生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ屋のつぶやき

かまぼこ情報や日々の出来事などを綴ります。

2012年1月

とても寒い日が続いています。
今週はずっとこんな調子で明日また大雪の予報が出ていますね。
気をつけないといけません。

今日は久しぶりに多くの細工かまぼこを制作しました。
結婚式、お祝い、法要、それぞれいろいろな用途でご注文いただき本当にありがたいことです。

ひとつずつ丁寧に仕上げていきたいと思います。
明日で1月も終わり、もうあと11か月、気合を入れなおしておいしいかまぼこ作ります!
どんどん雪が積もっています。
雪かきはもはや趣味の世界に突入。
やればやるほど面白くなってきますね。運動不足解消にもなるし^^

週末、相変わらずいろいろ会合がありまして土曜日は生地魚市協同組合青壮年部の総会と新年会が生地の「たなかや」で開かれました。
いろいろな会に参加させていただいていますが、どの会も悩みを抱えているのは同様でこの会も深刻な会員不足状態が続いています。
実際青壮年部の上部組織に生地魚市漁業協同組合という組織があるのですが、近い将来一緒に活動するといった話し合いもなされました。
ともあれ今年もなぜか僕は役員に選ばれてしまいましたので一年間部長を支えてしっかりと活動していきます。
総会後の懇親会も独特の雰囲気で盛り上がりました。

懇親会後たなかやさんのお風呂に入ったのですが、大きな窓から眺める庭の竹林がライトアップされていて情緒ある眺めでした。
こんなにいい場所が近くにあったことに気付かされていろいろな人に広めていきたいですね。

明日からもまだまだ雪が続くそうです。
雪にマケズ今週も頑張っておいしいかまぼこ作ります!
今週は金曜日で生産は終了。土日は休みになります。
なんだか、年末から休日が多くてリズムがつかめませんね・・・・

それでもすべきことはたくさんあるわけでして。
そんなわけで今日は朝からカッターの点検、修理に遠路はるばる3人の方に来ていただきました。(前泊です)
このカッター、らいかい時に一番大事な役割を果たします。
冷凍すり身を粉砕し、塩ずり、調味料の添加まで全てをこのカッターの中で行います。
それだけにこの機械は生地蒲鉾の生命線ともいえます。(まあ、この機械だけでなく生命線は他にもたくさんありますが^^;)
ブレンダー修理.JPG
かなり大がかりな点検、修理で正直皿を持ち上げたのは初めてみました。そして皿を支えるベアリングの交換。
他もろもろが終わったのが夕方5時。
一日かけての作業でした。
これで安心しておいしいかまぼこを作ることができます。

一日寒い中で作業していただいたみなさま、ありがとうございました!

案の定というか、昨日から降り続いた雪がしっかりと根付きここ生地でも30㎝ほど積もったでしょうか。

朝ごはんを食べる食堂に上がる階段の前には長靴がそろっています。
雪国の風景ですね^^
長靴.JPG

僕は家に帰ってから久しぶりに雪かきをしました。
この「雪かき」も雪国の風物詩みたいなものですね。
僕は自分の車が出せさえすればいいという考えなんですが、そうでもない人もいますよね。

この「雪かき」をどれだけ頑張ったかでその家の性格みたいなものも診断しようとしているのでしょうか。
「隣のうちがしているのにうちだけしないわけにはいかない」とかそういった雰囲気も漂っていそうです。

今日の僕は何を隠そう車を出すだけの雪かきから「筋トレ」のための雪かきへと目的が変化していました。
それで無駄とも思える結構なスペースを作ることに。
これで最近続いた運動不足が少しでも解消しますように・・・
明日は筋肉痛間違いなしです。
大雪2012.JPG

雪が激しく降っています。
明朝起きたら大変なことになっていそうな予感・・・・

さて本日は朝から富山の国際会議場で「食品衛生責任者研修会」なるものに参加してきました。
7時半に黒部を出て高速で行ったのにこの天気で着いたのは9時ぴったり。
ぎりぎり間に合いました^^;

内容は多岐に渡るのですが、すでに知っていることばかり。
それを延々と16時まで受講してました。
基礎知識を確認するという意味ではいいのかもしれませんが、実技や実習形式、あるいは少人数での受講体制を整えた方いいと思います。せっかくの講習なのに寝ている人も見受けられましたので・・・

とにもかくにも僕もこれで食品衛生責任者の一員となりました。(修了書の漢字が間違っていますが)
食品衛生責任者研修会.JPG

そんなことより明日会社にたどりつけるかどうかが今から心配です。。。


きょうは火曜日、火曜日と。
大雪の火曜日です。
週末に出張しているので曜日感覚がなくなっています。これはいけませんね。

ということで週末の出張記を記しておきたいと思います。
21日土曜日~22日日曜日午前までは青年会議所の京都会議のための出張でしたのでここでは割愛。

22日昼過ぎに大阪に入り、夕方から富山県蒲鉾組合青年部総勢10名での懇親会。
難波で大寅副社長様と会員同士が懇親を深めました。
大阪の現状、業界の動向、他いろいろと話をできてあっという間の時間でした。

そして翌日朝から移動で大寅さんの道明寺工場へ。
大寅工場外観.JPG
実は僕はこの業界に入る時に1年間、大寅さんの工場で働かせていただいていました。
それ以来でしたので実に懐かしい!
当時の心境やいろいろなことがフラッシュバックして実に感慨深く見学させていただきました。
お世話になった方々もほとんど現役で働いておられて一人ひとりとお話させていただきましたが、みなさん元気そうで嬉しくなりました。

同業社でありますが、この大寅さんのかまぼこ作りにかける情熱や組織、伝統、もろもろは大変参考になり勉強になることばかりです。
老舗という地位に甘んじず、時代に合わせた商品作りや売り場作りに改めて感心しました。

その後は阿倍野近鉄に立ち寄りお昼ご飯を食べて大阪駅へと向かったのでした。
阿倍野近鉄はとてつもなく大きい施設を建設中でした。完成したら日本一の売り場面積になるそうです。

大阪は新市長が暴れまわっていることも関係しているのか、そういった目で見てしまったからか、とても活気があるように感じました。
僕が依然働いていた時と違って梅田近辺の開発もすさまじく、以前の面影が薄れてしまっています。
それでも地元の方の意見ではそうはいっても人口減少は避けられないのでそれを考慮に入れての商売を考えている、そういった意見も聞かれました。

大阪は暖かく天気も良かったのですが、帰りのサンダーバードで北陸に向かうにつれて曇り空から雪へと変わり、黒部についたころには吹雪の様相・・・
この天気のように大阪と富山を対比してしまい、少し暗い気持ちになってしまったのでした・・・・

それでも光明はきっとあるはず、今回の見学はかなり刺激になりましたし、これからの仕事の活力になりました。
明日からも全力でおいしいかまぼこ作り続けます!


2泊3日の出張から先ほど帰ってきました。
今回は仕事半分、団体活動のための出張半分で京都、大阪にそれぞれ一泊してきました。
もりだくさん過ぎて何から書けばいいかわかりませんが、とっても楽しく刺激になった出張でした。
また明日以降に書いていこうと思います。

それにつけても帰ってきて一番初めに思ったのは「富山は寒い。黒部は吹雪」です。
ここまで気候の違いを見せつけられると外国から帰ってきた感がありますね^^;

そして家に帰っていつも思うこと。「やっぱり我が家が一番」
これはいつ出張に行っても変わりませんね^^

明日は今日にもまして冷え込むそうです。体調管理に気をつけて久しぶりの工場での仕事、頑張ります。
少しづつ更新が遅くなっています。。。
年が明けてから予想通り何かと仕事以外というか仕事に直接かかわらないかもしれないけど、大切な用件が増えています。
主に飲み会かというとそうでもなく会議だったりします。
そんなわけで今週は金曜日になって初めて家のお風呂にしっかりと入れました。
ちなみに昨日は富山で経営系の研修会に初参加。
人数こそ少なかったですけどこれから前向きな何かが始まりそうな予感を感じさせてくれました。

仕事のほうでも暇なはずだからしっかりと休むぞーと思っていたのですが(笑)、
新商品開発や県外からの問い合わせとご注文などで嬉しいスタートが切れています。

そして気づけば1月ももう20日を過ぎようとしています。
明日からは2泊3日の出張。
色んなものを吸収してきたいと思います^^


昨日は宇奈月のホテルで会社の新年会。
懇親会に先立ち社長からの年末の振り返りと今年の社としての展望が語られました。

年末の成績(売上)は微増。
このご時世、大幅増ではありませんでしたが、社員の皆様の一生懸命の頑張りのおかげです。
もちろん変わらず生地蒲鉾のかまぼこを変わらずお買い求めいただいたお客様あってのもの。
この点を社長は強調していました。僕も全くその通りだと思います。

そして今年は会社にとっても人材登用の面で大きく動かなければならないこと、設備投資の予定などの説明がありました。
課題がいろいろある中で一つ一つ会社が良くなる方向で着実にすすめていきたいと思っています。

6時から懇親会。
20名ちょっとの参加でしたが、旅館での宴会でしたので和気藹々と懇親できたと思っています^^

そして同部屋の人のいびきにうなされながら迎えた今朝。

窓からは絶景が望めました。

いい天気です。
今年一年こんな気持ちの良い天気のようにいきたいですね^^
新年会宇奈月.JPG

昨日は高岡で今年の細工の日記念事業についての打ち合わせ会議を行いました。
今年はなにやらすごいことになりそうです。

県内を代表する若手クリエイターたちとのコラボレーション。

昨日僕は初めて会議に出席したのですが、彼らの想像力が半端じゃないです。
なんとなくこんなのできるかなーと思っていたものが、実際にペーパーにイラストとして描かれている。
それらを見て、彼らのプレゼンを聞いていると今までは無理かなあ、とあきらめていたものが可能に思えてきました。

あふれ出るアイデアを具現化するのが僕たちの腕の見せ所かと思います。
県内の蒲鉾若手陣で頑張って一つでも多くの作品、商品を生み出せるよう頑張っていきます。

いやー刺激になるってこういうことをいうんだなあと思った実のある話し合いでした^^

今現在、黒部市はどしゃぶりな天気です。
仕事が終わってお昼ご飯を食べてこれから今日は高岡へと向かいます。

県のかまぼこ組合青年部の集まりがあるため。

今年の細工の日(3月19日)の事業は面白いことになりそうです。
まだ詳細は決まっていませんが、なかなかに期待しちゃいたい気分です^^



今朝はまさに今年一番の冷え込みでした。
最低気温が-4℃。
北海道に住んでいた僕にとっては何の問題も・・・・・
ないはずがなくきつかったです。正直。
それでも今日も一日有意義な仕事ができました。

生地蒲鉾に新たな技術と道具を提供してくれそうな会社の方とのお話。
新たな食材というかかまぼことの調和を生み出してくれそうなアイデアもたくさん聞けました。

いろいろなものが動き出している感じがします。
今年は挑戦ですね^^

朝方降っていた雪が上がって今年一番の青空が広がりました。
白く覆われた立山連峰はfacebookやtwitterなどで多くの人がUPしていました。

きっとこの喜びはいつものどんより曇り空を体感している人だけに与えられるプレゼントなんでしょうね^^
冬の立山連邦.JPG

そろそろ生地蒲鉾の周りでもいろいろな事がうごきはじめました。
さきほどもクリスマスに向けた新商品の提案の要請が来ました。
「早くない?」と少し思うのですが^^;
それでも昨年末の反省や改善を思いつくのには今の時期にやっておくのがいい時期なのでしょう。
どしどし新しいことに取り組むつもりです。

まだ曜日感覚が戻りませんねえ^^;
今日は何曜日だったかを確認するためにいちいちカレンダーを見なくてはいけません。
今週はなかなか細工かまぼこのご注文も多くこの2日間くらいは(比較的)忙しくさせていただきました。
またお得意様からの昨年から始まった新商品も復活できることが決まりましたのでこの閑散期としては嬉しい情報でした。

そして仕事が終わってからは外出したり、本を読んだりしてたら・・・・
唐突に思い出しました。
インフルエンザの予防接種をしていない!
ということでご近所さんで受けてきました。
昨年はひどい思いをしましたのでね・・・・

本当は10月くらいに受けておけばよかったのですが、なにやらずるずると引っ張ってしまいましたが、これで一安心です。
定点観測でもインフルエンザの患者が増えてきているようです。
これで我が家は全て完了したことに。
今シーズンは全員無事に乗り切れる、、はずです。

今日は成人の日で世間は祝日です。
もちろん生地蒲鉾は出勤日ですが。

20歳から大人とするのは日本ですが、海外では18歳から大人の仲間入りをするところが多いと聞いたことがあります。
何を持って「大人」というのかはいろいろあります。
飲酒、喫煙、選挙権、被選挙権、犯罪を犯した時の刑罰の重さ等々・・・

日本の18歳は海外と比べて精神的にはまだまだ子供なのかもしれません。
もちろん僕も18歳、あるいは20歳になった時「大人」と自覚したことはありませんでした。。。
こうなると本人に大人と自覚させるための教育がより必要なのかなあと。

そんなことを考えた成人の日でした。

かまぼこの試作、年明け早々完成しました。
まだ発表できないのですが、これからいろいろ変更を加えてより現実的になるようにしていきます。

仕事の方はそうでもないのですが、仕事外の活動が思っていた通り増えてきました。
連日の会議や懇親会で年明けまだ間もないのですが疲れがでてきてしまいました。。
年末は年末で精神的にも肉体的にも疲労が激しいのですが、実は規則正しい生活なので健康的ともいえます。
それに比べて年明けはかなり不規則な生活を強いられ(自分のせいですが)寝不足が続いたりします。。。
明日から仕事です。
気持ちを入れ替え自制心を持って生活しないと1月中に体を壊しかねません^^;

週間天気予報、コピペかってくらい変わらない天気が続いています。

黒部は毎日どんより、みぞれまじりの雪の日。
さてそんなことも言っていられないので毎日仕事するだけなのですが
さすがに今の時期は正直暇すぎます。
昨日とある地元建設会社の人と話していたら、今週はずーっと休みとのこと。(ただし除雪は本人がする)
そうですよね、こんな天気の時には外での仕事は少なくなりますよね。
生地蒲鉾は生産量はぐっと減るのですが、それでも食べていただくお客様がいる限り、ほぼ毎日作り続けています。
少量でも一つ一つ手の込んだかまぼこを作っているのです。

それにしても昨日から仕事始めのところも多かったように思うのですが、今日出勤したらまた3連休・・・・
こんなことで日本は元気になるのか!?
と少し心配になります。
休まず働くことも必要なんじゃないのかなあって。

生地蒲鉾は1月9日 成人の日も休まず営業、製造しております。
1月4日、今日から仕事が始まりました!
生地蒲鉾にとって今年はどんな年になるでしょうか。

昨年はおかげさまで新商品を2つ送り出すことができました。
今年もぜひ新しい商品を作りたいと思っています。
構想と試作を繰り返している商品はあるのですが・・・
とか形にすることを目標に頑張ります。

また今年は全国蒲鉾組合青年部の理事という立場でもありますので全国の同業の方々と交流し、見識を深めたいと思っています。

あけましておめでとうございます。
2012年、平成24年の幕開けです。
今年はどんな年になるのでしょうか。
みなさまにとって幸せな一年になることをお祈り申し上げます。
生地蒲鉾では今年もおいしいかまぼこを作り続けます。
本年もよろしくお願いします。

生地蒲鉾ブログ 蒲鉾よもやま話 かまぼこ通信
生地かまぼこお試し商品

蒲鉾オンラインショップへ

黒部市 生地情報

蒲鉾のよもやま話「かまぼこ通信」

生地蒲鉾に寄せられたお客様の声

よくある質問

生地蒲鉾が作る富山のかまぼこ 取り扱いショップ

このページのTOPへ