしいかまぼこができそうです^^

それと来週は蒲鉾品評会。一年に一度のイベントですのでもちろん生地蒲鉾としてもいくつか出品します。
細工かまぼこの部では社長がとてもびっくりするようなものを作っていました!!!
近々アップできればと思います。

僕個人的には明日から月曜日にかけて富山県食品産業協会主催の研修旅行で台湾に行ってまいります。
超久しぶりの海外!
明日からなのに全く用意していません。。。。
もちろん食品協会の旅行ですので工場見学をしてきます。
会社にとってプラスになることを得てきます!


ずいぶんブログの更新が滞ってしまいました。

さて10月も中旬を過ぎ、ずいぶんと涼しい日が続いています。天気はいいので助かりますが。
そして10月のイベント「酒とかまぼこフェア2012@有楽町」がついに明日開催されます。

ということで僕も明日、朝イチの電車で会場の東京交通会館に乗り込みます。
昨年も大盛況だっただけに今年もはりきって行くんですが、このイベント本当に疲れるんですよね・・・
立ちっぱなし、しゃべりっぱなし、試食切ったり、お金を受け取り、商品を渡す。この一連の流れを全て一人でこなさなければいけません。

終わった後は達成感というより脱力感があったりして(笑)

でも今年は違います。(多分)「にゃんかま」を個数限定で販売するので企画・デザインをしていただいたピーノコーポレーションの方が一緒に来てくれます。
また当日はこんなグッズも並べてみる予定です。
374095_289943754448553_540165859_n.jpg
にゃんかま携帯クリーナー^^

通常のかまぼこももちろんたくさんご用意いたしましたので明日は
楽しく賑やかに頑張りたいと思います^^
金土日と移動の連続でして、やっと本日夕方に黒部に帰ってこれました。
ただ明日朝からまた東京出張ですのでなかなか落ち着きません。

さて金曜日は長野県は伊那市、「伊那食品工業」様の企業見学に行ってまいりました。

この会社はテレビや本などでよく取り上げられていますのでよくご存じの方も多いと思います。
かくいう私も日本でいちばん大切にしたい会社で知ってとても興味があったので今回の企業訪問はとっても楽しみだったのです。
IMG_2154.JPG (2).JPGIMG_2156.JPG (2).JPG

そして実際に行ってみるとその想像のはるか上を行く規模で、何から何まで圧倒されました。

具体的に思いつくまま挙げてみますと・・・
・壮大な敷地内にごみがほとんど落ちてない
・すれ違う社員さんがみな笑顔で素晴らしいあいさつを返してくれる
・社員は会社の備品を無断で持ち出しても構わない。(要返却)
・近所の人が会社の敷地内で犬の散歩をしている。(一般開放している)

これはほんの一例ですが、本当に素晴らしい会社です。
塚越会長のお話をじかに1時間ほど聞かせていただく時間をとっていただいたのですが「何のために仕事をするのか」ということを改めて考えさせていただく機会を得ました。

理想と思われることを実行に移している、そんな会社だと思います。
IMG_2157.JPG (2).JPG
刺激になりました。
朝8時過ぎに魚津の消防署に入り9:00~15:00まで防火管理者講習を受講してきました。
今日はその1日目。
実は明日もあるのですが。。。
IMG_2746.JPG
IMG_2749.JPG
講習は座学中心で正直つらかったデス。
でも過去の火災での悲惨な事例などを聞くとはっと目が覚めたり、学ぶところも多かったりしました。
そして本日最後の講習は屋外での消火器の取り扱い方、高所からの脱出、煙の体感、屋内ホースの実技など。

もっとこうした実技を増やしてほしいですね^^;
IMG_2751.JPG
消防署の人たちは外見からわかるほど鍛え上げられた体をしていて、また皆様そろって礼儀正しい!

こうした立派な人たちが火事の現場でしっかりした仕事をしていただけるんだと思うと安心します。

さあ、明日も頑張って講習受けます。
IMG_2747.JPG

先ほど東京から帰ってきました。
今回の目的は取引先企業様の研修会と翌日の食品機械工業展の視察。

今回もビッグサイトでの展示だったのですが、ゆりかもめにゆられる時間が長いですね。新橋から20分ちょっと。
往復で40分もかかってしまいます。ちなみに片道370円。

でもあれだけの会場となると東京だとあそこになるんだろうなあ、と。

とにもかくにもオープンの10時から14時までお昼も取らず4時間歩き続けました。
完全に足が棒です。。。

その結果何か目新しいものが発見できたかというとそうでもなく・・・

毎年来てもあまり変わり映えしないものですね。

それと本当はあったらいいなと思うものはたくさんあるのですが、いろいろな制約(笑)の関係上、手がでないものもあったり。

生地蒲鉾では今でも人の手による工程が多いのですが、これからは場合によっては機械におまかせしなければいけないことも考えなくてはいけないなあ、と思った今回の食品機械工業展でした。


5月30日と31日にかけて宮城県に出張してきました。


日曜、月曜で岐阜方面に会社の方たちと旅行してきました。

黒部→郡上八幡(食品サンプル工場、街並み散策)→各務ヶ原(航空博物館)→長良川(鵜飼、宿泊)→金華山→昭和村→黒部

といったコース。強硬な日程でもなく、バスに乗っている時間もそんなに長くなかったので隣県への旅行はいいですね。
写真をいくつかUPします。
食品サンプル工場での写真(キャベツを作っています)
IMG_2595.JPG


郡上八幡の橋の上から。絶景です。
IMG_2601.JPG

各務ヶ原での飛行展示。航空マニアにはたまらないでしょうね^^

IMG_2604.JPG

鵜飼を見る舟の中から見た船頭さん。かっこよかったです。(御年69歳!)
IMG_2614.JPG
メインイベントの鵜飼。結構近くまで寄っていただきました。
ですので松明が熱い!夏は大変みたいです。

IMG_2621.JPG

IMG_2628.JPG

金華山から見た岐阜の市街地。濃尾平野がくっきりと見渡せました。

IMG_2631.JPG

この後、昭和村に行ったのですが、あまりに寂しかったので写真を撮れませんでした・・・
(こどもと行くところですね、あそこ)

ということで気分はリフレッシュできました。

が、この旅行中油断したのか腹痛や鼻水だらだら症状に見舞われ現在にいたっています。。。

明日からまた仙台方面への出張ですので少し心配です。
これがまた遠い!

先ほどネットで経路を調べたら家を出てから目的地の宮城県塩釜市のホテル会場までおよそ6時間はかかります!
(そのうち電車に揺られる時間は5時間以上・・・)

日本は広いなあ・・・

昨日は僕が所属する団体の会議に出席してきて、帰ったのが深夜25時半・・・・
月曜日に続いてハードな日々が続いています。。。

しかし、今日は東京に出張だったため普段よりゆっくり目に目ざましをセットしたので体的には少し回復したような気がします。
東京にはほんの少しいただけで日帰りの出張だったのですが。

帰りの電車の中ではまだ残雪が残る越後湯沢、糸魚川~黒部にかけて満開の桜などを眺めることができ、そういえば東京は桜散っていたなあ、とか思ったりしてました。
日本は狭いようで案外に広いんですよね。
黒部駅に降り立った感想は「寒ッ!」。

東京はとても暖かかったのに・・・

明日も予定が目白押し。
朝は製造現場でかまぼこ作り、朝ごはんが終わったら黒部の名産品に関する会議に、夜は富山市で経営系の研修会に出席です。

明日も心を込めておいしいかまぼこ作ります。
昨日2泊3日の出張を終え無事?黒部にたどり着きました。

静岡→名古屋→米原→金沢→黒部 

という工程だったのですが、移動時間約5時間。
これが飛行機だったらどこの外国まで行けちゃうんだろうとふと考えたりします。
北陸新幹線開業が本当に待たれます。。。

そして移動時間のみならず、天候の違いにも唖然とするくらいでした。
静岡を出るころはまだ快晴だったのが、米原付近では雪に変わり、富山駅を超えるころには豪雪と・・・・

当然黒部駅にもホームには雪の山がこんもり。

それでは静岡での展示会の様子を少し写真とともに掲載します。
IMG_2153.JPG

これは生地蒲鉾の細工かまぼこ詰め合わせ。この会場内で一番いい場所に展示していただけたのではないでしょうか。


IMG_2154.JPG

これも生地蒲鉾の特別にご注文いただいた「がんばろう にっぽん」の細工かまぼこ。
多くの人が写真撮影していました。
新聞の取材も入っていたみたいです。

IMG_2160.JPG

こういったシリーズは上品なパッケージもあってギフトで喜ばれそうですね。


IMG_2161.JPG

これも真空包装の上からこういった帯をまきつけるだけなのですが、シリーズで揃うと見た目に華やかになります。


IMG_2157.JPG

富山県の会社ではないのですが、こんなかわいい細工かまぼこもありましたよ^^
切り刻まれて爪楊枝で刺されているのがちょっと痛々しくもありましたが・・・

とにかく写真は少ししか載せませんでしたが、日本全国津々浦々から集められたかまぼこがびっしりとテーブルに並べられていて
全て見て回ったのですが、とにかくすごい量でした。
生地蒲鉾と似通った商品もありましたが、全く新しい切り口、素材、包装形態などなど学ぶことがたくさんありました。

そしてかまぼこだけでなく食材、添加物、副原料、様々なブースがあり、全て見るのが難しいくらいの規模!

2年に一回開催されているこの食の展示会、行って良かったです。多くの刺激をいただきました。

最後に今回の企画に誘っていただきました東海澱粉様、ありがとうございました。


ただいま出張2日目に突入しています。

東京から静岡へと。
本来ならば雪の北陸を抜けて青空の太平洋側・・・・

と目論んでいたのですが、そういうわけにはいきませんでした。
東京も静岡もどんよりと曇っています。
そして天気予報では富山が晴れという具合に・・・

でもこれから富山も冷え込んで雪模様との予報。
先日はくたかが雪の影響でストップして乗客が15時間車内に缶詰とのニュースがありましたが、
たまりませんね。。



雪が激しく降っています。
明朝起きたら大変なことになっていそうな予感・・・・

さて本日は朝から富山の国際会議場で「食品衛生責任者研修会」なるものに参加してきました。
7時半に黒部を出て高速で行ったのにこの天気で着いたのは9時ぴったり。
ぎりぎり間に合いました^^;

内容は多岐に渡るのですが、すでに知っていることばかり。
それを延々と16時まで受講してました。
基礎知識を確認するという意味ではいいのかもしれませんが、実技や実習形式、あるいは少人数での受講体制を整えた方いいと思います。せっかくの講習なのに寝ている人も見受けられましたので・・・

とにもかくにも僕もこれで食品衛生責任者の一員となりました。(修了書の漢字が間違っていますが)
食品衛生責任者研修会.JPG

そんなことより明日会社にたどりつけるかどうかが今から心配です。。。


きょうは火曜日、火曜日と。
大雪の火曜日です。
週末に出張しているので曜日感覚がなくなっています。これはいけませんね。

ということで週末の出張記を記しておきたいと思います。
21日土曜日~22日日曜日午前までは青年会議所の京都会議のための出張でしたのでここでは割愛。

22日昼過ぎに大阪に入り、夕方から富山県蒲鉾組合青年部総勢10名での懇親会。
難波で大寅副社長様と会員同士が懇親を深めました。
大阪の現状、業界の動向、他いろいろと話をできてあっという間の時間でした。

そして翌日朝から移動で大寅さんの道明寺工場へ。
大寅工場外観.JPG
実は僕はこの業界に入る時に1年間、大寅さんの工場で働かせていただいていました。
それ以来でしたので実に懐かしい!
当時の心境やいろいろなことがフラッシュバックして実に感慨深く見学させていただきました。
お世話になった方々もほとんど現役で働いておられて一人ひとりとお話させていただきましたが、みなさん元気そうで嬉しくなりました。

同業社でありますが、この大寅さんのかまぼこ作りにかける情熱や組織、伝統、もろもろは大変参考になり勉強になることばかりです。
老舗という地位に甘んじず、時代に合わせた商品作りや売り場作りに改めて感心しました。

その後は阿倍野近鉄に立ち寄りお昼ご飯を食べて大阪駅へと向かったのでした。
阿倍野近鉄はとてつもなく大きい施設を建設中でした。完成したら日本一の売り場面積になるそうです。

大阪は新市長が暴れまわっていることも関係しているのか、そういった目で見てしまったからか、とても活気があるように感じました。
僕が依然働いていた時と違って梅田近辺の開発もすさまじく、以前の面影が薄れてしまっています。
それでも地元の方の意見ではそうはいっても人口減少は避けられないのでそれを考慮に入れての商売を考えている、そういった意見も聞かれました。

大阪は暖かく天気も良かったのですが、帰りのサンダーバードで北陸に向かうにつれて曇り空から雪へと変わり、黒部についたころには吹雪の様相・・・
この天気のように大阪と富山を対比してしまい、少し暗い気持ちになってしまったのでした・・・・

それでも光明はきっとあるはず、今回の見学はかなり刺激になりましたし、これからの仕事の活力になりました。
明日からも全力でおいしいかまぼこ作り続けます!


2泊3日の出張から先ほど帰ってきました。
今回は仕事半分、団体活動のための出張半分で京都、大阪にそれぞれ一泊してきました。
もりだくさん過ぎて何から書けばいいかわかりませんが、とっても楽しく刺激になった出張でした。
また明日以降に書いていこうと思います。

それにつけても帰ってきて一番初めに思ったのは「富山は寒い。黒部は吹雪」です。
ここまで気候の違いを見せつけられると外国から帰ってきた感がありますね^^;

そして家に帰っていつも思うこと。「やっぱり我が家が一番」
これはいつ出張に行っても変わりませんね^^

明日は今日にもまして冷え込むそうです。体調管理に気をつけて久しぶりの工場での仕事、頑張ります。
少しづつ更新が遅くなっています。。。
年が明けてから予想通り何かと仕事以外というか仕事に直接かかわらないかもしれないけど、大切な用件が増えています。
主に飲み会かというとそうでもなく会議だったりします。
そんなわけで今週は金曜日になって初めて家のお風呂にしっかりと入れました。
ちなみに昨日は富山で経営系の研修会に初参加。
人数こそ少なかったですけどこれから前向きな何かが始まりそうな予感を感じさせてくれました。

仕事のほうでも暇なはずだからしっかりと休むぞーと思っていたのですが(笑)、
新商品開発や県外からの問い合わせとご注文などで嬉しいスタートが切れています。

そして気づけば1月ももう20日を過ぎようとしています。
明日からは2泊3日の出張。
色んなものを吸収してきたいと思います^^


今朝は昨日にもまして寒い朝でした。
それでも昨晩のみぞれまじりの天気からうってかわって朝から青空が広がり、気持ちのよい一日。
そんな中、僕は13時まで工場で仕事してからそのあと新川厚生センターで
食品衛生責任者講習会なるものを受けてまいりました。
これは5年ごとに更新する食品製造の許可証の認可が下りた後、責任者が受講するもの、らしいです。。。
生地蒲鉾も無事平成28年までの営業許可証をいただきました。
食品衛生責任者.JPG
といっても講習自体は1時間で食中毒に関する注意などの簡単な内容。
うーん。という感想ですね。。
年明けには一日かけてしっかりとした講習もあるみたいですが。
一番驚いたのは講習に来ていた人が意外に多かったことでしょうか。30人くらい?
食品製造だけではなく、飲食店の方などもいるのでけっこう多いのですね。
新川管内だけで何社くらいいるのかちょっと興味が出てきました。
今度調べてみてみたいと思います。


東京で開催された「とやまの酒とかまぼこフェア2011」から戻ってまいりました。
東京はびっくりするくらい暑かったです。。。
そして会場も例年通りの熱気!
生地蒲鉾のブースにもとってもたくさんの方が足を運んでくださりたくさんかまぼこを買っていただきました。
本当にありがとうございます。
酒とかまぼこ2011冷蔵庫.jpg酒とかまぼこ2011横から冷蔵庫.JPG

おかげさまで昨年よりもずいぶんと売れ行きが良かったです。
毎年参加させていただいていますが、売上で前年を下回ったことがありません。
場者の数はあまり変わっていませんが、それだけ生地蒲鉾のことを評価していただいた結果だと思います。
これからも努力しておいしかまぼこを作り続けみなさまの満足を追及していきます。

スカイツリー.jpg
翌日ホテルからさほど遠くないということで一人で東京スカイツリーに行ってきました。
まだ周辺の工事はしてましたが、タワー自体は完成していて青空にその頂をはっきりと見ることができました。
こんなに見上げたのは初めてでした。
横には「うえをむいて頑張ろう、にっぽん」の看板が。
タワーを横にしてはうえをむかずにはいられません。
スカイツリーがんばろう日本.JPG


僕も頑張ります。



ここ2日間ほど東京出張のためPCの前に座れずにいました。
東京ではお取引様の研修会に出席していたのですが、食品と放射能の話が具体的に語られるなど、関東のお客様はこの問題に敏感なところをひしひしと感じました。
また帰りには放射線測定のためのパックを手渡されました・・・・
専門的な機械で検査するらしいです。

それで今日は10月1日土曜日。
こどもたちが通う、生地こども園の運動会の日です。
昨日からの雨もあり、今日は外は中止で体育館での開催かと思っていたのですが、なんと外で強硬開催。
途中雨にもあたりましたがなんとか無事に最後まで終わりました。

こどもたちの一生懸命な姿に心うたれますね。
僕も頑張らないと。

最近またPCから離れてしまっていました・・・・
今日は金沢まで食品衛生に関するセミナーを受講してきました。
車で行ったのですが、黒部からは遠く感じますね。
普段自転車通勤でともすれば一日車に乗らないことも多々ある僕としては車の運転が苦手、というかめんどくさく感じてしまいます。
セミナーも9時から17時まででこれまた座学が苦手な僕には少々きつく・・・^^;
今週はほとんど夜も外出が続いていましたので体力的にはきつくなりましたがあと一日。
明日は今週最後の製造日、たくさんおいしいかまぼこ作りますよー。


ここしばらく毎日更新していたのですが、昨日止まってしまいました。残念。

昨日は仕事が終わって夕方から滑川サンルートホテルさんにお邪魔してきました。

実はJR滑川駅は初めて降り立ったような気がします。。。。

サンルート滑川さんは駅真横のグッドロケーション。

サンルート木下さんにホテルに関することをいろいろ教えていただき、グループ討議みたいなものも行いました。

いつもは見られないホテルの裏側など見せていただき勉強になります。

こうして他業種の方の仕事のやり方など見ているとやっていることは全然違うのにどこかでつながりや共通点などが見えてくるからおもしろいですね。

その後は熱い、熱い懇親会。生地蒲鉾の蒲鉾もこうして出していただきました。

 

サンロードかまぼこ.JPG

会社で試食するときは普通に刻んで口に放り込むだけなので、こうしてきちんとした器で供されると雰囲気が違って味わいも格別ですね^^

木下さん、本当にありがとうございました。

とっても勉強になりました。

仕事量が増えてきました。

ありがたいことです。これから夏休みに入りいろんなところで生地蒲鉾の商品が売れると嬉しいですね。

そして今日は昼から富山市でインターネットセミナーを受講してきました。

facebookやtwitter、使い方次第で販促に結びつくツールがどんどん増えてきています。

しかしそれらもこのスピードの激しいインターネットの世界ではどうなっていくかわかりません。

最近僕が気がかりだと思うことに、こういったツールを「きちんと理解して日常で利用している人」は国内でいったいどれだけの人がいるのだろう?と。(facebookのアクティブユーザーが実は20万人くらいしかいないという話も聞きました)

僕自身新しい「もの」が出てきてはそれに食いついていくのにも少々めんどくさくなってきています^^;

facebookがアメリカみたくインフラ並みに普及してくれれば、もっと本腰入れて勉強して活用していくのになあ、なんて言い訳がましく思ってみたりして。

まあそれに気づいた時には「あー、あの時もっと早く取り組んでおけばよかった」と言っているのでしょうが・・・・・

とにかく少しづつでも理解して食いついていかないと情報格差は広がるばかりでしょうから、何とか頑張っていきます。

木曜日、金曜日と東京方面へ出張してきました。

実はあの3.11以来初めての東京、節電等々いろいろなことは聞いていましたが、ん?といった印象です。

以前とあまり変わってないようなきがしました。よく東京駅は暗くなったとか言われていますが、照明は確かに間引かれていましたがそんなに驚くほどではなかったです。

飲み屋さんもあふれるばかりの人がいましたし、正直黒部から出てきた私としてはどこがさびしくなったのだろう?という感じです。でもずっと東京にいる人に聞くと、最近になってやっと人が戻り始めていると言っていました。

そして今日ビッグサイトで開催されている国際食品工業展に行ってまいりました。ここも驚くほどの人でごった返しています。

10時ごろ行って昼の3時までびっちり歩き回ったので足が棒のようになりました。受付でポロシャツ、タンパン、スニーカーレンタルとかしてほしいです。

僕自身2回目だったのですが、これは本当に面白い。もちろん仕事に使えそうなもの視点中心で見て回るのですが、まったく関係ないところで足が止まってみとれてしまうくらい素晴らしい技術を見ることもできます。ロボットアームなんてこの世のものとは思えない速さで仕分けしていました!

ということでじっくりと全部見て廻ることはとてもできなかったのですが、勉強になった展示会でした。

国際食品工業展.JPG

 

 

ここ数日いい天気が続きますね。このまま梅雨がこなければいいなあ、なんて思ったりしています^^

さてこの日月の一泊二日で社員旅行に行ってきました。行先は隣県の石川県。

朝黒部を出発して途中氷見海浜植物園に立ち寄り。

 

海浜植物園.JPG

ここは何回か行ったことがあるのですが、何度行ってもいい施設だと思います。回廊で囲まれていて中庭には季節の花々が咲きほこっています。ちょうどラベンダーも咲いていていい匂いがしました。

次に向かったのはのとじま水族館。

ずいぶん前に行った記憶があるのですが、ジンベイザメがいたり、新しい建物ができていたりと雰囲気が全然変わっていました。特にジンベエザメのいる建物は大阪の海遊館をほうふつとさせます。

 

ジンベイザメ のとじま水族館.JPGペンギン のとじま水族館.JPG

今度はぜひこどもを連れて家族できたいなあと。

そして和倉で宿泊。施設、接客ともに素晴らしかったです。

 

加賀屋 部屋からの景色.JPG

 

翌朝輪島の朝市(初めて行きましたが正直買いたいと思うものがあまりなかったです^^;)→金沢で自由行動→金沢ひがし茶屋街を散策。

輪島 朝市.JPG

金沢 ひがし茶屋街.JPG

 

石川県の端からの結構な移動になりました・・・・

そして黒部に帰り着いたのが夜の7時半頃になりました。

隣県の旅行だったのですが、なかなかの移動距離で思ったよりもタフな日程でした。

感想としては近くでも見どころはたくさんあるし、滞在時間も長くとれるのがいい、ということです。

世に言われる観光地を見て回るのもいいのですが、一度訪れたことのある場所でもゆっくりと見て回ると新たな発見があるものだなと思いました^^

 

 

今日は会社を13時にダッシュで帰らせていただき、昼から工場見学に行ってきました。

行先は富山市新庄の富山製鋲様。

2月に行われたにいかわ信金さん主催の経営セミナーでお知り合いになった白川社長のご招待です。(ちなみに白川社長、若くて超男前です^^)

総勢10名ほどの工場見学でした。

食品工場の見学などは何回かさせていただいたことがあるのですが、機械部品を作っている工場にお邪魔するのはもちろん初めて。用語にしても「リベット」「ベアリング」など???でした。。。

勉強不足でした、すいません。

富山製鋲さんは「リベット」の国内シェアで40%を誇る企業でそうです。40%!!こんなすごい数字の企業が同じ県内にあることに驚きでした。

解説いただいた方が言ってました。

「社員旅行で大きな事故が起こった時、自分たちの体のこともそうですが、工場が稼働できなくなり、業界に製品が安定供給できなくなることが心配です」とおっしゃっていたのが印象に残りました。

ですので働く皆様がみな責任と誇りを持っているのだそうです。かっこいいし素晴らしいですね。

自社に振り返り反省とともにとても刺激になる工場見学でした。

異業種の工場見学も面白いですね。

富山製鋲の皆様、そして企画立案くださった梶野様、ありがとうございました。

今日の黒部市は久しぶりの雨スタートでしたね。なんだか一日中どんよりで心も晴れません・・

昨日は経営者研修会の最終日でした。今までのグループワークで学んだことを自社に置き換えての経営戦略の発表会でした。正直朝からずーっとだったので長く感じられましたが異業種の方々の苦労話や仕事に対する姿勢など学ぶべき点も多々ありました。

研修の後は魚津での懇親会、この研修でともに学んだ人たちはとても仲が良く、いい雰囲気の中でお酒を飲むことができました。また会うのも楽しみです^^

生地蒲鉾の強みは?弱みは?この先どういった会社にしていくのか?そのために取り掛かるべき優先順位は?などなど色々なことを考えるいい機会となりました。

やはりいろいろな人に出会い刺激をうけるのはいいことですね。

 

 

引き続き風邪をこじらせています。これだけ長い間体調が悪いのも久しぶりのような気がします。しかも咳、発熱といったながれから鼻水、鼻づまり、発熱とその形態も変化していっているのが気になるところです。もちろん僕だけではなく、家族全員が同じような症状で困ってしまいます。

さて風邪の話題はおいといて、今日は食品事業者向けコンプライアンス確立研修会という名の研修会に出席してきました。1テーブル5人づつくらいで分かれて食品事故に対する対応の仕方やもちろん未然に防ぐためにはといったようなテーマで各グループごとのディスカッションや発表をずっとしていました。個人的には座学は嫌いではないのですが、少し時間が長かったのかなといった印象を持ちました。ケーススタディ用ビデオをそのために制作するなどなかなかお金のかかった事業だなと思いました。

しかし研修会の最中も悪寒がしたり、金沢までの道中も寒くてなおかつダイヤが乱れていたりで閉口してしまいました。それと黒部~金沢間は大体富山乗換えで便もあまりよいとはいえないことが今回初めてわかりました。ドアツードアで2時間以上はたっぷりかかりましたから。新幹線が来たら軽く東京駅に降り立てるんじゃないかと感じました。

風邪のせいか愚痴が多くなってしまいました^^;

写真はJR金沢駅の写真です。ここまでする必要あるのか!と思うくらい豪奢な作りで今更ながらびっくりです。でも富山の新幹線駅舎も何か県外客にPRできるものにして欲しいですね。

金沢駅.JPG

東京は有楽町交通会館で開催された「富山の酒と蒲鉾フェア2010」に行ってきました。朝黒部を6時くらいに出たのですが、雨風が吹き付けて寒い寒い。。

酒と蒲鉾フェア看板JPG.jpgでも新幹線に乗り換えて長いトンネルをくぐるとそこは晴天でした。川端康成の「雪国」を思い出します(読んだことないですが)。

会場に着いて準備、ミーティング、昼食とあっというまに開場時間となりました。開場してからは・・・大勢のお客様に試食を提供し、蒲鉾の販売も同時にこなし、と大忙しで写真を撮ってる時間もありませんでした。今年は白えびまめかまぼこえびのせチーズ蒲鉾を大量に持って行ったのですが、本当に多くのお客様に買っていただき感謝、感謝です。

酒と蒲鉾冷蔵庫.jpg

おかげさまで昨年と同じくらいの商品を買っていただき大満足のフェアとなりました。このフェアは来年開催されるかどうか未定らしいのですが、東京の人に生地蒲鉾のおいしい、しなやかなかまぼこを知って食べてもらえるいい機会ですので、ぜひ来年の開催も望みたいと思います。

今日も昨日もおとといもずーっと天気悪いですね。毎日がこう暗いと気分的にも晴れませんね。生地蒲鉾では11月に入ってから残業の日々が続いてて工場内にこもる時間が長いので太陽が拝みたい今日この頃です。。

さて明日から東京は有楽町で酒と蒲鉾フェア2010が開催されますので行ってきます。東京の方に生地蒲鉾のおいしいかまぼこを味わっていただくため、たくさんの試食を用意しました。また販売もしますので多くの方に買っていただきたいです。

明日は晴れるといいんですが・・・

 

今日は朝から天気が曇りだったのでせっかくの休日だったのになんかもったいなく感じましたね。それでも家族で近所の黒部市総合公園に行ってこどもたちと遊んできました。

さて研修旅行の2日目ですが、近江つけもので有名なやまじょうさんの工場を視察させていただきました。この時期は下田なすの収穫の最後の時期にあたるみたいで工場は大勢の人たちが働いていてとても忙しそう。

282.jpg

人間の作業による工程が多く、しっかりと心をこめた製品作りがなされていると感じました。その漬物ですが、見学前に試食させていただいたらおいしいこと!工場見学後、向いにある直営店でしっかりとお土産を買って帰りました。

視察後、近江八幡市や、彦根城を見学して富山に帰ったのですが、2日間で移動距離800キロというなかなかハードな行程でした。。289.jpg

290.jpg

僕はバスでの長時間移動に慣れていなかったので足が相当むくんでしまい、おまけになぜか帰ったらじんましんまで出る始末・・・

今回の視察では普段顔を合わせることのない食品会社の人との交流ができまた、2社もの工場見学を一度にできたのでとても有意義な視察旅行でした。食品産業協会様、お世話になりました。

 

今日の黒部はとてもいい天気でしたね。朝はとっても寒かったですが・・・思わずパーカー着て会社に行ってしまいました。

さて昨日書いた通り、富山県食品産業協会の研修旅行の内容です。

初日まず富山県食品研究所に朝7時半に集合。黒部を6時半に出発して高速を飛ばしてぎりぎり到着。黒部から富山の走行時間はいまだに読めません。。着いたらすでにほとんどのみなさんがバスに乗車していました。ざっと見渡すと僕はかなり若い方^^・・・

そんなこんなで富山ICからはずーっとバス移動です。そして工場見学する前に昼食。。まだ移動しかしてないのになんか一仕事終えた感が漂ってしまいました・・・

その後また移動し、ようやく13時過ぎに初日の訪問先である井村屋製菓様に到着しました。imurayaazuki.jpgimuraya1.jpg

ご存じ「あずきバー」や「肉まん あんまん」で有名な会社です。その歴史は古く、あずきを使った食品を多く出されています。アイス工場棟と肉まん工場棟の両方を見学させていただきました。どちらも完全に機械化されていて工場で働く人の数がとても少ない。機械が大量の製品を休みなく生み出しているといった様子でした。そういった中で高品質の製品を安定的に供給しているのがすごいと思います。

井村屋製菓様、ありがとうございました。

その後またバスで移動・・・・(この日は結局500㌔ほど走ったそうです)

夕方5時に宿泊地である滋賀県雄琴温泉に到着しました。

部屋も大きくきれいでテラスから眺める琵琶湖畔の景色は絶景!

yado2.jpg

でしたが、風呂場が狭い!洗い場の後ろで立って順番を待っていなければいけなかったのは少しつらかったです。。。

2日目はまた次回に書きます。

10月21、22日と富山県食品産業協会の研修旅行に参加してきました。一泊二日で近畿方面への食品工場視察旅行です。井村屋さんと漬物のやまじょうさんの工場を見学させていただきました。

色々と写真もとってきたので明日以降このブログで報告します。

2日間で800キロのバス移動はこたえましたので今日はゆっくり休みたいと思います。

明日も仕事だ、頑張ります。

昨日の朝から東京に出張に行ってきました。年末に向けての品質に関する講習のためです。講習は夕方5時に終わったのでその後は新橋で以前僕がお世話になった方2人と待ち合わせて飲みました。

秋田料理のお店だったのですが、日本酒40銘柄以上の飲み放題をつけて料理もたくさん出て4500円!素晴らしいコストパフォーマンスのお店でした。宴席を設けていただいたIさんに感謝します。

秋田川反漁屋酒場 (あきた かわばた いさりや さかば)  銀座店

こういった店が東京には山ほどあるんだろうなあ、と思うと羨ましくなります。富山にももちろんおいしいお店はたくさんあるんですが、料金が高かったり、お店の雰囲気があまりしっくりいかなかったりする場合もある気がします。

東京や大阪などの競合の激しい地域で勝ち残っているお店というのは特徴があってお客様のことをよく考えている店だなあとつくづく思いました。

 

生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ通信

アーカイブ

生地かまぼこお試し商品

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

このページのTOPへ